Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅶ(083)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
いよいよ、1層だ
み「いよいよ、1層だ」
ハ「この上からは、撮影禁止やで」
み「何層あるんだっけ?」
ハ「確か、5層やったと違うか」
み「そんなら、3,4,5層は撮影できるってことだね」

撮影可じゃん
み「あれ?
 撮影可じゃん。
 ここって、1層じゃないの?」
ハ「いきなり3層に出たっちゅうわけないわな。
 ま、あがってみなはれ」

字がいっぱいじゃ
み「うーむ。
 字がいっぱいじゃ」
ハ「ぎょうさん、お勉強でけるな」
み「先を急ぎますで」
ハ「時間の使い方が間違うとるわ」

松平容保公の美顔
み「松平容保公の美顔だけ、拝んでいきましょう」

越後の英雄、河井継之助じゃ
み「ちょっと待った」
ハ「なんやねん」
み「越後の英雄、河井継之助じゃ。
 しかし……。
 どうしても、アホの坂田に見える」
ハ「怒られるで、県民に。
 せめて、鈴木宗男、言うたりや」
み「てことは……。
 鈴木宗男とアホの坂田は似てるってことだな」
ハ「わしゃ知らん」

戦火を耐えたお城か
み「戦火を耐えたお城か」
ハ「ボロボロや」
み「しかし、当時の火器が……。
 いかにお粗末だったかわかるよね。
 今の兵器だったら、一撃で木っ端微塵でしょ」

 薄暗いうえ、フラッシュを焚けないので……。
 ピンボケ写真ばかりになってしまいました。
 この後、撮影不可の層を通ったようです。
 もちろん、撮影はしませんでした。
 しかし、2年近く前のことなので……。
 残念ながら、その間の記憶が皆無です。
 ということで、次のシーンに続きます。

ようやく、撮影可だな
み「ようやく、撮影可だな」
ハ「フライングやないんか?」
み「『撮影可』の看板は、撮影可でしょ」
ハ「なに言うとんねん」

出た、新島八重
み「出た、新島八重。
 しかし……。
 どう見ても、綾瀬はるかとは結びつかん。
 芸人にいそうな顔だよね」
ハ「つくずく、失礼なやっちゃ」
み「これって、何歳くらいの写真?」
ハ「調べるんか?
 また、いらんことに時間使てる思うがな」
み「そんなら、急いで調べて!」
ハ「洋装の写真は、1920年から22年あたりに撮られたみたいや。
 1921年が一番多かったみたいやな」
み「いくつくらいのとき?」
ハ「1845年生まれやから……。
 76やな」
み「げ。
 そんな歳には見えないよね。
 福々しくて。
 八重は、いくつまで生きたの?」
ハ「86やな」
み「当時としては、異例なほどの長生きだよね。
 亡くなったのは、いつころ?」
ハ「1932年、昭和7年やな」
み「戊辰戦争を戦った人が、昭和まで生きてたわけか。
 そのころの平均寿命って、いくつくらい?」
ハ「女でも、47,8くらいみたいやな」
み「86って、バケモノじゃん。
 平均の1.8倍でしょ。
 今なら、140超えてるよ」
ハ「そういう計算が成り立つんかわからんがな。
 しかし、この写真を見る限り……。
 栄養状態は良かったみたいやな」
み「洋装してたんでしょ。
 ぜったい、ナイフで肉、食ってたよね。
 やっぱ肉なんだな、長生きの秘訣は」
ハ「結論が単純すぎや。
 早よ去ぬで。
 また、道草や」
み「どこが道草じゃ。
 順路どおりではないか」

 この上の階が、再び撮影禁止だったのか……。
 それとも、時間が押して、層を端折ったのかは定かではありません。
 いきなり場面が変わります。

絶景かな、絶景かな
み「おー。
 絶景かな、絶景かな」
ハ「何で、石川五右衛門やねん」
単独旅行記Ⅶ(082)目次単独旅行記Ⅶ(084)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2024/02/27 06:05
    • 街路樹ⅩⅡ
       今回も低木の話題です。
       サツキツツジについて書きます。
       ↓Wikiから引用させていただきます(<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%84%E3%82%AD" target="_blank">出典</a>。
      +++
       サツキはツツジ科ツツジ属に分類される植物で、山奥の岩肌などに自生する。
       盆栽などで親しまれている。
       サツキツツジ、映山紅(えいさんこう)などとも呼ばれており、他のツツジに比べ1ヶ月程度遅い5~6月頃、つまり旧暦の5月 (皐月) の頃に一斉に咲き揃うところからその名が付いたと言われている。
      +++

       一般的なツツジは、ゴールデンウィーク前から咲き始めます。
       それに対し、サツキツツジが咲くのは、5月の下旬くらいからです。
       梅雨時に咲いてるイメージですね。

      https://livedoor.blogimg.jp/mikikosroom2008/imgs/7/2/7293c47e.jpg?v=20240223113208
      ↑わたしが撮った写真です。

       最近は、あまり街路樹としては使われなくなりました。
       葉が密で、地表面まで日を通しづらいので、雑草が繁茂しにくいです。
       でも、大きな欠点があるので、使われなくなりました。
       それについては、後ほど。

       それでも、今も公共事業の植栽では、比較的よく使われてます。
       道路よりむしろ、ハコモノ(公共施設)の外構ですね。
       設計者が使いたがるんです。
       設計者が、一番重要視するのは……。
       竣工写真と竣工式での見栄えです。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2024/02/27 06:05
    • 街路樹ⅩⅡ(つづき)
       普通、植物を植える場合……。
       成長を見こんで、間隔を空けて植えます。
       でもそれだと、見た目が疎らで、土が透けて見えます。
       早い話、貧相な植栽に見えてしまいます。
       設計者は、それを嫌がるんです。
       それで選ばれるのが、サツキツツジ。
       サツキは安価で、苗でも葉が密に付いてます。
       なので、これを根鉢がぶつかるくらいに密植すると……。
       見事な完成形の植樹帯が作れるんです。
       綺麗な竣工写真が撮れます。
       しかし、こんな密植をすれば……。
       根の伸びるスペースがありませんし、水の奪い合いになります。
       植えたばかりのときが一番良くて……。
       だんだんダメになっていってしまいます。
       でも設計者にとっては、植えた直後が良ければいいので……。
       後のことなどケセラセラなわけです。

      https://livedoor.blogimg.jp/mikikosroom2008/imgs/9/e/9eb6cc93.jpg?v=20240223113209
      ↑わたしが撮った写真です。

       前述した、サツキの大きな欠点ですが……。
       水切れに弱いことです。
       街路は、カンカン照りに晒されますので……。
       水やりが出来ないところでは、一夏で全滅することもあります。
       昔は、公共施設の植栽の年間維持管理に……。
       灌水が入ってたところも多かったと思います。
       でも今は、経費削減で、ほとんどなくなってしまったと思います。
       水やりの出来ないところには、サツキは植えられません。
       あと、乾燥すると、ツツジグンバイムシの被害を受けます。
       軍配の形をした小さな虫ですが……。
       葉裏に貼りついて、汁を吸います。
       葉っぱがカスリ状に白くなってしまい、大いに外観を損ねます。
       葉裏にいるので……。
       薬剤散布も、下から噴きあげなければなりません。
       やっかいな虫です。
    コメントする   【単独旅行記Ⅶ(083)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top