Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3561
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「お待たせ」

 四つん這いで戻った学生の口には、紙袋が咥えられていた。
 来がけに、『駅前薬局』で購入した袋だった。
 中身は、もちろんわかっている。

 芝生に降り立った学生は、紙袋から矩形の小箱を取り出した。
 箱のフィルムを剥がす。
 紙袋にフィルムの切れ端を入れると、掃き出し窓の中に放った。
 小箱が開かれ、中からひと繋がりになったものが引き出された。
 学生は、端の区画を手で切り取った。
 ミシン目が付いているのだろう。
 残りの一連を箱に戻すと、それも掃き出し窓の中に放った。
 学生は、銀紙のような包装に包まれたものを手に、絵里子の元に戻った。
 室内を膝で這ったせいだろう、膝小僧が赤くなっていた。
 ちょっと可愛いと思った。

「見たことある?」

 絵里子は、顔を横振った。

「相変わらずダメだな、日本の教育は。
 こういうものの使い方、ちゃんと学校で教えるべきだよ」

 銀紙の中央部が、丸く盛りあがっている。

「すぐにビリッとやっちゃうと……。
 コンドームを傷つけてしまう怖れがある。
 なのでまず、中身をちょっと端に寄せる。
 こんな感じ。
 で、切れ目の入ったところで、ミシン目と並行になるように丁寧に切る。
 捨てるときゴミが増えないように、端を切り離さない人もいるけど……。
 ちゃんと切ってしまった方がいい。
 切り口の端を付けたまま取り出すと、コンドームに傷がつくかも知れないから。
 とにかく、使用前に傷を付けないことに、最深の注意を払うべき」

 この学生にはどうやら、教え癖があるようだ。
 教育学部だそうだから、きっとその道が天職なのだろう。

 学生は包装の中から、半透明の丸いものを取り出した。
 片手に残る包装を手に、ちらりと縁側を見たが……。
 包装は、そのまま芝生に落とされた。
 縁側まで戻る余裕が、すでに無かったのかも知れない。
 学生の陰茎は、ずっと天を突いたままだった。
由美と美弥子 3560目次由美と美弥子 3562

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/05/22 06:15
    • 今日は何の日
       5月22日は、『ガールスカウトの日』。
       『(公社)ガールスカウト日本連盟(https://www.girlscout.or.jp/)』が制定。
       1947(昭和22)年5月22日(今から75年前)。
       第二次世界大戦で中断されてた、日本のガールスカウトを再興するため……。
       準備委員会が発足し、活動が再開されました。
       戦後の焼け野原において、「誰の手を待つまでもなく、わたしたちの手で」が合言葉でした。
       その2年後の1949(昭和24)年……。
       現在の連盟の前身である『(社)ガールスカウト日本連盟』が発足しました。

       「ガールスカウト」の発祥はイギリスです。
       1908(明治41)年、ロバート・ベーデン=パウエル卿が、「ボーイスカウト」を発足させました。
       それにならい、1910(明治43)年、パウエル卿の妹アグネス・ベーデン=パウエルが……。
       「ガールガイド」を発足させました。
       「ガールスカウト」は、これが母体となってます。
       その後、世界に急速に波及する中で、日本にも伝えられました。
       日本でのガールスカウト運動は、1920(大正9)年、東京の香蘭女学校において発足した……。
       「日本女子補導団 東京第一組」が始まりとされてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/105221.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       ガールスカウトは、人種、国籍、宗教の差別なく、健全かつ幸福で……。
       自ら考え行動する女性、社会に貢献する女性の育成を目的としてます。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/05/22 06:16
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       ガールスカウトでは、「自己開発」「人とのまじわり」「自然とともに」という……。
       3つのポイントを大切にして、活動が行われてます。
       定期的に行われる集会やキャンプ、市区町村のお祭りなどのイベントに参加することで……。
       学校外の友達を増やし、イベントの企画や運営に携わることで、社会経験を積む機会となってます。

       この日を中心とした5月19~25日は、「ガールスカウト週間」になってます。
       関連した記念日として、1月24日は「ボーイスカウト創立記念日」……。
       2月22日は「世界友情の日」、9月15日は「スカウトの日」となってます。

       以上、引用終わり。

       ガールスカウト。
       見た覚えがありません。
       ボーイスカウトは、道を集団で歩いてるのを、見たことがあります。
       カーキ色のシャツと半ズボン。
       バンダナだかスカーフだかを、首から下げてましたね。
       でも最近は、ほとんど見かけなくなりました。
       これも、少子化の影響でしょうか。
       特に近年は、コロナのせいで、集団行動に制約が大きかったですし。
       しかし、「ボーイスカウト」と「ガールスカウト」を分ける意味って、あるんでしょうか?
       「男女七歳にして席を同じゅうせず」ということでしょうか。
       で、ちょっと調べたら驚きました。
       ↓『(公社)ガールスカウト日本連盟(https://www.girlscout.or.jp/)』さんの「よくある質問」からの抜き書きです。
      +++
      Q:ガールスカウトとボーイスカウトの違いを教えてください。
       ガールスカウトの入会対象は女性ですが、ボーイスカウトは男性・女性ともに入会できます。
       創始者と教育理念は同じですが、団体としては別です。
       ボーイスカウトについて詳しくは、ボーイスカウト日本連盟にお問い合わせください。
      +++

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/05/22 06:19
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       なんと、ボーイスカウトには、女子も入れたんですね。
       確かに、女子がいたような記憶もあります。
       なんだかこの区別、大学の区分にもあてはまります。
       つまり、女子大学には、女子しか入れません。
       でも、一般大学には、男子も女子も入れます。

       でもそれじゃ、なんで「ガールスカウト」が必要なんでしょう。
       ↓再び、「よくある質問」から。
      +++
      Q7:ガールスカウトはなぜ少女と女性だけで活動するのですか?
       ガールスカウトはあえて女性だけで活動することで、少女と女性の力を伸ばすことができると考えています。
       いまだに多くの人々のなかに女性、男性それぞれの役割に対しての固定観念やあり方への期待が存在し、少年少女のころからその影響を受けています。
       ガールスカウトの調査からは、同性同士のほうが互いの存在を意識せずのびのびと自由に活動できると感じる人が多いことが明らかになりました。
       女子のみで活動すると、男子の目を気にして「やりたくてもやりたいと言えない」と感じる必要がなく、自分に制限を加えることがなくなり「自分たちでなんとかしよう」としたり、いろいろなことにチャレンジしたりできます。
       また、男女一緒に活動していると男の子の仕事と考えられがちなことも、女子のみの環境なら挑戦する機会を得ることができます。
       このような場がより多くあることが、女の子の可能性を伸ばすことにつながります。
       そのため、ガールスカウトは女性の指導者のもと、少女を対象にした活動をしています。
      +++

       なるほど。
       これはよく聞くことですが……。
       女子校出身者の方が、自主性が高いそうです。
       学園祭の力仕事なんかも、当然、女子高では女子が担当します。
       でも、共学の学校では、力仕事などは男子任せってことが多いみたいです。

       続きはさらにさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2022/05/22 06:19
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       女子だけの集団では……。
       さまざまな役割を女子が分担します。
       しかし、男女合同の中では……。
       女子には、女子らしい仕事しか回ってこない。
       そんな感じですかね。

       ところで、「ボーイスカウト」「ガールスカウト」の、「スカウト」って何でしょう?
       勧誘する人のこと?
       ↓今度は、『(公社)ボーイスカウト日本連盟(https://www.scout.or.jp/)』の「スカウト用語集」から。
      +++
      スカウト(Scout)
       元来、斥候が原義であるが、ボーイスカウト運動の創始者B-Pが斥候術を基盤に「スカウティング・フォア・ボーイズ」を創刊し、運動を起こしたことから、この運動に加盟する者をスカウトと呼ぶようになった。
       (ボーイスカウト用語)ボーイスカウト運動の青少年加盟員。
       当初、ボーイスカウトだけであったものが、ビーバー、カブ、ベンチャー、ローバーと部門が増えたことから、全体を総称するのにスカウトが使われる。
       また、指導者を含め、運動全体を示すのに「スカウト運動」の如く使われる。
      +++

       なんだか、よくわかりません。
       「スカウト運動」って、どんな運動のことなんでしょう?
       ↓Wikiの「スカウト運動」から。
      +++
       スカウト運動、スカウティング(スカウトうんどう、英: Scout Movement)は、若者の社会で有用とされ得る肉体的・精神的スキル向上の手助けを目的とする教育運動。
       その教育はアウトドアとサバイバル技能に重きを置く。
      +++

       これなら、何となくわかります。
       確かに、恰好からしてアウトドアっぽいですよね。
       でも、この運動、今後は防災面にも広げていったらどうでしょう。
       災害時に生かせる、アウトドアやサバイバル技能という方向。
       地域の自治会などと連携した活動にしたら、より意義深いんじゃないでしょうか。
    コメントする   【由美と美弥子 3561】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top