Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3686
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「はぁぁ。
 侑くん、上手ぅ。
 イ、イカされちゃうかも。
 ち、中学生に……。
 中学生に犯されて……。
 イカされちゃうかもぉぉぉぉ」

 絵里子の全身も、侑人の動きに呼応して前後動を始めた。
 床に組んだ両腕を支点に、全身をうねらせている。
 ナマズのようだった。

「イ、イク……。
 ほんとにイク」
「絵里子。
 出そう……」
「出して。
 絵里子の中に……。
 いっぱい、いっぱい……。
 出してぇぇぇぇぇえ」
「出る。
 出る。
 あぎゃ。
 あぎゃぎゃ」

 侑人の全身が、狂った人形のごとく踊った。
 絵里子が上体を海老反らせた。

「来てるぅぅぅ。
 侑くんの熱い精液が……。
 来てるぅぅぅぅぅぅ。
 あが。
 あががが。
 が」

 絵里子が硬直した。
 重い乳房の揺動が鎮まったとき……。
 絵里子の突出した眼球からは、瞳が失われていた。
 支えが外れたみたいに、絵里子の上体が落下した。
 スローモーションを見ているように、床で2度3度、バウンドした。
 床に組んだ腕の上に戻った顔が、美咲を向いた。
 ピンポン玉にも似た真っ白い眼球が、美咲を睨んでいた。
 口の端からは舌が零れている。
 その死に顔の上に、もうひとつ顔が添えられた。
 うつ伏せにに倒れこんだ侑人だった。
 が、こちらもまた生きた人間の顔ではなかった。
 絵里子の背中に負ぶさるように重なった侑人も、瞳を失っていた。
 巨大な女体の上に貼りついた、小さな少年。
 2つの人体がひとつに繋がって、メビウスの輪が閉じた。
 美術館のウィンドウに飾られたオブジェのように……。
 ひとつの塑像と化した肉体は、静かに憩うていた。
由美と美弥子 3685目次由美と美弥子 3687

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/11/13 05:53
    • 今日は何の日
       11月13日は、『うるしの日』。
       日本漆工芸協会が、1985年(昭和60年)に制定。
       日付は、平安時代、文徳天皇の第一皇子だった惟喬(これたか)親王が、京都の嵐山にある法輪寺に参籠し……。
       その満願の日のこの日に、「漆(うるし)」の製法を菩薩より伝授されたという伝説から。
       この日は、以前から漆関係者の祭日で……。
       親方が職人に、酒や菓子などを配り労をねぎらう日でした。
       日本の伝統工芸である「漆」の美しさを知ってもらうことが目的。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/111131.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「うるしについて」を引用させていただきます。

       漆(うるし)とは、ウルシ科のウルシノキ(漆の木:Poison oak)やブラックツリーから採取した樹液を加工した……。
       ウルシオールを主成分とする天然樹脂塗料です。
       塗料として漆工などに利用されるほか、接着剤としても利用されます。
      https://zatsuneta.com/img/111131_01.jpg

       漆(うるし)の語源は、「麗(うるわ)し」とも「潤(うるお)し」とも云われます。
       最も一般的な用途は、塗料として用いることです。
       漆を塗られた道具を、漆器と云います。
       黒く輝く漆塗りは、伝統工芸としてその美しさと強靱さを評価され……。
       食器、高級家具、楽器などに用いられます。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/11/13 05:53
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       漆は、熱や湿気、酸、アルカリにも強いです。
       腐敗防止、防虫の効果もあるため、食器や家具に適してます。
       一方、紫外線を受けると劣化してしまいます。
       また、極度の乾燥状態に長期間曝すと、ひび割れたり、剥れたり、崩れたりします。
       漆を用いた日本の工芸品では、京漆器がよく知られており……。
       漆塗りの食器では、石川県の輪島塗などが有名です。
       竹細工の籠を、漆で塗り固めるもの(籃胎)や……。
       厚く塗り重ねた漆に、彫刻を施す工芸品(彫漆)もあります。
      https://zatsuneta.com/img/111131_02.jpg
      ↑輪島塗

       以上、引用終わり。

       わが家には、漆を使った食器も工芸品も存在しません(たぶん)。
       わたしは、生えてるウルシノキも見たことがありません。
       なので、自分がかぶれる体質なのかどうかわかりません。
       でもたぶん、ダメだと思います。
       小学校のころ、校舎の一部には、木造の建物が残ってました。
       もちろん、廊下も板張りでした。
       その廊下がときおり、黒っぽく塗り直されてました。
       塗装ではなく、何か油状のものを敷いたんでしょうね。
       油くさい臭いがしました。
       床板の保護が目的でしょうか。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/11/13 05:54
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ネットでちょっと調べたら、日本中の木造校舎で、今も行われてる作業のようです。
       「油引き」と呼ばれてるみたいです。
       児童がやってる学校もあるようです。
       わたしの小学校では、休日に業者がやってたんだと思います。
       児童がさせられたとしたら、わたしは大変なことになってたと思います。
       なぜならわたしは、油を引いたばかりの廊下を歩いただけで……。
       じんま疹が出たからです。
       たぶん、引かれた油が揮発してたんでしょうね。
       という体質なので、たぶん漆もかぶれるのではないかと思うんです。

       近年、漆を使った工芸で……。
       世界的に注目を浴びた、日本の伝統文化があります。
       「金継ぎ」。
       食器などの割れを漆でくっつけ、その上から金を塗って装飾します。
       傷を隠すのではなく、飾るんです。
       これが、海外の人には衝撃だったようです。
       向こうで傷を修復するということは……。
       傷をわからなくするということなんです。
       傷がわかるようでは修復は失敗で……。
       破棄されるしかありません。
       でも、日本では違った。
       金継ぎ職人さんが語られた言葉が印象に残ってます。
       不確かですが、「これは壊れたのではなく、形を変えただけだ」というような内容。
       金継ぎ職人は、その新しい門出を飾ってやってるわけです。
       いつまでも残ってほしい文化だと思います。
    コメントする   【由美と美弥子 3686】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top