Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3683
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「侑くん、おはよう。
 起き抜けで悪いんだけどさ……。
 あたしに突っこんでくれる?
 このバカ女の前で。
 侑くんが自分の意思で、あたしと交尾するとこを見せてやりたいのよ」

 絵里子は身を沈めたまま、頭を香織の方に向けた。
 前腕をべったりと床に着けた四つん這いの姿勢だった。
 真横から見る絵里子の身体は、縄文土偶を思わせた。
 乳房と腹が、デフォルメされたように膨れている。

「侑くん、後ろからやって」

 侑人が身を起こした。
 起ちあがる。
 まるで人形みたいな、凹凸のない体型だった。
 しかし一箇所だけ、人形にはあってはならない器官が付いていた。
 もちろん陰茎だ。
 悪い悪戯で、人形に白粘土をくっつけたようだった。
 侑人が絵里子の後ろに回った。

「侑くん、やめて!」

 香織が、悲痛な声をあげた。
 侑人が笑った。
 仮面が歪んだような笑い顔だった。
 醜悪な内面が剥き出しになった顔だ。

「絵里子、お尻あげて」

 前腕を床に着けたまま、絵里子の両膝が離陸した。
 尻が、侑人の腰まであがった。

「香織、見てなよ」

 絵里子が顔をもたげた。
 頭が下になっていたためか、顔面が充血していた。
 まるで赤鬼の面を被っているようだった。

「侑くん、やめて。
 お願いだから」

 香織の懇願に、侑人の顔がいびつに歪んだ。
 いや、笑ったのだ。
 絵里子の尻に身を寄せた。
 そして……。

「あぅっ」

 絵里子がオットセイのように鳴いた。
 侑人の腰が、絵里子の尻に密着していた。
 挿入したのだ。
由美と美弥子 3682目次由美と美弥子 3684

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/11/09 05:38
    • 今日は何の日
       11月9日は、『タピオカの日』。
       ヨーグルト、デザート、チルド飲料の製造販売などを行う……。
       『安曇野食品工房㈱(https://www.azuminofood.jp/)/長野県松本市』が制定。
       台湾で人気のあった「珍珠奶茶(タピオカミルクティー)」。
       日付は、2002(平成14)年11月に、これを同社が日本で初めてチルドカップ容器で製造販売したことと……。
       当時、この商品の別名が「Q-PON(キューポン)」と呼ばれたことから、そのQ(9)を組み合わせて11月9日としたもの。
       同社のタピオカ入りの商品をPRすることが目的。
       同社は、1998(平成10)年、豊かな自然に囲まれた信州の地で創業しました。
       長野県松本市大字笹賀に本店を持ち、東京都中央区築地に本部を置きます。
       企業理念である「笑みある」食卓、食シーンを通して……。
       人のこころをつなぐ食品会社を目指してます。
       そんな同社の商品として「TAPIOCA TIME タピオカミルクティー」があります。
      https://zatsuneta.com/img/111098_01.jpg

       もちもち食感のブラックタピオカが入った、デザート感覚のミルクティーで……。
       アッサム茶葉を、100%使用してます。
       タピオカを使用した商品として、他にも「Little Asia タピオカ入りココナッツミルク」があります。
      https://zatsuneta.com/img/111098_02.jpg

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/11/09 05:38
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       濃厚な味わいと、さっぱりとした後味のココナッツミルクに……。
       もちもちのタピオカパールが入ってます。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/111098.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「タピオカについて」を引用させていただきます。

       タピオカとは……。
       キャッサバという植物の根茎(こんけい:地下に伸びる茎が肥大化したもの)から製造したデンプンのことです。
      https://zatsuneta.com/img/111098_03.jpg

       キャッサバは、南米、北東ブラジルが原産です。
       その根茎に多くのデンプンを持つことから……。
       世界各地で重要な作物として栽培されており、食用や工業原料として広く利用されてます。
       タピオカは、菓子の材料や料理のとろみ付け、つなぎとして用いられるほか……。
       紙の強度を上げるための薬剤の原料としても重要です。
       キャッサバデンプンを、「タピオカ」と呼ぶのは……。
       ブラジルの先住民のトゥピ語で、デンプン製造法を「tipi'oka」と呼ぶことに由来します。

       以上、引用終わり。

       タピオカ。
       なんだか懐かしい名称だったので、取りあげました。
       でも、日本で販売されたのが、2002(平成14)年11月というのは意外でした。
       ブームになったのは、もっと最近じゃなかったですか?

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/11/09 05:39
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       で、調べてみたら驚きました。
       2018年~2019年ころは……。
       第3次のブームだったそうです。
       確かこのころ、新しい元号がどうなるか話題になってて……。
       街頭インタビューで、女子高生にどんな元号がいいか聞いたら、「タピオカ」と答えてました。
       こちら(https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2011/22/news005.html)のページに……。
       タピオカブームの歴史が書かれてました。
       それによると、第1次ブームは、1992年ころ。
       第2次ブームの時期は諸説あるようです。
       2003年~2008年にかけてとか、2013年とか。
       わたしは、このどちらのブームも知りませんでした。
       ほんとにそんなブームがあったんですかね。

       さて、タピオカ。
       第3次ブームは、もちろん知ってましたが……。
       飲んだことはありませんでした。
       わたしには、喫茶店に入る習慣も……。
       コンビニで飲み物を買う習慣もありませんから。
       でも、自然由来の飲み物だとは、意外でした。
       しかも、デンプンだったとは。
       よく流行りましたよね。
       だって、デンプンは、カロリーと糖質の塊じゃないですか?
       ↓こちら(https://www.health2sync.com/ja/company/blog/tapioca-calorie-carbohydrates/)のページに、カロリーと糖質の数値が載ってました。
      +++
       乾燥状態のタピオカは、100gあたり351kcal、糖質は86.7gで、カロリー・糖質共に高いです。
       そしてこの数値は、大盛りのご飯1杯分(336kcal、糖質74.2g)に相当するほどのカロリー・糖質量ですので、ダイエット中は取りすぎに気をつけたいですね。
      +++

       うーむ。
       飲まないで良かった。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2022/11/10 14:39
    • 「前腕をべったりと床に着けた四つん這いの姿勢だった。」

      はい そそられるポーズです。
      そのまま、両脚を少しずつ股開き
      させていくのもイイですよ。
      閉じていた秘部が顕わになっていきます。
      ホテルで、奥さんに1回は必ず強いるポーズです。
      鏡でご自分の恥態を見させると昂奮度は高まります。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2022/11/10 17:09
    • 横から見たフォルムも……
       魅力的でしょう。
       乳房とお腹が垂れ下がってて。
    コメントする   【由美と美弥子 3683】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top