Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3591
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 実は、気がかりなことがあった。
 その気がかりが、学生との結婚を意識させたと言ってもいい。
 生理がないのだ。
 あれ以来。
 学生との初体験では……。
 膣内に射精された。
 いや。
 されたのではない。
 絵里子がそうさせてしまったのだ。
 陰茎を抜こうとしていた学生の腰を、脚で締めつけたのは自分なのだから。
 あのとき以来、膣内射精はされていない。
 たった1度だけなのだ。
 でもそれを、神様は見逃してくれなかったということか。

「どうしたの?
 最近、なんだか元気がないね。
 悩みごとでもあるのかな。
 もしそうだったら、水くさいよ。
 相談してくれない?
 2人で考えてみよう。
 文殊の知恵って云うじゃない。
 あ、あれは3人か。
 でも、1人で考えこむと、どうしても視野狭窄になってしまうと思う。
 2人でディスカッションすれば……。
 見えなかった解決策が、見えてくることだってあるんじゃない?
 ね?」

 学生は、絵里子の顔を覗きこんだ。
 そんなキザな台詞を発しながら、学生の股間では、再び陰茎が勃起し始めていた。
 ローテーブルの天板はガラスなので、遮るものがないのだ。
 今が、言うべきときなのかも知れない。
 自分の人生が、大きく動きだしそうとしている。
 絵里子は、渇いた喉に生唾を飲みこんだ。

「生理がないの」
「え?」
「あの日から」
「あの日って……。
 あの、初めての?」

 絵里子はうなずきながら、伏せていた目をあげた。
 学生と目が合った。
 黒縁メガネの奥の目は、明らかに泳いでいた。
 やっぱりか。
 学生の口が開きかけたが、言葉は出なかった。
 言いかけた何かを、飲みこんだように見えた。
 その何かは、はっきりとわかった。
由美と美弥子 3590目次由美と美弥子 3592

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/07/03 06:10
    • 今日は何の日
       7月3日は、『涙の日』。
       ドライアイの研究促進、治療の質の向上と普及を目的に活動を行う……。
       『ドライアイ研究会(http://www.dryeye.ne.jp/)/東京都港区南青山』が制定。
       日付は、「な(7)み(3)だ⇒涙」と読む語呂合わせから。
       パソコンや携帯電話の普及により急増してる、ドライアイの症状と関係の深い「涙」に着目して……。
       ドライアイの正しい理解と涙の重要性を、社会に広げていくことが目的。
       同研究会では、この日を中心に「涙チェック」をキーワードに……。
       涙の大切さを広げるイベントを開催してます。
       記念日は、2016(平成28)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/107037.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「ドライアイについて」を引用させていただきます。

       ドライアイ(dry eye)とは、涙の量が少なくなる、成分が変化するなど……。
       涙の異常により、目の表面の健康が損なわれる疾患です。
       同研究会では、ドライアイの定義を……。
       「様々な要因により涙液層の安定性が低下する疾患であり、眼不快感や視機能異常を生じ、眼表面の障害を伴うことがある」と定めてます。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/07/03 06:10
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       症状として、目が疲れる、目がゴロゴロする、目の痛み、目の充血、目の乾き……。
       光がまぶしい、視界がかすむ、目が重たくなる、コンタクトレンズが痛い、視力の低下などがあります。
       角膜上の涙液は、油層、水層、粘液(ムチン)層で構成され……。
       いずれかの要素が欠乏しても、安定性が崩れ、ドライアイとなります。
       主に、テレビ、パソコン、携帯電話の画面を見続けることによる目の酷使……。
       冷暖房による空気の乾燥化、コンタクトレンズの装着、などにより発生が増加するといわれます。
       パソコンなどの画面を見る、VDT作業によるドライアイは……。
       画面を凝視し、瞬きの回数が減少することによるものと考えられてます。
       現代人は目を酷使することが多く、一般的なオフィスでは、約30%の人がドライアイといわれ……。
       コンタクトレンズを装着してると、その率は約40%と更に上がります。
       ドライアイの治療法として、潤いを持たせる目薬で緩和させることができます。
       涙に近い成分の人工涙液や、ヒアルロン酸が主成分の目薬……。
       ムチンや水分を分泌促進する目薬(ジクアホソルナトリウム)、ムチンを産生する目薬(レバミピド)などがあります。
       また、涙の出口である涙点に栓(涙点プラグ)をして……。
       涙の生理的な排出を人為的に遮断する治療法もあります。

       以上、引用終わり。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/07/03 06:10
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ドライアイについては、わたしも日々感じてます。
       目薬は、毎日注してます。

       と、↑の文を書くにあたり……。
       「目薬をさす」の「さす」は、どういう漢字を使うんだろうかと悩みました。
       「刺す」や「挿す」じゃ。痛すぎますしね。
       調べたら、「注す」または「点す」なんだそうです。
       確かに、漢字変換できました。
       かなり下位の候補でしたが。

       わたしが目薬を注すのは、起き抜けですね。
       これは、目を覚ますという目的もあります。
       以前(コロナまん延前)は、昼休み、図書館でノートパソコンに向かう前にも注してました。
       でも今は、お昼で帰るようになったので、注さなくなりました。
       昔は、高い目薬を買ってみたりもしました。
       でも、効果の違いは実感できませんでした。
       で、最近使ってるのは、ごく安価なやつです。
       今、手元にあるのは、ロートの『デジアイ』という製品。
       「オンライン業務などによる眼疲労に」という付箋がついてました。
       まんまと引っかかったわけです。
       このたび、成分を初めて確認してみました。
       でも、↑にある「ジクアホソルナトリウム」も「レバミピド」はありませんでした。
       しかし、「有効成分」の最初に書いてある成分がスゴかったです。
       「フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム」。
       これ、覚えられる人、いるんですか?

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2022/07/03 06:11
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       さてさて。
       暑いですね。
       こう暑いと、花粉の飛んでたころが懐かしくなります。
       わたしは長いこと、自分は花粉症だと思ってました。
       春先、やたらと涙が出るので。
       でも、時期がちょっとおかしかった。
       春先というより、冬の最中でした。
       2月とか。
       明らかに、花粉の飛ぶ前です。
       しかも、症状は涙が出るだけで、痒みも鼻の症状もありません。
       で、いろいろ調べた結果……。
       寒風が原因らしいという結論に至りました。
       花粉症ではなく、寒風症だったわけです。
       涙の出方はスゴいですよ。
       一度、自転車に乗ってるとき、溢れた涙で視界がぼやけました。
       わたしは片手運転が苦手なので、走りながら、ぎゅっと目を瞑りました。
       涙を押し流すためです。
       目を開けて驚きました。
       メガネのレンズが濡れてるんです。
       自転車を止め、メガネを確認。
       レンズの裏面がびっしょり。
       つまり、涙が水平に噴き出し、レンズまで届いたってことです。
       ウソみたいな話ですが、ほんとなんです。

       で、この涙が出てる季節ですが……。
       特に何かあったわけではないのに、悲哀感のようなものが常に身にまつわりついてるんです。
       これはおそらく……。
       「悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ」という説があてはまるんじゃないでしょうか。
       「春愁(しゅんしゅう)」って言葉がありますよね。
       『デジタル大辞泉』によると……。
       「春の季節に、なんとなくわびしく気持ちがふさぐこと」とあります。
       これはひょっとして、花粉症とかで涙が流れるから……。
       気持ちが切なくなるという反応なのかも知れませんね。

    • ––––––
      5.   左玄公
    • 2022/07/03 07:33
    • 涙の日って・・なんやねん !。
      一見 思います。

      でもまあ、花粉症が強くでる とか・・PC 長時間見る
      とか・・最近は、あの小さなスマホの文字を長い
      時間ジッと見入っていれば 眼も悪くなるでしょうし、
      涙もでることはあるでしょうね。

      自分も 最近はデスク横、冷蔵庫の隅み置いてます。
      一年ほど前から 自分も眼鏡を離せなくなりました。

      そんな 歳になったのだと・・・。

      ・・ でも、うちのママさん 女の盛りの真っ最中 !。
      自分にとっては 嬉しいかぎり・・・。

      今を楽しまなくて いつ スル ねん ・・ ですよ。
      春夏秋冬、それに、薄着でもある今、 今の時期は、
      たしかに 多いかな。。

      以前にも聞いた ことあるけど、
      「ママ がイク 時って、・・どんな 感じなん ?」

      「ほんと あなたって AV の見過ぎっ!・・」
      「・・ そら ・・気持ちが いいに、決まってるでしょ 」

      「言葉にしてみて、、ヒク ヒク はわかるんだけど」

      「 ヌルヌル・・ポァ~ン・・ 背筋に抜ける感じ。
      こればかりは、、言葉に表せないわよ。女 の特権よっ。
      あなたもね・・・ 私の  その時の声を聴きとったあと、
      ・・もう、、、ひと頑張りしてくれると さらにイイんだけど」

      ん・・・。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2022/07/03 09:27
    • 仲がおよろしいですね
       でも、こう暑いと、どうしても露出が大きくなりますから……。
       近くにいると、刺激されるんでしょうね。
       で、余計暑くなることをしてしまう。
       夏場、全裸で過ごす家庭もあるようです。

    • ––––––
      7. 左玄公
    • 2022/07/03 12:20
    • ・・そんな・・醜悪 極まる品のないものなど
      見せられしまへん。

      * 女は 美。
      * 男は 恥。  

      ・・マッチョ で反り返る姿なら まだしも・・。

      涼しくって ・・肉うどんの後は・・お昼寝。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2022/07/03 13:57
    • 肉うどんって……
       なんか、生々しいですね。

       今日のお昼は、椎茸を焼いて食べました。
       遠くの松茸より、近くの椎茸。
       なんのこっちゃ?

    • ––––––
      9. 手羽崎 鶏造
    • 2022/07/03 16:42
    • 「松茸(のカタチ)」は、嗅いでみるより、
      スルがよい。

      お粗末。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2022/07/03 17:09
    • 松茸で思い出すのは……
       三橋美智也『古城』の替え歌。

      ♪松茸騒ぐ土手の上

       書いてて恥ずかしい。
    コメントする   【由美と美弥子 3591】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top