Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3641
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「どうぞ」

 カップを侑人の前に置くと、侑人はぺこりと頭を下げた。
 素敵なお客さまだ。

 侑人は、サイドボードの写真立てを見ていた。
 美咲と夫が並んだ写真が入っている。
 新婚旅行先のイタリアで撮った写真だった。
 夫がスマホで自撮りしたものだったが、思いのほか写りが良かったので飾っていた。

「ローマですか?」
「わかる?」
「遺跡、好きなんで」

 写真の背景には、青空と遺跡が写っていた。

「そう。
 遺跡巡りしたのよ。
 いっぱい写真撮って来たけど……。
 見る?」
「お願いします」

 美咲は、寝室からアルバムを持って戻った。
 侑人に渡すと、興味深そうにページを繰っていた。
 美咲はそれを見ながら、紅茶カップを持ちあげた。
 もう温くなってしまっていた。

「紅茶、入れ直そうか?」
「いえ、いいです。
 熱いの苦手なんで」

 侑人はカップを手に取ると、アルバムはテーブルに置いた。
 お茶をアルバムに零さない用心だろう。
 進学校に通うだけあって、気遣いもしっかりしている。
 こんな子供を早くほしいと思った。

 温くなった紅茶を飲み干す。
 少し妙な味がした。
 茶葉が古くなっていたのだろうか。

「やっぱり、紅茶、入れ直すね」
「すいません」

 紅茶を入れ直して戻ると、アルバムはもう閉じられていた。

「じゃ、本題に入ろうか」
「はい」

 美咲は両腿に手を置き、居住まいを正した。
 何から話そう。
 何から……。
 あ……れ?
 おかしい。
 侑人が左右に揺れている。
 いや、違う。
 揺れているのは自分だ。
 身体を真っ直ぐに保っていられない。
 ソファーに付こうとした手が、座面の縁を滑った。
 そのまま身体が、ソファーに横倒しになった。
 目蓋が閉じていく。
 細い煙が見えた……。
 気がした。
 自分の魂だろうか。
 侑人……くん?
由美と美弥子 3640目次由美と美弥子 3642

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/09/11 06:26
    • 今日は何の日
       2022年9月11日は、『二百二十日』。
       「二百二十日(にひゃくはつか)」は、「雑節」の一つです。
       二十四節気の「立春(2月4日ころ)」を起算日として、220日目(立春の219日後の日)にあたります。
       その日付は年により変化し、近年では、9月10日または9月11日となります。
       「立春」の変動により、9月12日が「二百二十日」となる場合もありますが、ごく稀です。
       「二百二十日」のころは、210日目の雑節「二百十日(にひゃくとおか)」とともに……。
       台風が襲来する時期となります。
       そのため昔から農家では、「二百十日」や「二百二十日」は……。
       災難が起こる「厄日(やくび)」として警戒されて来ました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109114.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       「二百十日」や「二百二十日」は、台風が襲来することの多い「特異日」ともされてます。
       統計的には、必ずしも「台風の多い日」または「風の強い日」ではありませんが……。
       このころには、大型の台風が襲来することもあり、十分な警戒が必要となります。
       「二百二十日」の歴史は比較的新しく、「二百十日」とともに、農家に注意を促す目的で……。
       江戸時代の初期以後、用いられるようになりました。

       以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/09/11 06:26
    • 今日は何の日(つづき)
       農家の「厄日」は、もう1日ありました。
       「八朔(はっさく)」。
       「二百十日」「二百二十日」と合わせて、三大厄日とされてきました。
       「八朔」は、八月朔日の略。
       朔日は、月の初めの日のこと。
       なので八月朔日は、8月1日になります。
       もちろん、旧暦です。
       今年の「八朔」は、新暦では8月27日でした。
       今年の三大厄日を、順に並べると……。
       「八朔」8月27日、「二百十日」9月1日、「二百二十日」9月11日。
       こんなに接近してるということは……。
       つまりは、この期間は注意しろということなんでしょう。

       確かに、稲にとっては、とても重要な時期にあたるでしょうね。
       1年間の苦労が、稔りとなって報われる間近です。
       この時期にやられたら、落胆どころの騒ぎじゃないでしょう。
       昔であれば、飢饉と直結してしまうかも知れません。
       幕府や藩では、年貢が入らなくなってしまいます。
       なのでこうした雑節を設け、注意を喚起したのでしょう。
       しかし、周知したとしても……。
       防ぐ手立てなんてあるんですかね?
       夏の暑い時期なら、水を切らさないようにすることは……。
       お百姓さんの務めです。
       でも、台風はね。
       防ぎようがないですよ。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/09/11 06:27
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       いくつか出来る対策を調べて見ました。

      ①収穫間近の場合は、早めに稲刈りを行う
       この時期に刈れるのは、そうとうな早稲です。
       コシヒカリも、まだ稲刈り前です。
       そう云えば、新潟のローカルニュースで、8月に稲刈り風景を見ました。
       極早生(ごくわせ)の「葉月みのり」。
       ニュースになった稲刈りは、8月12日だったそうです。
       この時期に刈れるなら、台風は心配しなくていいですね。
       うちの近隣の田んぼは、コシヒカリばかりです。
       なので、収穫時期がまったく同じ。
       収穫時期の違う稲も植えて、リスクを分散するという考えはないようです。
       やっぱり、買い取り価格が違うからなんでしょうね。

      ②田んぼの水を深くし、倒伏しにくくする
       これは出来ますが、畔の高さをみる限り……。
       そんなには、深く水を溜められない気がします。
       補助金を出して、畔を高くするよう促したらどうでしょう。
       これから頻発するであろう洪水時には……。
       田んぼが、遊水池の役割を果たせると思います。

       あと、排水路の掃除や補修を行ったり……。
       防風林や防風ネットを設けるなどがありました。
       しかしこの時期、農家の方は、天気予報が心配でしょうがないでしょうね。
       何ごともないことを願わずにはおれません。
    コメントする   【由美と美弥子 3641】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top