Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3620
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 絵里子は、洗面台の棚からレジ袋を取った。
 飲料の空ボトルの間から、紙袋を抜き出す。
 紙袋に入っているのは、香織に買わせたコンドームだ。
 パッケージのフィルムを剥がし、蓋を開ける。
 繋がった包装からひとつを切り離す。
 ミシン目を切るとき、はらわたに切ない痛みを感じた。
 中身を取り出す。
 コンドームを目にしたのは、ほんとに久しぶりだった。
 夫との性交渉がなくなった今は、買い置きすることもない。
 絵里子は、懐かしい柔らかさを指に感じながら、2人の傍らに戻った。

 香織のオナニーは、すでに佳境だった。
 侑人を睨めあげながら、股間の指を激しく震わせている。
 侑人が生唾を飲んだ。
 真横から見ると、股間部が完全にテントを張っていた。
 ズボンを穿いたままでは、この体勢からの結合は難しそうだ。
 かといって、ズボンを脱がしてしまうのは、危険度が高すぎるように思えた。
 しかし考えてみれば、扉は施錠されているのだ。
 ノックされたとしても、ズボンを穿く猶予は十分にある。

「侑人くん、ズボン脱いで」

 侑人の目が泳いだ。
 ためらいがあるのだろう。
 無理もない。

「大丈夫。
 鍵が掛かってるんだから。
 誰かにノックされても、穿いてから開ければいいだけよ」

 侑人の手が、カーゴパンツのウエストゴムに掛かった。
 引き下ろす。
 脚から抜こうとしてよろけた。
 絵里子が、二の腕を掴んで支えた。
 侑人の手から受け取ったカーゴパンツを、便器横の手すりにかける。

 侑人が直立した。
 ボーダー柄のTシャツの裾は短かった。
 股間は丸見えだ。
 大人の指ほどの陰茎が、見事に直立している。
 香織はそれを睨みつけながら、クリトリスを激しく苛んでいた。
 絵里子は、侑人の傍らに立った。

「着けるからね」

 眼前に、少年の剥き出しの陰茎があるのだ。
 異様な昂奮を覚えているのは、香織だけじゃない。
 絵里子の股間も、盛大に濡れていた。
 零れる雫を太腿に感じていた。
 しゃがみこもうとして気がついた。
 このまましゃがんだら、割烹着ワンピの裾が床に着いてしまう。
由美と美弥子 3619目次由美と美弥子 3621

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/08/13 06:41
    • 今日は何の日
       8月13日は、『ペッカー・山ちゃんのリズムの日』。
       音楽を使った研修プログラムなどを手がける……。
       『(同)ビートオブサクセス(BEAT of SUCCESS:BOS)⇒https://www.bos1.org//東京都新宿区下落合』が制定。
       リズムの恩恵に感謝し、リズムを楽しみ、リズムで世の中をより良くする日。
       「トントン拍子」「生活リズム」「テンポよく過ごす」など……。
       リズムに関連する多くの言葉に、日常的に触れてることを感じてもらうことが目的。
       記念日名には、長年リズムに関する活動を行ってきたパーカッション界の草分けで第一人者の橋田“ペッカー”正人氏と……。
       ボディパーカッション教育の考案者である、山田俊之氏(山ちゃん先生)の名を付けました。
       日付は、2人の誕生日である8月13日に。
       記念日は、2021(令和3)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/108136.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       ボディパーカッション(Body percussion)とは、体を叩くなど、体を楽器にして音楽を表現する音楽活動。
       楽器がなくても、音符が読めなくても、カラダひとつで誰でも気軽に楽しめるのが大きな魅力です。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/08/13 06:43
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       ペッカーと山ちゃん先生の2人は……。
       ボディパーカッションや、ハンドパーカッションの基本を気軽に学べる、リズム教育の講座を開催してます。
       リズムを実際に体験することで、その楽しさを知ることができます。
       講座には、オンラインでの参加も可能となっていて……。
       自宅にいながら、気軽に講座を受講できます。

       以上、引用終わり。

       音楽には、はなはだ疎いので……。
       橋田“ペッカー”正人氏、山田俊之氏、共に存じあげませんでした。
       子供のころから、音楽の時間は楽しくありませんでしたね。
       特に楽器。
       まったくついていけないので……。
       リコーダーなどでは、吹く真似だけしてました。
       でも、木琴だとバレバレです。
       隣の席に、とても面倒見がいいというか……。
       ちょっとお節介な子がいました。
       わたしの手つきを見かねたのでしょう……。
       バチを持つわたしの拳に手の平を重ね、叩かせてくれました。
       人にいいように操られるのは、けっこう心地良いものだと思いました。
       もちろん、それで叩き方が覚えられたわけではなく……。
       その子の手が離れれば、元の木阿弥でしたけど。

       リズム教育の講座、オンラインで参加出来るんですね。
       ちょっと興味があります。
       お試しが出来るといいんですけど。
       しかし、オンラインと云えば……。
       テレワーク。
       コロナ初年の2020年、急速に広まりました。
       わたしも、その年の4月から始めました。
       これは、やむにやまれぬ事情からです。
       わたしが、昼休みにメールやコメントを書いてた学習室が……。
       閉鎖されてしまったんです。
       近くの公園のベンチで書いてみたりもしましたが……。
       やはり、集中できません。
       雨が降れば出来ませんし。

       続きはさらに次のコメントで。



    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/08/13 06:44
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ということで、テレワークをすることにしたんです。
       会社には、IT関係の部署もありますが……。
       テレワーク推進のサポートは、するつもりがないようでした。
       なので、独力で始めました。
       自宅で使うパソコンは、自前のものです。
       そこに、会社のパソコンと同じ環境を作るのは難しいです。
       そもそも、ライセンスがないとインストールできないソフトもありますし。
       なので、自宅のパソコンから……。
       会社のパソコンにリモートで入って操作することにしました。
       最初は、Googleのリモートデスクトップで実現出来ました。
       その後、無料ソフトの「AnyDesk」でも接続出来るようにしました。
       何らかの理由で、どちらかが接続出来なくなっても、続けられるようにです。
       AnyDeskは、印刷機能が便利です。
       リモートで入った会社のパソコンから、自宅のプリンターに直接出力することが出来ます。
       Googleでは、一旦ダウンロードしなければなりませんから。
       ただ、AnyDeskでは、日本語入力システムがおかしくなるのが難点。
       ま、一長一短ですから、両方使えるのが一番です。

       しかしねー。
       政府は、もっと強力にテレワークを推し進めるべきですよ。
       これは、地方創生にも繋がる施策です。
       どこにいても仕事が出来るなら……。
       地方に住みたいと考える人は、少なくないと思います。
       地方に移住するにおいて、最も難しいのは……。
       仕事を見つけることだと思います。
       テレワークが出来れば、それが必要なくなるわけです。
       受け入れる市町村も、仕事の紹介までしなくて済みます。
       わたしは、都心などの法人住民税を上げるのが一番効果的だと思います。
       都心の事業所に大勢の従業員を抱えてる会社は、税負担が重くなりますから。
    コメントする   【由美と美弥子 3620】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top