Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1992
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「この後、ご主人はいつも、どうなされてますか。
 あるがままに答えてください」
「あの。
 それを、前後に動かします」
「それとは?」
「えーっと。
 だん、男性器?」
「そう。
 いろんな呼び方がありますね。
 男性器も、もちろんそうですし……。
 男根などとも云います。
 最も口に出しやすいのが、おちんちんでしょうか。
 でも、こういう講習の場で、“それ”などの指示代名詞は、お互いの認識に行き違いが生じかねませんので……。
 使わないようにしましょう」
「すみません」
「じゃ、村井さんのご主人は、この後、男性器を、こんな具合に動かすわけですね?」

 史恵さんの腰が後退し、ピンク色の陰茎が引き出される。
 再び腰を繰り出す。
 魔法みたいに陰茎が消えていく。
 史恵さんの腰が、“∞”の軌跡を描き始めた。
 尻たぶの造る影が、息づきながらはためく。
 でも、史恵さんのお尻に注目しているのは、わたしだけだったようだ。
 参加者の視線は、一点に集中していた。
 むろん、挿出される陰茎と、それを咥えこんでる陰唇だ。
 佳代ちゃんの陰唇は、陰茎の後退とともに捲れあがり……。
 前進とともに内側にたぐりこまれた。
 波に揺られながら息づく海の生物に見えた。
 女性器がイソギンチャクに例えられるのが、よく理解出来た。
 佳代ちゃんは半眼に目蓋を閉じ、自らの性器の感覚に惑溺しているようだ。
 頬に、微かな笑みが浮かんでる。
 女性の一番美しい表情かも知れない。
 規則正しく腰を煽る史恵さんと、悦楽の波に浮かびながら横たわる佳代ちゃん。
 まるで、静謐な永久機関のようだった。
 こんな素敵なオブジェを、ベッドの枕元に飾りたいと思った。

「村井さん?」
「は、はい」
「ご主人は、この動作を、どれくらいの時間、続けてますか?」
「あの……。
 もう、とっくに終わってると思います」

 村井さんのご主人が、糾弾される罪人のようにうなだれた。
由美と美弥子 1991目次由美と美弥子 1993


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2016/05/06 07:30
    • 永久機関に∞記号
       今回は、理系の用語が出てきます。
       高校に入って、劇的に理系科目が出来なくなりましたが……。
       中学までは、理系の方が得意でした。
       高校でも出来てたら、文学に傾倒することもなく……。
       今ごろは、小保方さんみたいになってたかも。
       彼女、最近はどうしてるんでしょうね。
       AV関係からの誘いは、そうとうにあったみたいですけど。

    • ––––––
      2. 地上より永遠にHQ
    • 2016/05/06 11:54
    • ↑『ここよりとわに』1953年米国映画。
       主演はバート・ランカスター、助演フランク・シナトラ。
       舞台は、真珠湾攻撃の際のホノルル米軍基地。
       第26回アカデミー賞の作品賞をはじめ8部門を受賞した名作です。
      永久機関
       人類の見果てぬ夢ですね。
       これまで様々な永久機関が考え出されていますが、不可能である、というのは物理学で証明されています。
       永久機関の解説書、なんてのもあります。結構面白いですね。
       小保方女史のその後。
       STAP細胞の作り方、なんてHPを立ち上げたそうで、これがまた非難轟轟(ごうごう;これでいいのかなあ)だとか。TVのニュースでちらっと見ただけですから、詳しいことはわかりません。
       まあそれはともかく、結構男好きのする容貌のお方ですから、AVからの引き合いも納得です。
       史恵講師の言わんとするところが、何となくわかってきました。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2016/05/06 19:35
    • 小保方女子
       科学研究所が舞台のエロ話を思いつきました。
       また、聞いた話にして書くかな。
       小保方さんは何といっても、割烹着が最大のネタですよね。

    • ––––––
      4. エロ博士ハーレクイン
    • 2016/05/06 22:04
    • 割烹着ネタ
       知らんなあ。
       ですが、彼女には確かに似あいそうですね。
      科学研究所ネタ
       なんだか、先を越されそうだな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2016/05/07 07:25
    • 知らんのですか
       彼女は実験室で、白衣ではなく割烹着を着てたんですよ。
       ま、ちと、パフォーマンス臭いですがね。
       あのルックスで割烹着を着てたら、クラっと来る男性職員も多かったでしょう。

    • ––––––
      6. お茶の水博士HQ
    • 2016/05/07 11:24
    • 割烹着で実験
       ははあ、思い出しました。
       TVで見た記憶があります。
       なるほろー。
       わたしなんかは、白衣を着たい一心で理系に進んだようなものですから、割烹着は考えもつきませんでしたね(野郎用の割烹着はないぞ)。
       で、小保方割烹着。
       彼女のAVでのジャンルは決まったな。
       「義母もの」これです。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2016/05/07 13:38
    • なんで……
       白衣なんて着たいんでしょうね。
       あ、わかりました。
       白衣の下は全裸で、電信柱の陰から飛び出して、見せつけるわけですね。
       粗末なものを。
       義母。
       早い話、赤の他人ですよね。
       面白いんですか?

    • ––––––
      8. 白衣の義母HQ
    • 2016/05/07 15:37
    • なんで白衣……
       と言われましてもねえ。
       人の好み、性癖は人それぞれ、としか言いようがありません。
       LGBTと同じです。
       それにしても、粗末なものを開陳(ちん;いちおーシャレです)して何が楽しいのだ?
      義母もの
       結構イケます。
       シチュは色々ですが、最もポピュラーなのは、義母と息子がやる話ですね。たいてい、息子が半ば強姦に及ぶ、というケースですが、すぐに義母も応えて、あはん、いいわん、もっとおとなります。
       このバリエーションに、息子が、義母と父のやりまくるシーンを覗き見する、というのがあります。で、興奮した悶々息子が義母を強姦に及ぶ、と。
       大して変わらんな。
       義母と息子がヤルのは、おやじが仕事に出かけた真昼間。お掃除中の義母を、息子が背後から抱きすくめてことに及ぶ、というのも定番です。
       義母は中年のおばちゃん、息子は受験生か学生の若い男、という組み合わせもお決まりのようなもので、この年の差が意外とそそります。ぽってりと肉のついた義母の体も結構なお点前でおま。
    コメントする   【由美と美弥子 1992】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top