Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 4044
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 紅茶のカップをトレーに載せて戻り、2人の前に置く。
 女性は軽く頭を下げた。
 かなりな美貌だが、瑕疵もあった。
 黒いニットの胸に、まったく膨らみがないのだ。
 ニットは、ぴったりとしたシルエットではないが……。
 そうとうな貧乳であることは間違いない。
 微かな優越感を感じた。

「自分のも入れたら」
「え?」

 運んできたカップは、2人分だった。
 紅茶を出したら、退くつもりだったのだ。
 気の利かないおばさんと思われたくなかった。
 しかし侑人はどうやら、奈美も交えた場にしたいようだ。
 それならむしろ、望むところだった。
 この女性には、大いに興味があった。

 自分のカップを運び、テーブルに置いたところで気がついた。
 お茶請けがないのは寂しい。

「あの。
 アレルギーとか、ありません?
 小麦とか、卵とか」
「いえ。
 大丈夫です」

 良かった。
 もらいもののクッキーがあるのだ。
 キッチンに取って返し、クッキーをプレートに盛って戻る。

「神戸のクッキーなの。
 いただきものだけど。
 どうぞ」
「頂戴します」

 女性の手が、素直にプレートに伸びた。
 餅細工のような真っ白い指だった。
 侑人も手を伸ばした。

「美味しい」
「でしょ。
 やっぱり洗練されてるわよね。
 神戸って。
 あの、薫さん……。
 ご出身は?」
「千葉です。
 すごい田舎の」
「そうなの?
 でも、とっても垢抜けてらっしゃるわ」
「そんなこと……。
 海っぱたの漁師町でしたから。
 しゃべるとお里がバレちゃうんで……。
 東京に出て無口になりました」

 最初の取り澄ました印象とは違い、笑うと人懐っこかった。
 しばらく、お互いの故郷の話などで場が弾んだ。
 しかし、侑人とどうやって知り合ったかは、切り出せなかった。

 3枚目のクッキーに手を伸ばしかけたところで……。
 突然、部屋が傾いた。
 いや、傾いたのは部屋ではない。
 自分だ。
 どうして……。
 ソファーの背もたれにゆっくりと倒れこみながら、すがるように2人を見た。
 2人は笑顔を貼りつけたまま、奈美を見下ろしていた。
由美と美弥子 4043目次由美と美弥子 4045

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2024/04/13 05:32
    • 今日は何の日
       4月13日は、『花キューピットの日』。
       「花のある生活」の普及拡大を目指す……。
       『(社)JFTD(https://www.hanacupid.or.jp/)/東京都品川区北品川』が制定。
       同団体が展開する「花キューピット」は、全国どこからでも……。
       届け先近くの加盟店を通じて、新鮮な花を贈ることができるサービスです。
       「手軽に花を贈る」ことを、世の中に広め……。
       全国の加盟店による、「手作り・手渡し」の花贈り文化を創造してきました。
      https://zatsuneta.com/img/104139_01.jpg

       2023(令和5)年で、1953(昭和28)年のサービス開始から70年となりました。
       これまで以上に、「花を贈る」ことで、癒しや感動があふれる社会を目指します。
       日付は、同団体の前身「日本生花商通信配達協会(JFTD)」の設立日である……。
       1953(昭和28)年4月13日から。
       記念日は、2023(令和5)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/104139.html)のページから転載させていただきました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2024/04/13 05:32
    • 今日は何の日(つづき)
       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       団体名の「JFTD」は、「Japan Florists'Telecommunication Delivery Association」の頭文字をとったものです。
       「花キューピット」の歴史は、1952(昭和27)年、生花店を営んでた創立者の鈴木雅晴のもとに……。
       当時、日本に駐留してたアメリカ兵から、母国に花を贈りたいという依頼がきたことから始まりました。
       その当時はまだ……。
       遠隔地に花を贈るということは、日本ではなかなか難しい時代でした。
       アメリカには、その時すでに、花の通信配達システムがあることを知った創立者は……。
       日本の将来にも、花の通信配達システムが必要になると思い、全国主要都市の花店8店に呼びかけました。
       そして、1953(昭和28)年4月13日、22名の同志とともに……。
       「JFTD花キューピット」の母体となる組織をスタートさせました。
       生花通信配達システムは、当時の日本では初めての新しいシステムでした。
       また当時の日本では、花を贈る習慣や、日常生活の中で花を気軽に買って帰るなど……。
       「お花屋さん(生花販売事業)」を中心とした「花文化」は、強く根付いてませんでした。
       そんな出発点から、「JFTD花キューピット」は、70年を越える活動の歴史の中で……。
       この「花文化」を育成、啓蒙してきました。
       より身近に、花のある生活、花を贈る、潤いのある暮らしを、全国に普及拡大させてます。
      https://zatsuneta.com/img/104139_03.jpg

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2024/04/13 05:33
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       引用を続けます。

       「JFTD花キューピット」は……。
       より身近に、「花のある暮らし」の発展に寄与することを目的としてます。
       「JFTD花キューピット」は……。
       「親和と誠実」を基本理念としてます。
       親和とは、お客様と花キューピットの加盟店、そして花キューピットの加盟店同士が……。
       互いに親しみ、心を合わせること。
       誠実とは、花キューピットが提供するサービスの信頼性です。
       お花を、一人でも多くの方に贈りたい。
       遠く離れた場所に、安全に届けたい。
       「JFTD花キューピット」では、そんな想いを実現するために……。
       生花通信配達システム網を、全国に広げてきました。
       この配達網の名称を、創立から約30年後の1984(昭和59)年に……。
       「花キューピット」と名付けました。
       注文主の大切な「こころ」を、届け続けてます。
       「JFTD花キューピット」は……。
       2023(令和5)年に、創立70周年を迎えました。
       北は北海道から、南は沖縄まで……。
       日本全国、約4100店の加盟店をもつまでに成長しました。
       また、日本国内のみならず……。
       花キューピットの海外ネットワークを利用して、海外にもお花を贈ることができます。
      https://zatsuneta.com/img/104139_02.jpg

       以上、引用終わり。

       続きはさらにさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2024/04/13 05:33
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       昨年だったか、一昨年でしたか……。
       街の商店街にあったお花屋さんが閉店しました。
       1度も利用したことはありませんでしたが。
       わたしがお花を買うのは、お盆のお墓参りのときだけです。
       前日にスーパーで買うか……。
       当日、露店市場で買います。
       13日は、必ず市が立つので。
       でも、どちらも高いですよね。
       1束、500円~600円くらいします。
       以前、スーパーで、百合が入った豪華な束があったので……。
       つい、値札を見ないで買ってしまいました。
       帰ってから値札を見て仰天。
       1200円だったかな。
       それを2束も買ってしまってたんですよ。
       翌日、お墓に供えたら……。
       それはもう、周囲を圧倒する豪華さでした。
       恥ずかしいほど。
       写真に撮って帰りました。
       最近は、必ず値札を見て買ってます。
       500円以上のは買いませんね。
       もちろん、1200円のとは比べられないほど質素(貧相)です。
       なので、墓地に行く前に、途中の公園に寄ります。
       この時期、矮性サルスベリが、たくさん咲いてるんです。
       灌木状の、大きくならないサルスベリです。
       でも、花の大きさは同じくらいあるんです。
       この花を、4本くらいいただきます。
       それを、500円の花束と合わせると……。
       倍くらいの豪華さになりますね。
       今年は、母の新盆です。
       墓参りに行くときは、ハサミを忘れずに持っていかねば。

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2024/04/13 09:13
    • 神戸の老舗と言えば、やはり
      フロインドリーブでしょう。
      朝ドラ「風見鶏」のモデルになった
      ドイツ人が始めた店です。
      父が好みで小学生の頃、連れられて
      行ったのが最初でした。
      アーモンドパイは見た目は地味ですが、
      人を唸らせる逸品だと今も思います。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2024/04/13 13:20
    • 神戸のクッキーは……
       1度も食べたことがありません。
       美味しいんだろうなという想像です。
       大阪のおばちゃんは、神戸っぽいと言われると喜ぶそうです。
    コメントする   【由美と美弥子 4044】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 SMX工房 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top