Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3471
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 あたりに人がいないことを確認し、美咲と正対する。
 絵里子がメジャーを持ちあげると、美咲は困惑した表情を見せた。

「首回り、測るから」
「え?」
「動かないで」

 美咲の首にメジャーを巻きつける。
 29㎝だった。
 憎たらしいほど細い。
 首輪のサイズ表を見ると、中型犬用でいいようだ。
 今日の美咲は、紺色のワンピースだった。
 お気に入りなのか、たびたびこれを着て来る。
 ま、目立ちたくないので、無地の紺を選んでいるのかも知れないが。
 これに合う首輪の色と云えば……。
 やはり赤だろう。
 絵里子は、シンプルな濃いめの赤の首輪を選んだ。
 もう一度あたりを見回し、美咲の首にあてがう。
 ぴったりだ。
 お揃いの色のリードも選ぶ。

「よし、これでいいね。
 もちろん、わたしの奢りだよ」
「絵里子さん、あたしのは?」
「買いたきゃ自分で買いな」

 レジではレジ袋を購入し、首輪とリードを入れてもらった。
 剥き出しで持ち歩くわけにもいくまい。

「これから、お散歩っすか?」

 香織と同じことを、美咲も感じていたはずだ。
 顔色はすでに蒼白だった。
 なにしろ絵里子は、さっきのレジで、商品タグを切ってもらっていたのだ。
 すぐに使うためだと想像するのは当然だろう。

「首輪とリード着けて、商店街歩こうっての?」
「……。
 無理っすよね」
「当たり前だろ」

 絵里子が向かったのは、いつものトイレだった。
 トイレのある階段ホールには、今日も人影がなかった。

「おまえは、ここで待ってな」
「また見張りっすかぁ」
「今日は、すぐに出て来るから」

 美咲を従えて、トイレに入る。
 入口には扉がなく、鈎形に回りこむ構造だ。
 トイレの中は、深閑と静まりかえっていた。
 個室の扉は、すべて開いている。
 まるで異世界のようだった。
 そう。
 ここは一種の異世界。
 治外法権を誇る空間だ。
 公共のスペースでありながら……。
 人が性器を剥き出しにすることが許された場なのだ。
由美と美弥子 3470目次由美と美弥子 3472

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2022/01/16 06:19
    • 今日は何の日
       毎月16日は、『トロの日』。
       回転寿司チェーン「かっぱ寿司」を、全国で運営する……。
       『カッパ・クリエイト㈱(https://www.kappa-create.co.jp/)/神奈川県横浜市西区』が制定。
       日付は、「ト(10)ロ(6)」と読む語呂合わせから、毎月16日に。
       同社の人気食材である美味しい「トロ」のネタで、お客様に喜んでもらい……。
       各店舗ならびに業界を活気づけることが目的。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/101166.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「トロについて」を引用させていただきます。

       「トロ」とは、寿司のネタなどとして使われる、マグロの特定部位の呼称です。
       脂質の含量が高い、腹部の身を指します。
       特に、よく脂の乗った部分を「大トロ」、やや劣るものを「中トロ」と呼びます。
       大トロ、中トロ以外の部分は、「赤身」または単に「マグロ」と称して、「トロ」とは別物とされます。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2022/01/16 06:19
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       「トロ」の語源は、肉質がトロリとしてることからで……。
       『吉野鮨本店(https://yoshinozushi.net/)』の客が……。
       「口に入れるとトロッとするから」と命名したと云われてます。
       この語の定着以前は、脂身であることから「アブ」と呼ばれてました。
       かつての日本、特に江戸時代以前では、マグロといえば赤身を指し……。
       赤身に比べて品質が劣化しやすいトロの部分は、上等な部位とは考えられてませんでした。
       現在では、トロは赤身の2倍以上の値段がつき、高級品としてのイメージを持ってます。

       以上、引用終わり。

       「ト(10)ロ(6)」と読む語呂合わせであれば、10月6日でいいですよね。
       10月6日の記念日を探したら、『とろソースの日』がありました。
       と思ったら、違ってました!
       読み間違い。
       『どろソース』でした。
       ウスターソースを伝統的な沈殿製法を用いて製造する際、副産物としてとれる「どろ」をベースとして作られたソースだとか。
       ぜんぜん関係ありませんでしたね。

       いずれにしろ、『トロの日』を10月6日にせず、毎月16日にしたのは太っ腹です。
       『日本記念日協会』の登録料は、年1回なら、15万円。
       でも、毎月の年12回だと、75万円になります。
       60万円も違います。
       でも、年1回では、誰も覚えてくれないかも知れませんしね。
       考えようです。
       登録した後には、更新料は発生しませんから。
       75万円を15万円で割ると、5倍。
       この値段で、12倍の12回の記念日を登録できるわけです。
       これを得だと考えるかどうかは……。
       経営者の感覚でしょう。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2022/01/16 06:19
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       さて。
       トロ。
       とんと食べた記憶がありません。
       お寿司は、ご飯でお腹いっぱいになっちゃいますよね。
       お刺身なら、いろんなのを食べられるんじゃないですか。
       あ、そうか。
       お刺身でお腹いっぱいになろうとしたら……。
       相当量、食べなければなりません。
       それじゃ、財布がすっからかんです。
       必ずご飯が付いてるお寿司なら……。
       ネタの美味しさを味わいつつ、お腹も満足出来るというわけですかね。
       そもそも、お寿司は、江戸時代のファストフードでしたから。
       屋台で売られてたそうです。
       もちろん、立ち食いです。
       江戸っ子は、それをいくつか摘まんで小腹を満たしたのでしょう。

       わたしが、お寿司めいたものを食べるのは、年に1度、節分のとき。
       もちろん、恵方巻きです。
       たいがい、コンビニで買ってきます。
       海鮮巻きですね。
       でも、ちょっと量が多いんですよね。
       今年はどうするかな。
       お刺身を少し買って、その上から海苔を巻きますかね。
       ご飯の入らない鉄火巻きみたいな感じで。
       もう、節分は18日後ですよ。
       その翌日は、立春!
       待ち遠しかった春が、もう目の前です。
    コメントする   【由美と美弥子 3471】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top