Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅶ(038)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
白虎隊記念館
↑写真を撮り忘れてました。『会津若松観光ナビ』さんのこちらのページから、画像をお借りしました。

み「お、『白虎隊記念館』か。
 入ってみべい」
ハ「何語やねん」

大人400円やな
み「いくらじゃ?」
ハ「大人400円やな」
み「お主は、タダじゃな」
ハ「当たり前や」

窓口が閉まってる
み「げ。
 窓口が閉まってる」
ハ「『四時閉館』やて」
み「まだ3時42分じゃないか」

入場は3時半までやて
ハ「入場は3時半までや」
み「むむ。
 遅かりし由良之助!」
ハ「なんで忠臣蔵やねん」
み「しかし、なじょしてそげん早かね」
ハ「何語や」
み「まさか……。
 早じまいして、酒を飲むつもりじゃあるまいな」
ハ「自分と一緒にすな。
 事前調査の不足やないか」
み「ま、いいわい。
 今回は、縁がなかった。
 もう一度、会津に来いということだな」
ハ「せやな」

麓まで降りてきた
み「さて、麓まで降りてきた」
ハ「これからどうすんのや?
 まだ4時前やで」
み「ホテルに帰る」
ハ「へ?
 もう帰るんか?
 ホテルから飯盛山まで、歩いて20分もかからんかったやないか。
 行きに素通りした、蚕養国神社(こがいくにじんじゃ)にでも寄ったらどうや」
み「いや。
 気が急く」
ハ「何用があんねん?」
ハ「『白虎隊記念館』に習って……。
 早く帰って酒を飲む」
ハ「アホか!
 記念館の人はちゃうやろ」

バスで帰るぞ
み「バスで帰るぞ」
ハ「しかもバスかいな」
み「記念館の人が、もう酒を飲んでるかと思うと……。
 気が急いてならん」
ハ「飲んでへんっちゅうに」

運転手さんは女性だな
み「運転手さんは女性だな」
ハ「えらいレトロなバスやったな」
み「会津若松市街には、『まちなか周遊バス』というのが走ってるの。
 2台あって、この青い“ハイカラさん”と、赤い“あかべぇ”。
 600円の1日フリー乗車券を使えば、街中観光が便利なんじゃ」
ハ「これは調べてあったようやな」
み「抜かりはない」
ハ「抜かりだらけやったやないか」

ホテルにゴー
み「さぁ、ホテルにゴー」
ハ「もったいないわ。
 こないにええ天気やのに」

カラフルで、えらい洒落たあんな
ハ「カラフルで、えらい洒落たあんな」
み「水戸岡鋭治か?」
ハ「んなわけあるかい」

渋滞した
み「渋滞した」
ハ「ただの信号待ちやがな。
 行きに渡った歩道橋のとこやないか」

み「よし、降りるぞ」
ハ「ホテルまで、まだやで」
み「いいの」

こないなとこで降りて、どうすんねん
ハ「こないなとこで降りて、何すんねん。
 ホテルは、あっちゃに見えるビルやろ」
み「手ぶらで帰ってどうする。
 酒を仕入れにゃならんだろ」
ハ「それかいな」

目指すファミマじゃ
み「ほれ、目指すファミマじゃ。
 ここで、さっきフロントでもらった……。
 ↓2,000円分のクーポンを使うわけじゃ」
フロントでもらった、2,000円分のクーポン

ハ「こういう段取りだけは確かやな」

 ファミリーマートで、お酒と氷、翌日の朝食を仕入れました。
 合計、2,901円。
 でも、クーポンの2,000円が引かれたので……。
 支払額は、たっの901円。
 大満足でした。
単独旅行記Ⅶ(037)目次単独旅行記Ⅶ(039)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2023/03/21 06:12
    • 福島県の気候
       日本の夏場の気候は、北海道の釧路など一部を除けば……。
       列島全体で、さほど変わりがないんじゃないでしょうか。
       北海道でも、猛暑日がありますしね。
       でも冬の気候は、地域によって大きな違いがあります。
       その最たるものが、太平洋側と日本海側の違い。
       しかも、ぜんぜん気候の違う地域が、同一県内に存在する県もあります。
       新潟県などは、県全体、一律ですけどね。
       雪の量に違いはありますが、お天気が悪いことに関しては平等です。
       気候の違う地域のある県と云えば……。
       まずは、兵庫県じゃないでしょうか。
       南部の、神戸市、明石市、姫路市などは……。
       瀬戸内海に面した温暖な気候です。
       それに対し、北部の豊岡市などは日本海に面してます。
       気候も当然、日本海側気候です。
       北部地域は、豪雪地帯にも指定されてます。

       福島県も、気候の違う地域のある県です。
       県内の地域は、3つに分けられます。
       太平洋側から、「浜通り」「中通り」「会津」という縦割りです。
       でも、「浜通り」と「中通り」では、さほどの違いはないようです。
       大きく違うのが、「会津」。
       豪雪地帯です。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2023/03/21 06:13
    • 福島県の気候(つづき)
       新潟県は、県内の地域がみんな同じ気候なので……。
       他地域をうらやんだりする気持ちは起こりません。
       でも、福島県ではどうなんですかね?
       毎日の天気予報を見ていて……。
       会津の人は、浜通りが毎日晴れなことに腹立たしさを覚えないものでしょうか?
       わたしなら、ぜったいに妬んでしまうと思います。
       新潟県に生まれて良かったです。

       さて、最近、福島県の特殊性について、ひとつ知りました。
       それは、県内の市の人口について。
       県庁所在地の人口が、県内1位じゃない県は……。
       福島県、群馬県、静岡県、三重県、山口県の5つです。
       でもこのうち、福島県を除く4県は、県庁所在地の人口が県内2位です。
       福島県だけが、県庁所在地の人口が県内3位なんです。
       1位は、いわき市。
       2位は、郡山市。
       そして3位が、県庁所在地の福島市。
       といっても、そんなに差はないのですが。
       ちなみに、いわき市は、「浜通り」。
       福島市と郡山市は、「中通り」です。
       わたしは以前、郡山市は移住候補地にいいんじゃないかと思ってました。
       東京まで、東北新幹線で1時間半。
       新潟からも、磐越西線や磐越自動車道が通ってます。
       でも、ちょっと調べたら……。
       冬場、風が強いみたいなんですよ。
       冬に風があると、体感温度がぜんぜん違いますもんね。
       ということで今は、移住候補地には難しいかなと思ってます。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2023/03/22 17:06
    • 兵庫県出身者としては、瀬戸内海沿いもですが
      淡路島島民と日本海側のギャップの大きさが
      同じ県民として甚だしいと思います。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2023/03/22 17:56
    • なるほど
       淡路島も兵庫県でしたね。
       淡路島は3市に別れてますが、合計した人口は、12万5千人もあります。
       佐渡は、淡路島の1.4倍の広さがあります。
       でも、1島1市です。
       人口は、5万5千人ですからね。
       淡路島は橋で地続きですから、事実上、島とは云えないでしょう。
       通販の送料って、離島扱いなんですかね?

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2023/03/23 14:19
    •  鳴門と明石に大架橋が出来たのは
      比較的最近です。
       なので、かつての淡路島出身の方は、
      「本州何ものぞ」という気概・対抗心に
      溢れていたように思います。
      以下の方々の子ども・青春時代は橋が
      無かった筈です。
      対岸の灯りを見て育った阿久悠さん、
      渡哲也兄弟、大地真央さんなど。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2023/03/23 17:04
    • 明石大橋の開業は……
       1998年。
       大鳴門橋は、1985年。
       大鳴門橋の方が先だったんですね。
       これは意外でした。
       しかし今や淡路島は、本州と四国を繋ぐ要所なわけです。
       人口12万人というのもうべなえますね。

    • ––––––
      7. 手羽崎 鶏造
    • 2023/03/24 11:13
    •  明石大橋って明石海峡の上を渡る
      架橋ですが、地元民は橋が出来ても
      フェリーで淡路に渡っていたような。
      クルマでこの大架橋を渡るには、神戸市垂水の
      山の上に出ねばなりませんでした。
      (高速道で繋がってはいますが)
      明石市民にとって超遠回りだったのです。

      「たこフェリー」だと安くて早く対岸の淡路・岩屋に
      行けたものでしたが、検索してみて、
      えっ、「たこフェリー」が廃業してしまっているのを
      知りました。残念。
    コメントする   【単独旅行記Ⅶ(038)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 知佳の美貌録
未知の星 愛と官能の美学 赤星直也のエロ小説 熟女と人妻エロンガ
[官能小説] 熟女の園 只野課長の調教日記 電脳女学園 ちょっとHな小説
人妻の浮気話 艶みるく 都会の鳥 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人に言えない秘密の性愛話 黒い教室 Playing Archives 女性のための官能小説
変態小説 女性のH体験告白集 性転換・TS・女体化劇場 むね☆きゅんファンサイト
週刊リビドー 被虐願望 性小説 潤文学ブログ かおるの体験・妄想
ぺたの横書き あおいつぼみ 葵蕾 女の陰影 最低のオリ
魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
出羽健書蔵庫 かめべや HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう
平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ
空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ 快感小説

SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家
美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search オンライン小説検索・R小説の栞 どていばん.コム
おたりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top