Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 4057
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「咥えて」

 侑人がお湯に入ってきた。
 侑人と風呂に入ったのは、何年ぶりだろう。
 もちろん、侑人がまだ幼児のころだ。
 小学校に入ってからはないはずだ。
 そのころはまだ、青唐辛子のような陰茎だった。
 むろん、勃起などさせていなかった。
 それがどうだ。
 今は、陰毛こそ生えていないが……。
 明らかに、生殖の意思を持って勃ちあがっている。

「ほら」

 侑人が、腰を突き出した。
 目の前で、仮性包茎の陰茎が揺れた。
 皮を掴み、下に引いてみる。

「痛っ」

 まだ無理のようだ。

「少しずつ、剥く練習をした方がいいわよ」

 このままでは、カリが育たないのではないか。
 奈美は、バナナのように反った陰茎を口中に迎えた。
 舌を絡めながら挿出する。
 いつしか、侑人の尻たぶを両手で抱えていた。
 こんな場面を、もし夫が見たら……。
 どうなるだろう。
 この家を出て行くかも知れない。
 いや、夫が買ったマンションなのだから……。
 出て行くのは、奈美たちの方だ。
 いいではないか。
 そうなったら……。
 対岸の住宅で、あの老人と3人で暮らせばいいのだ。
 籍も入れてもらおう。
 そうすれば、老人の死後、あの家は奈美のもの……。
 でもないか。
 老人には、娘が2人いるのだ。
 相続は、ちょっとやっかいになりそうだ。
由美と美弥子 4056目次由美と美弥子 4058

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2024/05/01 05:56
    • 大相撲5月場所展望①
       4月30日(火)、大相撲5月場所(5月12日~26日/両国国技館)の番付が発表になりました。
       まず恒例の、十両と幕内の入れ替え予想の結果から。
       わたしは、『由美と美弥子 4032(https://mikikosroom.com/archives/51426845.html)』のコメントで、↓のように予想しました。
      +++
       それではまず、幕内から十両に落ちそうな力士から(スコア順)。
       ↓の【】内は、「現在の前頭枚数+(負け数-勝ち数)」です。
       この数値が、幕尻の17を超えれば、概ね陥落です。

       西前頭十二枚目・島津海(0勝4敗11休【+27】)
       西前頭十四枚目・北の若(3勝12敗【+23】)
       東前頭十六枚目・遠藤(5勝10敗【+21】)
       東前頭十五枚目・妙義龍(6勝9敗【+18】)

       4人です。

       続いて、十両から幕内に上がりそうな力士(スコア順)。
       【】内は、「現在の十両枚数-(勝ち数-負け数)」です。
       これが、「1」より小さければ、概ね昇進です。

       西十両二枚目・水戸龍(12勝3敗・十両優勝【-7】)
       西十両四枚目・欧勝馬(11勝4敗【-3】)
       東十両筆頭・時疾風(8勝7敗【+-0】)
       西十両筆頭・宝富士(8勝7敗【+-0】)
       西十両三枚目・友風(9勝6敗【+-0】)

       5人です。
       ひとり多いですね。
       幕内からの追加の陥落候補は、↓の2人。

       東前頭六枚目・剣翔(2勝3敗10休【+17】)
       西前頭十六枚目・大奄美(7勝8敗【+17】)

       うーん。
       この2人のどちらかを落としますかね。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2024/05/01 05:56
    • 大相撲5月場所展望②
       同スコアですが、東西の差で不利なのは、大奄美。
       でも、十七枚目が半枚あるのに……。
       7勝8敗の力士を十両に落とすのは気の毒です。
       やっぱり、昇進の方で、1人泣いてもらうしかないでしょう。
       十両では、時疾風、宝富士、友風が同スコア。
       まず、時疾風は東筆頭ですから、あげないわけにはいきません。
       宝富士と友風は、東西の差もありません。
       やっぱり、筆頭の宝富士が強いですかね。
       友風は、残念ながら、十両筆頭止まりじゃないですか。

       もう一度、おさらいします。
       幕内から十両への陥落は、↓の4人。

       西前頭十二枚目・島津海(0勝4敗11休【+27】)
       西前頭十四枚目・北の若(3勝12敗【+23】)
       東前頭十六枚目・遠藤(5勝10敗【+21】)
       東前頭十五枚目・妙義龍(6勝9敗【+18】)

       十両から幕内への昇進は、↓の6人。

       西十両二枚目・水戸龍(12勝3敗・十両優勝【-7】)
       西十両四枚目・欧勝馬(11勝4敗【-3】)
       東十両筆頭・時疾風(8勝7敗【+-0】)
       西十両筆頭・宝富士(8勝7敗【+-0】)

       今回も、ちょっと自信はありません。
       しかし遠藤、ついに十両陥落ですか。
       上がってきたころの、ざんばら髪でのインタビューを思い出すと……。
       感慨深いものがあります。
      +++

       結果は、外れ。
       残ると踏んだ大奄美が陥落。
       筆頭止まりと読んだ友風が昇進。
       十七枚目が東半枚だけだったので……。
       西前頭十六枚目の大奄美は、西の幕尻という考えでしょうか。
       これがセオリーとなってるのか……。
       今後を見ていきたいと思います。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2024/05/01 05:57
    • 大相撲5月場所展望③
       それでも、三役の予想はあたりでした。
       ↓『由美と美弥子 4032(https://mikikosroom.com/archives/51426845.html)』のコメントです。
      +++
       さて、この結果……。
       横綱は、照ノ富士ひとりで変わりなし。
       大関も、4人で変わりなし。
       関脇は、大栄翔の陥落で、若元春ひとり。
       小結は、錦木が陥落で、阿炎が勝ち越し。
       おそらく阿炎が、大栄翔に代わって関脇昇進でしょう。
       大栄翔は6勝ですから、小結にも残れないはず。
       結果、小結2枠が空くかたちとなります。
       昇進候補を見てみましょう。

      ●西前頭筆頭・朝乃山(30歳)
       9勝6敗。
       このくらい勝つ実力はあります。
       尊富士を圧倒しましたし。
       しかし、負ける相撲はほとんど同じ。
       不十分な体勢で出て行って、土俵際で逆転されてます。
       大卒なのに、何で学習できないのか、不思議でなりません。
       相撲が直らないのは、メンタル面に問題があるんじゃないでしょうか。
       緊張状態から早く逃れたいという心理があるのでは。
       それで、不十分でも早く勝負をつけに行ってしまう。
       しかし、これが直らなければ……。
       大関への復帰は難しいと思います。
       とにかく、前に出ることより、まずは十分な体勢を作ることです。

      ●東前頭二枚目・熱海富士(21歳)
       8勝7敗。
       最後の2連敗が、あまりにも痛かったです。
       この地位で勝ち越せるんですから、力は付いてます。

      ●西前頭四枚目・平戸海(23歳)
       9勝6敗。
       178㎝の小さい身体で、この地位での9勝は立派です。
       ちょっとわたしは、ノーマークでした。
       顔が思い切り老けてますが、まだ23歳。
       大の里と同学年。
       面白い人が出てきました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2024/05/01 05:58
    • 大相撲5月場所展望④
      ●西前頭五枚目・大の里(23歳)
       11勝4敗。
       身体は申し分なし。
       しかし、苦言は大ありです。
       朝乃山と、まったく一緒。
       不十分な体勢で強引に寄っていっては……。
       逆転を食らってます。
       学生相撲では、不十分でも圧倒できたのでしょうが……。
       プロでは、そうはいきません。
       でも、力量はそうとうなもの。
       二所ノ関部屋では……。
       まだ親方(元横綱・稀勢の里)が、廻しを着けて指導してるようです。
       出稽古に来た朝乃山など、親方に勝てないそうです。
       でも、大の里と取ると、親方が負け越すとか。
       どこまで化けるかわかりませんが……。
       とにかく、十分になってから攻めることを心がけるべき。
       大きいんだから、相手十分でも一気に持っていかれることはないはず。
       もっと落ち着いて、どっしりした相撲を取ってもらいたいです。
       相手も、その方がイヤなはずです。

      ●西前頭六枚目・豪ノ山(25歳)
       10勝5敗。
       好成績ですが……。
       うち2番が不戦勝。
       ラッキーでしたね。
       でも、力を付けてるのは確かです。
       取り口も気持ちがいいです。

      ●西前頭八枚目・高安(34歳)
       11勝4敗。
       元大関。
       この地位ですから、三役との対戦は阿炎とだけでした(負け)。
       このくらい勝っても不思議じゃありません。

       6人のスコアは、↓のようになります(【】内の数字は、「現在の枚数-(勝ち数-負け数)」。小さいほど有利)。

       西前頭筆頭・朝乃山(9勝6敗【-2】)
       西前頭五枚目・大の里(11勝4敗【-2】)
       東前頭二枚目・熱海富士(8勝7敗【+1】)
       西前頭四枚目・平戸海(9勝6敗【+1】)
       西前頭六枚目・豪ノ山(10勝5敗【+1】)
       西前頭八枚目・高安(11勝4敗【+1】)

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2024/05/01 05:58
    • 大相撲5月場所展望⑤
       これはもう、朝乃山と大の里で決まりです。
       朝乃山は、ようやく三役復帰。
       思った以上に時間がかかりました。
       もう30歳ですから、大関復帰に向けて加速してほしいものです。
       大の里は新三役。
       そして、この2人に言いたいことは……。
       ↑に書いたとおり。
       自分十分になってから出ること。
       それが出来るようになれば、格段に相撲のレベルがあがるはずです。
       共に大関候補となるでしょう。

       もう1度、役力士をおさらいしましょう。
       横綱は、照ノ富士ひとり。
       大関は、豊昇龍、琴ノ若、貴景勝、霧島で、4人。
       関脇は、若元春、阿炎で、2人。
       小結は、朝乃山、大の里で、2人。
      +++

       ま、鉄板に近かったですが。
       なお、関脇の琴ノ若ですが……。
       改名しました。
       横綱だった祖父の四股名を継ぎ、琴櫻を襲名。
       でも、もうちょっと先に楽しみを取っておきたかった気もします。
       一旦、琴桜を名乗ったらどうだったでしょう。
       横綱昇進したら、琴櫻。
       ま、なれるとは限りませんけどね。

       さて、風薫る5月場所。
       見所をみていきましょう。
       まずは、先場所途中休場した横綱・照ノ富士。
       3月場所は、あまりにも軽くて驚きました。
       5月は出られるのかなと思ってましたが……。
       かなり順調なようです。
       巡業にも参加し、相撲も取ってます。
       平戸海を掴まえてやってたみたいですね。
       やっぱりまだ、大きい相手は怖いのかも知れません。
       腰の調子は、3月場所前よりはずっといいそうです。
       ただ、地雷のようなものですからね。
       場所中、いつ爆発するかわかりません。
       本人が目標としてる優勝10回まで、あと1回。
       早い内に決めたいところでしょう。
       暑くも寒くもない5月の東京場所。
       チャンスだと思ってるんじゃないですか。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2024/05/01 05:59
    • 大相撲5月場所展望⑥
       あと、先場所5勝10敗と大負けした……。
       大関・霧島。
       カド番です。
       その前の場所は、綱取りだったんですよ。
       しかし、5勝とはね。
       しかも、1番不戦勝がありました。
       どこか悪かったんですかね。
       とにかく、今場所を負け越せば大関陥落です。
       序盤が重要です。
       先場所は、1勝4敗スタートでした。
       最低、4勝1敗で乗り切りたいものです。

       それと、改名した琴櫻。
       元横綱の四股名ですから、かなりな重圧だと思います。
       本場所で呼び出しの声を聞いたら……。
       改めて緊張するんじゃないですか。
       ま、あまり気負うことなく取ってほしいものです。

       2人の小結も注目です。
       まずは、久々に三役に返り咲いた朝乃山。
       しかし……。
       4月25日の春巡業で、膝を痛めたようです。
       右膝内側側副靱帯損傷で全治3週間。
       この人は、とにかく足の怪我が多いです。
       間に合うんでしょうか。
       また、途中出場ですかね。

       そして、新小結の大の里。
       こちらも場所前、ミソを付けました。
       部屋で、未成年の幕下以下力士と飲酒したそうです。
       見てただけでも、うかつにもほどがありますが……。
       もっと良くない噂もあるようです。
       強要したとか。
       ヘタすりゃ、北青鵬の二の舞です。
       怖い兄弟子のいない新興部屋に入って……。
       23歳で部屋頭ですからね。
       ちょっと、環境に恵まれ過ぎたでしょうか。
       とにかく、本場所で取り戻してほしいものです。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2024/05/01 05:59
    • 大相撲5月場所展望⑦
       あと、先場所、新入幕で優勝した尊富士。
       東前頭六枚目となりました。
       思いのほか、上がらなかったですね。
       先場所、東十七枚目で13勝2敗ですから……。
       きっちり11枚あがったわけです。
       ごくごく順当な上がり方ではあります。
       でも、優勝なんですよ。
       アドバンテージが付きませんかね?
       六枚目だと、普通、横綱大関との対戦がありません。
       もちろん、勝ち星を連ねれば組まれるでしょうが。
       でも、大きな懸念材料は……。
       先場所、14日目に痛めた足首。
       巡業にも参加できなかったようです。
       しかし、5月1日には、故郷の五所川原市で凱旋パレードがあるとか。
       オープンカーでパレードしておいて……。
       本場所は休場というわけにはいかないでしょう。
       果たして先場所のような相撲が取れるかどうか。
       先場所負けた力士は……。
       そうとう気合いを入れてくるでしょうしね。

       十両では、先場所、1場所で通過してくるんじゃないかと思ってた若隆景。
       初日から7連勝の後、後半大失速して9勝6敗。
       今場所は、西十両六枚目。
       11勝すれば、幕内復帰となります。
       先場所の失速が、怪我の悪化じゃなければいいのですが。

       さて、風薫る5月場所。
       1年で1番良い季節です。
       今から楽しみでなりません。
       待ち遠しい!
    コメントする   【由美と美弥子 4057】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女・おばさんの性体験談 新・SM小説書庫2 問答無用の吸血鬼R18 知佳の美貌録
熟女と人妻エロンガ 官能文書わーるど 未知の星 Japanese-wifeblog
赤星直也のエロ小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 只野課長の調教日記
電脳女学園 西園寺京太郎のSM官能小説 都会の鳥 変態小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 Playing Archives
Mikiko's Roomの仮設テント 女性のための官能小説 性小説 潤文学ブログ 官能の本棚
HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き かおるの体験・妄想 黒い教室
被虐願望 性転換・TS・女体化劇場 羞恥の風 女の陰影
女性のH体験告白集 むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー あおいつぼみ 葵蕾
最低のオリ 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SMX工房 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒
出羽健書蔵庫 かめべや 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく
△Top