Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3744
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「なんか君、ぎこちないね。
 歩き方が」

 仕方がない。
 皮を脱ぎ落とした亀頭に、布地が擦れないよう歩いているのだ。
 ヘタすると、歩きながら射精しかねない。

「ひょっとして……。
 女の人と腕を組むの、初めて?」

 侑人は頷いた。
 ウソではない。
 性交は、すでに3人の女性で体験済みだ。
 香織、絵里子、そして美咲。
 しかし考えてみれば、その誰とも腕を組んで歩いたことなどないのだ。

「嬉しい」
「え?」
「君の人生で、初めて腕を組んだ女性になれて」

 女性は、絡めた腕に身を寄せてきた。
 妙な感触を感じ、視線だけ腕に向けた。
 やっぱりだ。
 女性の胸が、侑人の腕に接している。
 しかし、膨らみはほとんど感じられない。
 ニットのシルエットからも想像できたが……。
 おそらく、香織と似た体型なのではないか。
 乳房も小さいだろう。
 女性の裸が目に浮かんだ。
 もちろん想像だ。
 香織の裸に、女性の頭を乗せてみる。
 深い鎖骨の窪み。
 真っ平らに近い乳房。
 しかし、その頂点に屹立するグミのような真っ赤な乳首。
 肋の浮いた脇腹。
 腰骨の尖り。
 そして、股間の陰毛。
 そこから伸びる細い脚。
 香織の脚は外側に湾曲しているが、この女性はどうだろう。
 スカートは、脹ら脛が半分隠れるほどの長さがあった。
 しかし、そこから現れる脛は、真っ直ぐに伸びていた。
 きっと、棒のように伸びるフィギュアみたいな脚のはずだ。
 見たいと思った。

「君は、ガールフレンドとかいないの?」
「いません」
「気になる女の子とかは?
 学校で」
「男子校なんで」
「あら残念。
 でも、てことは私立よね。
 優秀なんだ」
「そんなことないです」
「みんな、彼女とかいないのかな?」
「さあ」
「そういう話、しない?」
「しません」
由美と美弥子 3743目次由美と美弥子 3745

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2023/02/05 05:51
    • 今日は何の日
       2月5日は、『煮たまごの日』。
       煮たまごに特化した料理本『ごちそう煮たまご』の著者で……。
       フリーランスライター&エディターの源川暢子氏が制定。
      https://zatsuneta.com/img/102059_01.jpg

       日付は、「に(2)たまご(5)⇒煮たまご」と読む語呂合わせから。
       多くの家庭に常備されてるたまごは……。
       栄養豊富で、毎日の食生活を豊かにしてくれる食材です。
       その調理方法の一つである、煮たまごの魅力、楽しさ、料理としての可能性などを広めるとともに……。
       たまごの消費拡大を目指すのが目的。
       記念日は、2022(令和4)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/102059.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       料理本『料理のプロにこっそり教わる ごちそう煮たまご』。
       出版社は、フローラル出版。
       発売日は、2020(令和2)年11月13日。
       本の厚さは、112ページ。
       煮たまご料理のプロが、美味しさのコツとヒントを教えてくれます。
       黄金の煮たまごから、応用編のポテトサラダや和風おだしラーメン……。
       牛肉の甘辛炒め、ゴマダレ煮たまご、ゆずこしょう煮たまご、など。
       簡単に作れて、毎日食べても飽きない……。
       そんなとっておきの煮たまごレシピが勢ぞろいしてます。

       以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2023/02/05 05:52
    • 今日は何の日(つづき)
       そもそも、煮たまごの定義がわかりません。
       まぁ、卵を煮てあるのでしょうが……。
       ゆで卵とどう違うのか。

       ↓『ピクシブ百科事典(https://dic.pixiv.net/)』で、「煮卵」を引いてみました(出典⇒https://dic.pixiv.net/a/%E7%85%AE%E5%8D%B5)。
      +++
       出来上がったゆで卵を、醤油風の煮汁やタレで煮込んで味を染みこませた物。
       醤油等の調味料の影響から、大抵は茶色に変色している。
       “煮”卵と呼ばれるものの、現在ではゆで卵をタレに漬け込む手法が主流となり、煮込んで煮卵を作るのは料理店で提供される本格的なものでないと、なかなかお目にかかれなくなった。
       ラーメン屋ではチャーシューの煮汁やタレを利用して作る事が多く、ラーメンの上に乗る具材の一つとしてポピュラーな物になっている。
       他にも丼物や弁当の付け合せとして上に乗ったり、豚の角煮の付け合せや、一品物のおかずとして食卓に上がる事もある。
       ラーメン屋で出る場合は黄身は半熟である事が多く、呼称としては煮卵よりも「味玉」と呼ばれる方が多い。
       提供する店舗によるが、トッピングで付け合わせるのならば100円程度が相場である。
      +++

       なるほど!
       ゆで卵を煮るわけですね。
       そんならこれ、毎週、土日のお昼に作ってますよ。
       土日のお昼は、昼飲みを楽しみます。
       今の生活で、一番楽しい時間ですね。
       夏場は、ベランダでバーベキューをやってました。
       でも当然、冬には出来ません。
       で、11月の文化の日からは、コタツでお鍋に変えました。
       これもまた、バーベキューに劣らず楽しい。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2023/02/05 05:52
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       で、煮卵。
       バーベキューのときは、最後は目玉焼きを作るのが定番でした。
       なので、お鍋の最後にも、卵が食べたかったんです。
       卵ですが、あらかじめゆで卵にしておきます。
       ゆで卵は、ボイルして作るわけじゃありません。
       わが家の台所の棚の奥から、レンジ用のゆで卵器を発見したんです。
       これに水を入れてチンすれば、簡単にゆで卵ができあがります。
       お鍋を始めるころにレンジに入れますが、チンが鳴ってもそのまま放置です。
       で、お鍋の具が少なくなったら、レンジから取り出します。
       まだ熱いときは水をかけ、殻を剥きます。
       そして、そのまま鍋に投入。
       煮てる時間が短いので、卵が色づくまでにはなりませんが……。
       中はほっくほくでです。
       ゆで卵を硬めに作ってありますから。

       コタツは、窓辺に据えてます。
       ガラス窓の向こうは、バーベキューをしてたベランダです。
       今は、吹きこんだ雪で床板が真っ白になってます。
       ベランダ柵の上に見える庭木の枝も、綿のような雪を纏ってます。
       こういう景色を見ながらの、お鍋。
       幸せです。
       そして、あと3ヶ月もすれば、木々は青葉を広げます。
       そしてついに、ベランダデビューです。
       去年は、6月から始めました。
       でも今年は、5月のゴールデンウィークを予定してます。
       今から、楽しみでなりません。
    コメントする   【由美と美弥子 3744】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 SMX工房 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top