Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
わたしの食生活・平日編(10kg痩せた!)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 これは、『由美と美弥子』の3879回から3880回までのコメント欄で連載した『今日は何の日(毎月13日は「一汁三菜の日」)を、『Mikikoのひとりごと』として、1本にまとめたものです。


 今回は、最近のわたしの、平日の3食について書きたいと思います。
 平日は、ほとんど同じなので書きやすいんです。

 まず、朝食。
 ご飯は炊いてます。
 お米は、白米と玄米を半々に混ぜたもの。
 白米は、売ってる一番安いものです。
 産地が、「国産米」としか書いてありません。
 割れたり欠けたりしたお米がけっこう混じってます。
 でも、わたしは一向に気になりません。
 玄米は、コシヒカリだと思います。
 ブランドにこだわりはありませんが、一番安いのがそれなんです。
 値段は、白米より高いです。
 なんで、精米してないお米の方が高いのかと思いますよね。
 実は、玄米と云っても、何もしてないわけじゃないそうです。
 ゴミや小石などを、綺麗に取り除いてあります。
 胚芽を傷つけないように、それらだけを除去するのが難しいんだそうです。
 で、結局、精米したお米より高くなってしまうということらしいです。
 わたしは、玄米だけを食べたいんですが……。
 値段が高いので、白米を混ぜて嵩増ししてるわけです。
 なんだか、おかしな話ですが。
 炊く量は、0.6合くらい。
 お茶碗、盛り切り1杯くらいになります。

 お味噌汁はありません。
 塩味のわかめスープです。
 前日のお昼(後述)で、煮干しと乾燥わかめの出汁が出たスープが残ります。
 これを冷凍しておき、翌朝、再び乾燥わかめを入れてチンしてます。
 これだけでかなり塩っぱいので、お味噌は足せません。
 あと、キャベツの漬物ですね。
 塩だけで、自分で漬けたものです。
 量は、けっこう多いです。
 キャベツ、4分の1玉分くらいあります。
 これを、チンしたスープに浸けながら食べてます。
 猫舌なので、そのままだとスープを飲めないんです。

 ご飯は、卵かけご飯にします。
 卵に、納豆のタレを入れ、炊いたご飯を投入し、かき混ぜます。
 まずこれを、味付け海苔(5枚)で包みながら食べます。
 お茶碗のご飯が、半分くらいになります。
 ここで、納豆の登場です。
 3個パックで、68円(税抜き)の納豆。
 もちろん、食べるのは1パックだけです。
 タレはもう使っちゃってますので……。
 まず、無塩醤油をかけます。
 そこに、アマニ油を投入。
 さらに、すりごまを投入。
 この状態で、親の敵のようにかき混ぜます。
 すると、粘り気の糸が、すべて納豆の塊に巻き取られます。
 そのままご飯茶碗に落とすと、パックにまったく糸が残りません。
 そして最後にそこに、刻んだ野沢菜を投入。
 納豆は美味しいですが、歯ざわりだけはイマイチ。
 でも、野沢菜を混ぜることで、シャキシャキの歯ざわりになります。
 緑が入って、見た目もポイントアップですね。

 あと、デザートとして、りんごを4分の1。
 もう4分の1を、夕食で食べます。
 つまり、1個のリンゴを2日かけて食べるわけです。
 高いし、これ以上のペースで食べると、補充するのが面倒になりますから。
 あと、お茶(粉茶)を、納豆を食べた茶碗に注ぎ……。
 大根の漬物(これも自家製)で、汚れを落としながら食べます。
 以上が、わたしの朝食。
 タンパク質系は、卵と納豆だけですね。
 おかずを食べないのは、単に用意するのが面倒だからです。
 準備が億劫になったらイヤですから。

 朝食の説明だけで、けっこうな量になりました。
 なので、昼食と夕食は、明日書かせていただきます。
 1回分、ネタが浮いたわい。

 昨日の続きです。
 平日の、昼食と夕食を書いていきます。

 まずは、昼食。
 これは、テレワークの日も、出社する日も一緒です。
 出社した日は、必ずお昼までには帰ってきますから。
 まずは、容器から。
 電子レンジでラーメンを作るための、耐熱のプラ容器があります。
 100均で売っていて、まさしく110円(税込)です。
 わたしは、セリアで買いました。
 最初は、文字どおりラーメンを作ってました。
 でも今は、容器だけ使って別のものを作ってます。
 もやしスープです。
 まず容器に、無塩のにぼしをバラバラと入れます。
 けっこう入れます。
 ひとつかみくらい。
 続いて、朝食でも食べた乾燥わかめ。
 これは、ほんとに便利な食材です。
 お湯で戻すと、たまげるくらい増えますから。
 これもまた、バラバラと多めに投入。
 そしてそこに、もやしを1袋入れます。
 容器は、てんこ盛り状態になりますね。
 で、そこに熱湯を注ぎます。
 もやしは全部ひたりませんが、大丈夫です。
 自らの水分で茹だります。
 耐熱容器には蓋がついてますので、それを載せます。
 容器の端からもやしが飛び出してて……。
 ぴったりとは閉まりませんが、気にすることはありません。
 蓋と容器に隙間が空いてても問題ないです。
 これをレンジに入れ、3分間チンします。
 もともと熱湯を注ぐので、3分で十分です。
 あっという間に、熱々のもやしスープの出来あがりです。
 で、もやしと煮干しとわかめを、すべて食べます。
 これが、わたしの昼食。
 でも、スープは飲みません。
 煮干しは無塩ですが、わかめにはかなり塩分が入ってますね。
 スープまで飲んだら、塩分取りすぎになります。
 でも、煮干しとわかめの出汁が出てますから……。
 捨てるわけにはいきません。
 ということで、容器にラップをかけ、冷凍庫に入れます。
 翌朝は、カチンコチンに凍ってますので……。
 ここに、再び乾燥わかめを投入し、再びチン。
 今度は氷を解かすところからですから、7,8分かかります。
 で、熱々の朝のスープが出来あがります。
 無駄がない!

 夕食です。
 メインは、お弁当です。
 冷凍弁当。
 賞味期限が3ヶ月くらいありますから、実に便利。
 ↓この貯蔵のために、小さな冷凍庫を買いました。



 わたしが買ったときは、21,500円でしたが、ちょっと値上がりしたようです。
 お弁当は、20個くらいずつ買います。
 これだけ入れても、冷凍庫の容量の半分くらいですかね。
 1人暮らしには、十分な大きさです。
 お弁当の値段は、1個あたり、税込みで490円。
 スーパーに行けば、もっと安いお弁当はあります。
 でも、毎日行ってるヒマがありません。
 手近にあるのが一番です。
 お弁当にはご飯はついてなくて、おかずだけです。
 でもおかずは、さまざまな品目が並んでます。
 とても、あれだけの品数を、1人分だけ作ることは出来ません。
 味にも満足してます。
 器に盛って出したら、冷凍だとは気づかれないはず。

 で、これがメインですが、さすがにこれだけでは足りません。
 副菜を2つ用意します。
 まずは、もやしハンバーグ。
 作り方は簡単。
 器(たぶん磁器)に、もやしを1袋投入。
 そこに、パックに入ったハンバーグを1つ載せます。
 3個のパックが1つにまとめられてて、188円くらいの商品。
 で、これをレンジで3分間、チンします。
 お湯は足しませんが、ちゃんともやしも茹で上がってます。
 そして、もうひとつの副菜は、刺身こんにゃく。
 生で食べられるコンニャクです。
 緑色をしてます。
 川で水切りをするとき拾う、扁平な石がありますよね。
 形や大きさは、あんな感じ。
 ちょっと小さいかな。
 それが、1袋に30片以上入ってます。
 かなりな量です。
 1度では食べられませんから、2日に分けて食べます。
 1袋、90円くらいなのかな?
 1日45円です。
 で、デザートとして、リンゴ4分の1カケ。
 これで、お腹的には満足できます。

 以上が、わたしの3食です。
 はっきり云って、粗食ですよね。
 でも、悪いものは食べてません。
 この食事を続けてたら……。
 体重が、10キロ近く減りました。
 健康診断の数値も、劇的に改善されました。
 安くて健康に良い。
 でも、こういう食事が続けられるのは……。
 わたしの舌が、お粗末に出来てるからでしょう。
 舌の肥えた人には、耐えられないかも知れません。
15周年 ありがとうございます目次2024年/あけましておめでとうございます

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ
    コメントする   【わたしの食生活・平日編(10kg痩せた!)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 SMX工房 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top