Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3545
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 絵里子にとっては、キスも初めてだった。
 まさか、初キスが全裸で風呂場とは。
 初めてのキスの場面は、いろいろと想像していた。
 しかしもちろん、こんなシチュエーションは考えたこともなかった。
 かといって、もう一度、服を着てやり直すわけにはいかないだろう。
 これが現実なのだ。

 絵里子は顎を少し上げ、目を閉じた。
 唇に、生ぬるい感触を覚えた。
 たばこ臭かったが、それ以上に心地よかった。
 キスがこれほど気持ちいいとは意外だった。
 絵里子の想像の中では、キスはあくまでロマンチックなシーンだった。
 むしろ精神的な。
 しかし、違ったのだ。
 考えてみれば、粘膜同士の接触だ。
 キスはまさしく、性行為のひとつだったのだ。

 学生の舌が、絵里子の唇を割って来た。
 舌先が前歯を叩く。
 開けろということなのだろう。
 絵里子が前歯の門を弛めると、学生の舌がすぐに潜りこんで来た。
 2つの舌が出会い、絡み合う。
 舌は、唇以上に粘膜感がある。
 粘膜同士の絡み合いは……。
 まさに、これから行われるであろう性交を想像させた。

「むぅ」

 溜め息が漏れた。
 股間が熱かった。
 学生は絵里子の舌を貪りながら、下半身をうねらせ始めた。
 硬い陰茎の感触が、太腿を撫で回す。

「はぁぁ」

 絵里子の首が仰け反り、唇が離れた。

「入れてもいい?」

 絵里子は、かくんと頷いた。
 学生が跳ね起きた。

「脚、開いてくれる」

 わずかにV字に割った両脚の狭間に、学生は両膝を移した。

「膝、立てて。
 そう。
 もっと。
 よく見せて。
 君のおまんこ」

 絵里子は、顔を横に倒した。
 タイル壁の白い目地を見つめる。

「綺麗だよ。
 やっぱり、若い子は違うよ。
 僕が初めて見たのは、とにかくグロかったんだ。
 家庭教師に行ってた子の母親でね。
 相談ごとがあるからって、家に呼ばれたら……。
 その母親以外、誰もいなくて」
由美と美弥子 3544目次由美と美弥子 3546

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/04/30 06:30
    • 今日は何の日
       4月30日は、『国際ジャズデー』。
       フランスのパリで開催された、2011(平成23)年11月のユネスコ総会において制定。
       翌2012(平成24)年から実施。
       「国際デー(https://www.unic.or.jp/activities/international_observances/days/)」の一つ。
       英語表記は「International Jazz Day」。
       この国際デーは、ジャズを通じて、世界の様々な文化に対する理解を深め……。
       未だ十分に教育を受けられない地域に住む少年少女たちに、ジャズを伝えていくことを目的としてます。
       また、ジャズを教育ツールとして、さらに平和、団結、対話と、人々の間での協力強化のための力として認識し……。
       国際社会において、その意識を高めることを目的としてます。
       この日は、世界中の学生、芸術家、歴史家、学者、ジャズ愛好家とともに……。
       ジャズの芸術、ルーツ、未来、影響について学び、祝われます。
       そして、平和、文化間の対話、多様性の促進、人権と尊厳の尊重、差別の撤廃、表現の自由の促進、男女平等の促進……。
       および、社会の変革に対する若者の役割を強化する活動がなされます。
       この日を中心として、世界各地で、ジャズのライブ、ワークショップやセミナー、パネルや座談会が開催されます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/104307.html)のページから転載させていただきました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/04/30 06:31
    • 今日は何の日(つづき)
       さらに同じページから、「ジャズについて」を引用させていただきます。

       ジャズ(jazz)は、19世紀末から20世紀初頭にかけて……。
       アメリカ合衆国南部の都市を中心に派生した音楽ジャンルです。
       西洋楽器を用いた高度なヨーロッパ音楽の技術と理論……。
       および、アフリカ系アメリカ人の独特のリズム感覚と民俗音楽とが融合して生まれました。
       演奏の中に、ブルー・ノート、シンコペーション、スウィング、コールアンドレスポンス(掛け合い演奏)……。
       インプロヴィゼーション(即興演奏)、ポリリズム(複合リズム)などの要素を組みこんでることが、大きな特徴とされます。
       その表現形式は、変奏的で自由なものでした。
       また初期から、ポール・ホワイトマンやビックス・バイダーベックらの白人ミュージシャンも深くかかわり……。
       黒人音楽であると同時に、人種混合音楽でもありました。
       演奏技法なども急速に発展し、20世紀後半には、世界の多くの国々でジャズが演奏されるようになり……。
       後のポピュラー音楽に、多大な影響を及ぼしました。

       以上、引用終わり。

       わたしは、ジャズについての造詣は、まったくといっていいほどありません。
       引用文にあった、「ブルー・ノート、シンコペーション、スウィング、コールアンドレスポンス、インプロヴィゼーション、ポリリズム」は、ひとつもわかりません。
       それでも、レコードやカセット、CDは、買ったことがあります。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/04/30 06:31
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       最初に買ったのは、アニタ・オデイという女性歌手のレコードだったと思います。
       調べたら、すでに故人でした。
       1919年生まれですからね。
       亡くなったのは、2006年(享年87)。
       わたしが買ったアルバムは、今調べたら……。
       『アニタ・オデイ・シングス・ザ・ウィナーズ 』のようです。
       「A列車で行こう」「テンダリー」「アーリー・オータム」「シング、シング、シング」……。
       「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」「フレネシー」「南京豆売り」など、ほとんどの曲が耳に残ってます。
       独特の甘い声をしてました。
       さっき、Wiki(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%87%E3%82%A4)を読んで驚いたのですが……。
       彼女は、幼いころに受けた扁桃摘出手術で、口蓋垂(のどちんこ)を切除されてたそうです。
       そのため、ロングトーンやビブラートが出来なかったとか。
       その代わりとして、音を断続させて歌う独特のスタイルを編み出したとのこと。
       アニタを聴いてたころ、懐かしいです。
       あのころ、東京の高田馬場の「マイルストーン」というジャズ喫茶に、ときどき行ってました。
       今調べたら、ホームページ(https://milestone-jazz.jp/)はありましたが……。
       なんと!
       令和元年7月に閉店してました。
       Google検索してホームページが出て来たときは……。
       一瞬、次に行く単独旅行で寄ってみようかと思いました。
       残念。

       アニタ・オデイ以後、買ったカセットやCDについては……。
       また、機会があったら書きたいと思います。
    コメントする   【由美と美弥子 3545】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top