Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅶ(013)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
また川じゃ
み「また川じゃ」
ハ「さっきより大きいな。
 なに川や?」
み「知らん。
 調べて」
ハ「またかいな。
 ふーむ、どうやら早出川(はやでがわ)のようやな。
 一級河川や。
 ほう。
 阿賀野川の左支流とある。
 その名のとおり、水害を頻繁に起こす川やったようや。
 しかし近年は、蛇行部分を短縮する水路が作られるなどの河川改修が進み……。
 だいぶ大人しくなったようやな。
 今では、魚つりや夏場の水遊びなど……。
 レクリエーションの場として親しまれておるとな」
み「めでたしめでたし」

山が近くなってきた
み「山が近くなってきたな」
ハ「山あり川ありで、いいところやないか」
み「確かにな。
 でも、冬は大変だぞ。
 特に田んぼ道。
 遮るものが何ひとつない。
 そこを地吹雪が渡るんじゃ。
 わたしも1度、そんな地吹雪の中で……。
 ホワイトアウトに見舞われたことがある。
 上下左右、真っ白になるのよ。
 窓の外、ぜんぶ白。
 もちろん、頭も真っ白。
 道路の路肩には、除雪された雪が積まれてるから……。
 脇に寄せて車を停めることも出来ない。
 かといって、道路上で止めるわけにはいかない。
 ハザードなんか出したって、見えるわけないんだから。
 後ろから大型トラックに追突されたら、それこそ一巻の終わり」
ハ「よく生きておったな」
み「日ごろの行いのおかげよ」
ハ「そんなら死んでたはずやが」
み「なにを!
 でも翌日、その道路を通ったら……。
 田んぼに車が1台、突っこんでた。
 ちょうど、道路がカーブしてるところ。
 カーブが見えないで、真っ直ぐ田んぼに突っこんだんだね。
 でも、ま、命までは取られないでしょ、雪なら」
ハ「道路上で停めるより、安全かもしらんな」

耕作放棄地かな
み「これは、耕作放棄地かな」
ハ「これからどんどん増えていくんやろな、こういうところが」
み「野生動物の、山からの侵入経路になってしまうな」

間が、また自然に飲みこまれていく
ハ「ここもそうやな」
み「人間が、また自然に飲みこまれていくのかもしれん」
ハ「諸行無常や」
み「あ、2つめの駅だ」
ハ「咲花駅やな」
み「ホームが左側だな。
 ちょっくら失礼つかまつって、左の座席に移ろう」
ハ「空いてて良かったやないか」

あの山、地滑りかな
み「あの山、地滑りかな。
 右に旅館みたいのが見える。
 何旅館だ?
 調べてちょ」
ハ「使い倒すな」
み「WiFi無料!」
ハ「どうやら、咲花温泉の『望川閣(ぼうせんかく)』やな。
 川を望む御殿ということや」
み「早出川?」
ハ「知らんのか。
 地元民やろ」
み「咲花温泉なら、五泉市じゃ。
 地元じゃないわい」
ハ「阿賀野川や」
み「見えんぞ」
ハ「あの旅館の向こうが、川や」
み「あ、それなら、正面の山が崩れても大丈夫か」
ハ「わからんぞ。
 土砂が、大量に川に落ちこめば……。
 津波が起きるかも知れん。
 山は、宝珠山のようやな。
 標高、559メートル。
 スカイツリーより、75メートル低い」
み「いらんこと言わんでいい」

トンネルじゃ
み「トンネルじゃ」
ハ「見ればわかるわ」
み「グリーン車の窓は開かないけど……。
 普通車は、窓が開いたよな。
 閉め忘れたやつがいるんじゃないか。
 煙が入って大変だぞ」
ハ「聞いとらんのか。
 さっきから、トンネルが続くから窓を閉めて下さいと、さんざん放送してたやないか」
み「おばさんの集団とかだと、ぜったいに聞いてないと思うぞ」
ハ「お主は、ひとりでも聞いてないではないか」
み「わたしの耳は、風通しがいいのじゃ」
ハ「開き直るな」
単独旅行記Ⅶ(012)目次単独旅行記Ⅶ(014)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/09/20 06:11
    • 咲花温泉
       1度、行った気がするんですよ。
       今の会社のときじゃないと思うんで……。
       少なくとも、15年以上前ですね。
       望川閣だったかどうかもわかりません。
       でも、望川閣さんのホームページ(https://www.bousenkaku.co.jp/)を見ると……。
       けっこう高級旅館っぽいので、たぶんここじゃなかったと思います。
       しかし、なんで泊まった旅館の記憶がないんだろ。
       記憶が残ってるのは、帰り(たぶん)の車中。
       自分で運転して行ったと思うんですよね。
       阿賀野川沿いの道路から、橋に上がるところが頭に残ってます。
       景色とかじゃなくて、道路の記憶。
       ひょっとしたら、ぜんぜん違う場所と混同してるのかも知れません。
       旅館の記憶がないってのが怪しいですよね。

       ↓「咲花温泉」を、Wiki様から引いてみます(出典⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%B2%E8%8A%B1%E6%B8%A9%E6%B3%89)。
      +++
      ●咲花温泉(さきはなおんせん)は、新潟県五泉市にある温泉。

      ◆泉質
      ・硫黄泉。
      ・源泉温度54℃。
      ・毎分2,000Lの湧出量がある。
      ・硫黄泉でありながら硫酸塩泉の基準も満たしている。
      ・源泉は湧出時無色だが空気に触れて反応するとエメラルドグリーンに色づく。
      ・現在の井戸は咲花温泉6号井。

      ◆温泉街
       阿賀野川沿いに温泉街が広がる。
       旅館、ホテルは10軒存在する(うち温泉を引いているのは8軒)。
       日本観光地百選に選ばれたこともある阿賀野川ライン下りの観光船が至近を周遊する。
       咲花独特のイベントとして「水中花火大会」が名物となっている。
      +++

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/09/20 06:12
    • 咲花温泉(つづき)
       引用を続けます。

      +++
      ◆歴史
       開湯は1954年と新しいが阿賀野川の河畔に湯の花が咲いていることから発見された自然湧出の温泉である。
       また、この湯の花が咲いていることに因み、元々の「先鼻」の地名を「咲花」に改名し、温泉地としてPRしていった。
       以後、阿賀野川ラインの観光拠点として発展を遂げるようになるが、比較的交通アクセスが悪かったため(磐越自動車道も阿賀野川を隔てた阿賀野市側を走るがインターチェンジは設置されていない)、越後湯沢温泉や月岡温泉のように大型資本が流入せず、中小の宿が集まり、ほどよく鄙びた温泉街を形成している。
       2011年9月には阿賀野川沿いに高床式ウッドデッキ「咲花きなせ堤河床」が完成した。
      +++

       なんと!
       「先鼻」を「咲花」に改名したんですね。
       確かに地図を見ると、この部分、阿賀野川が北に折れてます。
       なので川岸が、北側に突き出てるかたちになります。
       これが「先鼻」なのでしょう。

       で、↑の説明に出てた「阿賀野川ライン下り」が気になりました。
       先鼻温泉の対岸に、『道の駅 阿賀の里(https://aganosato.com/)』があり……。
       そこから、遊覧船が出てました。
       9時から15時まで、1時間おきです。
       写真を見ると、しっかりした大きな船です。
       もちろん、屋根もあります。
       遊覧時間は、40分。
       料金は、大人2000円(けっこうしますね)。
       立派な船ですが……。
       船内の写真を見ると、乗船者がライフジャケットを着てないのが気になりました。
       あと、船頭さんがカラオケを歌うそうです。
       耳に残りそうですね。
    コメントする   【単独旅行記Ⅶ(013)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top