Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3647
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 尻たぶが、左右に割られる感触があった。

「ほら、侑くん。
 ここ覗いてみな。
 まんこが見えるだろ。
 この姿勢のままで、十分突っこめるんだよ。
 寝バックっていう、立派な体位のひとつなんだ」

 美咲は、両脚を懸命に閉めた。

「無駄だって言ったろ。
 むしろ寝バック好きの女は、脚を閉じてるもんだよ。
 その方が、ちんぽの刺激が強くなるからね。
 ほら、侑くん。
 ここに突っこみな」

 美咲は、脚をバタつかせた。
 侑人が近づけないよう、懸命の抵抗だった。

「侑くん、横から」

 美咲の脚は、虚しく宙を掻くだけだった。

「跨いで、ここに座って」

 尻の付け根に、ひんやりした肉の感触が生じた。
 侑人の尻だろう。
 美咲の尻たぶが両手で掴まれた。
 熱を持った太い指。
 絵里子の手だ。
 尻たぶが、左右に割り広げられた。

「ほら、ここだよ。
 おちんちん、手で下に向けて」
「いやー。
 やめてぇぇ」
「うるさい。
 処女じゃあるまいし」
「ひ」

 性器に突起物が触れた。
 侑人の陰茎だ。
 夫以外の性器が、初めて挿入されようとしているのだ。
 しかも、生でだ。

「ダメぇぇぇ」
「そのまま、お尻下ろして」

 尻に、冷たい肉が密着した。
 侑人が腰を下ろしたのだ。
 そして膣内には、異物の感触があった。
 とうとう挿入されてしまった……。
 美咲の目から、涙が零れた。
由美と美弥子 3646目次由美と美弥子 3648

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/09/19 06:13
    • 今日は何の日
       毎月19日は、『シュークリームの日』。
       スーパーやコンビニなどで大人気の「牛乳と卵のシュークリーム」をはじめとした……。
       様々なスイーツを製造販売してる、『㈱モンテール(https://www.monteur.co.jp/)/埼玉県八潮市』が制定。
       日付は、「19」がシュークリームの語感と似てることから、毎月19日に。
       シュークリームを、より身近なおやつにすることが目的。
       同社の「牛乳と卵のシュークリーム」は、素材の風味豊かなカスタードのシュークリームです。
       自家炊きカスタードとオリジナルホイップをブレンドしたカスタードクリームを……。
       香ばしく焼き上げたパフに詰めてます。
       そのほか「牛乳と卵のカスタード&ホイップシュー」「生クリーム仕立てのプチシュー」「糖質を考えたプチシュークリーム」……。
       「ドトール・2層仕立てのエスプレッソシュークリーム」「Hawaiian Hostチョコシュークリーム」などがあります。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/101195.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「シュークリームについて」を引用させていただきます。

       シュークリームは、洋菓子の一種。
       生地を、中が空洞になるように焼き……。
       その空洞に、カスタードクリームなどを詰めるのが標準的です。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/09/19 06:14
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       シュークリームのシュー(chou)は、フランス語でキャベツを意味し……。
       「キャベツのような生地」からその名前が付けられました。
       クリーム(cream)は英語で、シュークリームは和製外来語です。
       英語圏では、「cream puff(クリーム・パフ、クリーム入りのふっくらした物の意)」……。
       もしくは主に英国では、「profiterole(プロフィトロール、「心付け」の意)」として知られてます。
       シュー生地の原型は「揚げシュー(ベニエ・スフレ)」であるとされます。
       現代のシューの由来は、諸説あります。
       一般的には、1553年に、イタリアのメディチ家から、カトリーヌ姫が輿入れした際……。
       お抱え菓子職人のポプリーヌによって、フランスに伝わったとされます。
       日本に伝わったのは、幕末の横浜が最初でした。
       一般に広まったのは、冷蔵庫が普及する昭和30年代からのことです。

       以上、引用終わり。

       シュークリームが和製英語だとは、知りませんでした。
       ところで、カスタードクリームって何でしょう?
       もちろん聞いたことはあるのですが。
       ↓例によって、Wiki様からの引用です(出典⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0)。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/09/19 06:14
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
      +++
       おもに洋菓子に使われ、薄黄色でトロリとした甘いクリームである。
       卵黄と砂糖をよく混ぜ、小麦粉(コーンスターチでもよいが風味は劣る)を加え、温めた牛乳を少しずつ加えて伸ばしながら、トロみがつくまで加熱することによってできあがる。
       ホイップクリームと異なり加熱しても変質しないうえ、安価ゆえによく使われる。
       しかし、水分が多いことから、日持ちはしない。
       このため、対策としてブランデーのような洋酒による味付けを兼ねたアルコール分の付加が行われることも多い。
      +++

       明確にはイメージできませんが、卵黄の入ったクリームなのでしょう。
       一口サイズの小さいシュークリームには、違うクリームが入ってますよね。
       クリームパンに入ってるみたいな。
       黄色味がもっと濃いです。
       シュークリームにこれが入ってると、ちょっとがっかりします。

       シュークリームは、一時期、週末に買って来てたことがあります。
       お昼代わりです。
       スーパーで、1個だけ買って来まてました。
       休日のお昼は、アイスだったり、いろいろとマイブームがありました。
       どちらも美味しいんですが……。
       食べた後、どうしても後ろめたさみたいなものが残ります。
       また甘いものを食べてしまったという。
       なので今は、甘いものは止めて、バーベキューです。
       具材は、野菜とキノコとコンニャクがメイン。
       最後に、お肉を200グラムくらいと、卵を1個焼きます。
       時間は、1時間くらい。
       十分楽しめてます。

       続きはさらにさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2022/09/19 06:15
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       ところで。
       シュークリームとかケーキなどの洋菓子店。
       常に、子供のなりたい職業の上位にランクされてます。
       でも実際の経営は、厳しいみたいですよ。
       親の店を継ぐならいいですが……。
       自分で店を興すとなると大変です。
       一番のネックは、クリームを使った洋菓子が、日保ちしないこと。
       基本的に、その日に売り切ってしまわなければなりません。
       日保ちがしないので、贈答用にも使われにくい。
       和菓子は、それが出来るんですよ。
       冠婚葬祭などのお使い物にも使われます。
       店頭で売れなくても、そういう大口注文があるわけです。
       町の和菓子店で、まったく客の姿のないお店が潰れないのは、そういう理由。
       店先は、商品広告のショーウィンドウのようなものなんです。
       店で売れなくても大丈夫。
       それに対し、洋菓子店では、店頭販売がほぼすべてです。
       余れば、自家消費か捨てるしかありません。
       それが嫌で生産量を減らせば、儲かりません。
       店舗も借りてるでしょうから、家賃はかかります。
       設備費などの借金も返さなければならない。
       従業員を雇えば、給料も払わなければならない。
       よっぽどの覚悟がないと、やっていけない商売だと思います。
    コメントする   【由美と美弥子 3647】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top