Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3636
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 そんな日々を綴った佐耶の発信を読み進むうち……。
 思いがけない文章に行きあたった。
 近々、日本に行くという。
 20年振りだと書いてあった。
 やはり、佐耶だ。
 美咲は、すぐに応答しようとした。
 佐耶も、自分のことを忘れているはずがない。
 そうだ。
 佐耶に相談すればいいのだ。
 侑人のことを。
 佐耶が味方についてくれれば……。
 2対2だ。
 侑人を救える。
 しかし……。
 キーボードを打ちかけた美咲の指から、萎れるように力が失せていった。

 佐耶は今、自立した女性になっている。
 それに対し美咲は、専業主婦の身だ。
 専業主婦が悪いとは思わないが……。
 子供も親もいない、夫との2人暮らしでの専業主婦だ。
 この立場を佐耶は、どう思うだろう。
 そんな20年前の同級生から、いきなり連絡が来て……。
 助けてほしいと言われるのだ。
 軽蔑するのではないか。
 中学時代と、まったく変わっていない美咲を。
 そうだ。
 変わらなければならない。
 自分が変わらなければ。
 侑人のことは、ひとりで対処しよう。
 侑人を、あの2人から開放できたら……。
 佐耶に、堂々と会える自分になれるはずだ。
 しかし、どうやって……。

 いろいろ考えたが、良いアイデアは思いつかなかった。
 とにかくまずは、現況を確認しなくては。
 侑人に会って、何をされているのか聞き出すことが第一だ。
 それ次第で、対応も変わってくるだろうから。

 しかし、まずは会うこと自体がひとつのハードルだった。
 携帯番号も知らない。
 家には固定電話があるのだろうが、もちろんその番号もわからない。
 電話ボックスのハローページで、侑人の苗字“漆原”を引いてみたが……。
 マンションの住所と一致するものはなかった。
 今は、ハローページに電話番号を載せない家の方が多いだろうから仕方がない。
 となれば、マンションの出入りを待ち受けるしかない。
由美と美弥子 3635目次由美と美弥子 3637

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/09/04 05:59
    • 今日は何の日
       9月4日は、『おおいた和牛の日』。
       大分県庁農林水産部畜産振興課(大分県大分市)に事務局を置く……。
       『大分県豊後牛流通促進対策協議会』が制定。
       1918(大正7)年に始まった作出から……。
       全国和牛能力共進会で、幾度となく日本一に輝いてきた豊後牛(ぶんごぎゅう)。
       その歴史100年となる2018(平成30)年9月4日……。
       県内統一ブランド「おおいた豊後牛」のリーディングブランドとして……。
       「おおいた和牛(https://oita-wagyu.jp/)」を発表しました。
       「おおいた和牛」は、品質の高い豊後牛の中でも、美味しさにこだわった農場で育てられ……。
       上位肉質等級であることに加えて、生産者の顔が見える牛づくりをコンセプトに、PRを展開してます。
       記念日を通して、大分県内だけでなく、全国にも、今まで以上に……。
       「おおいた和牛」の認知度を向上させ、販売促進を図り、生産者への還元を目指すことが目的。
       日付は、リーディングブランド「おおいた和牛」を発表した日にちなんで、9月4日に。
       この日を中心として、「おおいた和牛」のキャンペーンが実施されます。
       記念日は、2021(令和3)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/10904a1.html)のページから転載させていただきました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/09/04 05:59
    • 今日は何の日(つづき)
       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       豊後牛は、大分の恵まれた自然の中で育まれます。
       「おおいた和牛」は、その「おおいた豊後牛」の中でも……。
       肉質4等級以上などの認定基準を満たした逸品です。
       これまでの100年の恵みを糧に……。
       これからの100年も誇れる大分県産和牛として、「おおいた和牛」は挑戦していきます。

       以上、引用終わり。

       残念ながら、食べたことござんせん。
       「おおいた和牛」だけでなく……。
       名前の付いたブランド牛は、一切食べたことないです。
       別に、宗教的理由とかじゃないです。
       単に、ご縁がないだけ。
       奢ってもらえるのなら、喜んでいただきます。
       でもこの秋は、ブランド牛を食べてみようかと思ってます。
       というのも、今年の6月から、ベランダバーベキューを始めたからです。
       自分で焼けば、お店より遙かに安く食べられますから。
       これまで、バーベキューで食べて来たお肉は、鶏と豚だけです。
       鶏で美味しいのは、皮。
       豚で美味しいのは、バラ。
       でもこれ、食べてから調べたら、どちらも高カロリー。
       豚バラなんか、鉄板焼きなのに燃えますからね。
       そうとう脂を含んでるはずです。
       なのでどちらも、食べたのは1度だけ。
       あと豚は、ホルモンも食べました。
       タレがついてないやつ。
       タレつきは、タレのカロリーが気になりますから。
       白モツというやつでした。
       安くて美味しいですが、噛み切れないのが難点。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/09/04 06:00
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       鶏は結局、串に刺してあるのを食べるようになりました。
       いろんな部位が数本ずつ混ざって、パックされてます。
       冷凍なので、保存も効きますし。
       ただ鉄板だと、肉の中心部が焼けません。
       なので、焼いてる途中で、串から外してしまいます。
       で、串の穴の空いてる部分を、縦にして上下焼くわけです。
       味は美味しいですよ。
       ちゃんと、下処理してあるからでしょうね。
       ま、お値段もそこそこですし。

       あ、そうそう。
       焼き鳥の世界では……。
       「串打ち3年」という言葉があります。
       わたしは近年まで、この意味が理解出来ませんでした。
       切った肉を串に刺すのに、なんで3年もかかるのか。
       でも、昨年でしたかね、YouTubeを見てたら、突然わかったんです。
       素人さんが、自分で串に刺した焼き鳥を焼いていくというだけの動画でした。
       網ではなく、焼き鳥屋と同じく……。
       串の上下2箇所で支えるタイプの電気焼き鳥器を使ってました。
       自分で刺した串を、ここに載せます。
       ここまでは問題なし。
       しばらく焼いたら、串をひっくり返します。
       ここで、大問題が発生。
       ひっくり返らないんです。
       コロンと回転して、元の向きに戻ってしまうんです。
       一瞬で理解出来ました。
       つまり、串の表裏で、肉の重みが均等じゃないからです。
       なので、必ず重い方が下になってしまいます。
       串は細くて丸いですから、簡単に回るんです。
       すなわち!
       ちゃんと両面が焼けるようにするためには……。
       串の表裏で肉の重みが同じになるように、肉を刺さなければならない。
       こんなの計りようがありませんから、すべてカンですよね。
       なるほど、これなら3年はかかるわいと納得したわけです。
       素人は、網か鉄板で焼きましょう。
    コメントする   【由美と美弥子 3636】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女・おばさんの性体験談 新・SM小説書庫2 問答無用の吸血鬼R18 知佳の美貌録
熟女と人妻エロンガ 官能文書わーるど 未知の星 Japanese-wifeblog
赤星直也のエロ小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 只野課長の調教日記
電脳女学園 西園寺京太郎のSM官能小説 都会の鳥 変態小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 Playing Archives
Mikiko's Roomの仮設テント 女性のための官能小説 性小説 潤文学ブログ 官能の本棚
HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き かおるの体験・妄想 黒い教室
被虐願望 性転換・TS・女体化劇場 羞恥の風 女の陰影
女性のH体験告白集 むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー あおいつぼみ 葵蕾
最低のオリ 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SMX工房 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒
出羽健書蔵庫 かめべや 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく
△Top