Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 4004
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「奈美さん、違いますって」
「え?」
「獣は、膝なんか着いてないでしょ。
 さっきやった、クマ歩きのポーズです。
 着くのは、両手両足の裏だけ」

 奈美は膝を持ちあげた。
 そのままだとつんのめりそうだったので、足裏を前に進める。

「膝を伸ばして、お尻を高くあげて」

 尻を突きあげる。
 肛門が、ご主人を見あげているはずだ。
 そしてその下の性器は、涎を垂れ流しているのだ。
 ご主人の片手が、鼠蹊部に掛かった。
 唾を飲みこむ。

「いひぃぃ」

 太く熱いものが、陰唇を割り入って来た。
 もちろん、ご主人の陰茎だ。
 ご主人のもう一方の手も、鼠蹊部に掛かった。

「いきますよ」

 パン!

 ご主人の腰が、奈美の尻に打ちつけられた音だ。
 まるで柏手かしわでのように響いた。

「はっ」

 パンパンパンパン。

 気合と共に、一気にスロットルが全開になった。

「ひぃぃぃぃぃ」

 懸命に両腕を芝に突っ張ったが、すぐに限界が来た。
 顔面が芝生に落ちた。
 草の匂いが顔を覆う。
 獣に還ったのだ。
 奈美は、口に入った芝草を噛み締めた。

「ほぉぉぉぉぉ」

 背後でご主人が、蒸気機関車のような咆哮を放った。
 顔面を芝生に踊らされながら、奈美の視線があがった。
 瞳が裏返りかけているのだ。
 侑人の部屋の窓が見えた。

「ひ」

 カーテンと窓が開いていた。
 芝生に降りたときは、間違いなく閉まっていたはずだ。
 侑人が帰っているということか。
 奈美は前腕を芝に着け、両手で頭を覆った。
 見られるわけにはいかない。
由美と美弥子 4003目次由美と美弥子 4005

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2024/02/17 05:54
    • 今日は何の日
       2月17日は、『ガチャの日』。
       カプセル玩具「ガチャ」の自動販売機および商品の販売などを行ってる……。
       『㈱ペニイ(https://www.penny.co.jp/)/東京都葛飾区青戸』が制定。
       日付は、同社の創立記念日である、1965(昭和40)年2月17日から。
       同社は、日本で初めて「ガチャ」を導入した会社です。
       年齢や性別を問わず幅広い人々に愛されている「ガチャ」の魅力を……。
       さらに多くの人に知ってもらうことが目的。
       記念日は、2019(平成31)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/102175.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「ガチャについて」を引用させていただきます。

       「ガチャ」は、「カプセルトイ」とも呼ばれます。
       何が出てくるか分からないのが楽しい……。
       「手のひらサイズのサプライズ商品」です。
      https://zatsuneta.com/img/102175_01.jpg

       そんな「ガチャ」は、高度経済成長期の真っ只中の日本において、初めて導入されました。
       ペニイの前身である㈱社ペニイ商会によるもので……。
       アメリカからの輸入品でした。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2024/02/17 05:54
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       1965年、町の小さな店の片隅に……。
       日本で初めて、「ガチャ」の自動販売機が導入されました。
       初期は、10円機が主流でした。
      https://zatsuneta.com/img/102175_02.jpg

       小さなカプセルが、ぎっしり詰まったマシンに……。
       子ども達はみんな釘付けになりました。
       ここから「ガチャ」の歴史が始まり……。
       今では、子どもから大人まで、幅広い世代に愛される商品となってます。
       関連する記念日として、8月8日は……。
       ㈱バンダイが制定した記念日「ガシャポンの日」となってます。

       以上、引用終わり。

       「ガチャ」は、㈱タカラトミーアーツの商標登録のようです。
       なんで、㈱ペニイが、記念日登録できたんですかね?

       もちろんガチャの機械は知ってますし、見たこともあります。
       いつも行くスーパーにも置いてありますから。
       でも、おそらくわたしは……。
       1度もやったことがないと思います。
       性格なんでしょうね。
       何が出るかわからないというのが、あんまり好きじゃないんだと思います。
       でも、ガチャの景品は買ったことがあります。
       ネットで、ちゃんと中身がわかる形で売られてました。
       『みちのく物産展 15.恐山のイタコ(青森県)』という人形です。
      https://toyz-style.com/items/56f279932b34923b83001563

       『東北に行こう』を連載してたころ……。
       お守り兼ネタとして買ったんだと思います。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2024/02/17 05:55
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       でも説明書きを読むと、カプセルトイじゃなかったみたいですね。
       ↓上記のページの説明書きです。
      +++
      ●海洋堂がおくる物産展シリーズの第三弾 みちのく物産展
       全国のコンビニにてサッポロビールの缶ビール、発泡酒に付属しました。
       東北地方ならではの味わい深いアイテムがラインナップされて人気の高い商品となっています。
      +++

       景品のようです。
       おそらくビニールに入ってて、中身は見えたのでしょう。
       この人形、今もわたしの枕元の長押に座ってます。
       御利益があったんだかよくわかりませんが……。
       少なくとも、祟りはなかったようです。

       最近、「ガチャ」を含む語で、よく聞くようになったのが……。
       「親ガチャ」です。
       ↓Google検索の生成AIの解説です。
      +++
       「親ガチャ」とは、インターネット上で生まれた俗語(スラング)で、親の学歴や経済力などが子どもの家庭環境や学習環境、ひいては人生に対する影響力が大きいにも関わらず子どもは親を選べないことをガチャに例えた状況のことを意味する表現です。
       「親ガチャ」という言葉が注目される背景には、家庭の経済環境による教育格差やネグレクトなどの問題があります。
       「親ガチャ」という言葉は、2021年の流行語大賞にもノミネートされました。
      +++

       ま、確かにそのとおりでしょう。

       続きはさらにさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2024/02/17 05:55
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       でも、親にとっても、自分の理想どおりには、子供は作れません。
       ↓同じく、Google検索の生成AIによる、「子ガチャ」の解説です。
      +++
       「子ガチャ」とは、生まれてくる子どもの資質や能力は親が選べるものではなく、優れた子が生まれるか凡庸な子が生まれるかは半ば運任せであるという状況を、ソーシャルゲームにおける「ガチャ」に喩えて表現する言い方です。
      (後略)
      +++

       ガチャの価格は、さまざまあるようです。
       100円から500円くらいまで、100円刻みであるみたいですね。
       100均にはないんですかね?
       置いておけば、けっこう流行るんじゃないですか。
       でも……。
       レジでの精算にするのは、ちょっと危険があるか。
       気に入らないのが出た場合、そのまま放置して……。
       レジに持って行かないケースがあるかも知れませんから。
       お金を入れてやるんなら、100均の店内に置く意味がありませんし。

       今、突然、思い出しましたが……。
       わたしの行くセリアは、開店が10時なんですよ。
       遅いですよね。
       同じ敷地内にあるスーパーは、9時開店です。
       以前、10時開店とは知らず、10時前にセリアの扉の前に立ったことがあります。
       当然、扉が開きません。
       触ってもダメです。
       そしたら、中にいた店員さんが、ガラスを指さしました。
       そこには営業時間が書いてありました。
       しかし、今どき、10時開店って……。
       なんでなんですかね。
    コメントする   【由美と美弥子 4004】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top