Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3432
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 絵里子は、言われるままに指をどけた。
 刹那、排尿が始まった。
 タラタラと先走りが垂れた後……。
 たちまち奔流となった小水が、ボウルを叩いた。
 飛沫が散る。
 絵里子は、美咲の股間から外した右手で、自分のワンピースを探った。
 素直に指をどけたのには意図があった。
 横目で、右手で掴んだスマホを操作する。
 動画を駆動させる。
 美咲の視線は股間に落ち、鏡を見ていない。
 絵里子は、スマホを鏡に向けた。
 公共のトイレで全裸になり、洗面台で小便をする女の姿を撮るために。

「美咲、顔あげて」

 顔を起こして鏡を見た美咲は、絵里子が持つスマホに気づくと、慌てて顔を両手で覆った。

「もう遅いよ。
 バッチリ撮れてたから」

 美咲は顔を覆ったまま、かぶりを振った。
 幼児のようだった。
 小便は、まだ止まっていない。
 芯から愛しくなった。
 絵里子は、スマホをワンピースのポケットに戻した。
 自由になった右手は、再び美咲の股間に帰った。
 暖かい小便が指を洗った。
 そのままクリトリスを押さえる。
 芋虫の角のように勃起していた。
 擦る。
 小便という十分な潤滑があるので、強く擦っても擦過痛が起きる怖れはない。
 揃えた指の腹を高速でスライドさせ、クリトリスを嬲り立てる。

「あが。
 あがっ」

 美咲は顔面を両手で覆ったままだったが、上体がしゃっくりのようにうねり始めた。
 顔を隠したままなのは、絵里子がスマホを構えていると思っているのだろうか。
 いったいわたしが、何本の手を持っているというのだ。
 そんなこともわからなくなっているのだ。
 ね、美咲ちゃん。

「あぉっ」

 図らずも返事のようにタイミングがあった。
 美咲の上体が硬直した。
 鳩尾の下に、腹筋の甲板が浮きあがった。
 ちょろりと、最後のひと垂れがボウルに流れた。
 同時に、顔を覆っていた両手が、糸が切れたごとく真下に落ちた。
 露わになった顔は、もう人のものではなかった。
 顎が、外れたみたいに垂れ下がっていた。
 口中から飛び出た舌が、死体のように唇に乗りあげている。
 突出した眼球には、瞳が無かった。
由美と美弥子 3431目次由美と美弥子 3433

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/11/19 05:46
    • 今日は何の日
       11月19日は、『世界トイレの日』。
       2013(平成25)年7月の国連総会で制定。
       『国際デー(https://www.unic.or.jp/activities/international_observances/days/)』の一つ。
       「世界トイレデー」とも。
       英語表記は、「World Toilet Day」。
       世界のトイレを研究してるシンガポールのJack Sim氏が設立した……。
       「世界トイレ機関(World Toilet Organization:WTO)」が、記念日を制定したのが始まり。
       日付は、2001(平成13)年11月19日に、「世界トイレ機関」が設立され……。
       また「世界トイレサミット」が創設されたことに由来します。
       その後もこの日に、トイレの問題を考えるイベントや取り組みが世界各地で開催され……。
       その広がりを受けて、2013年に国連総会で正式に制定されました。
       加盟国にトイレの普及を促し、衛生環境の改善につなげることが目的。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/111194.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「世界のトイレ問題について」を引用させていただきます。

       過去20年ほどの間に、トイレを使える人たちの割合は、少しずつ増加してきました。
       1990(平成2)年には、49%だったその割合は……。
       2015(平成27)年時点で、68%まで向上しました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/11/19 05:46
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       しかし今なお、世界の3人に1人にあたる約23億人が、トイレのない生活を送ってます。
       道ばたや草むらなど、屋外での排泄は、排泄物に含まれる病原菌が……。
       人の手、ハエなどの虫、川、地面などを介して、人の口に入る危険性があります。
       結果、下痢や風邪などの病気を引き起こし、命を落としてしまうことさえあります。
       また、「用を足している姿を人に見られるかもしれない」不安は……。
       特に思春期を迎えた女の子には切実な問題です。
       トイレがないために学校を休む女の子も、数多くいます。
       清潔なトイレで人目に触れず、安心して用を足せる環境づくりが……。
       一人ひとりの尊厳を守ることにもつながります。

       以上、引用終わり。

       なんでそんなにトイレが無いんでしょう。
       極端な話、穴を掘って板で囲えばいいだけですよね。
       板が手に入らなくても、バナナの葉とか、いろいろあるはずです。
       日本の縄文時代でも、竪穴式住居が作られてたんですから。
       囲まれたトイレくらい、いくらでも作れると思うのですが。
       ただ、地面に直接排泄するのは、やはりかなり不衛生です。
       川から細い分流を引いて、その上に板などを渡し小屋囲いすれば……。
       立派な水洗トイレの出来上がりです。
       実際、日本語の「厠(かわや)」は、「川屋」が語源のようです。
       なぜトイレが普及しないのか……。
       その理由を知らなければ、普及を進めることは出来ないと思います。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/11/19 05:47
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       引用文にある、「用を足している姿を人に見られるかもしれない」不安。
       これで、かねてから不思議に思ってたことがあります。
       江戸の長屋のトイレ。
       扉の上半分が無かったそうです。
       つまり、外を通る人に、しゃがんでる人の顔が見えてしまうわけです。
       なんでだろうと思ってました。
       でも最近、そのわけを知りました。
       月明かりを入れるためだったそうです。
       長屋のトイレには、照明などはありません。
       夜は真っ暗です。
       戸を閉め切ってしまえば、穴の位置さえわからないでしょう。
       なので、外からの明かりを入れる必要があった。
       でもねー。
       昼間は、見えすぎですよね。
       わたしは、扉の上半分には……。
       葦簀のようなものが掛かってたんじゃないかと思います。
       夜だけ、その葦簀を上げてたんです。
       夜なら、顔をはっきり見られることもないですしね。

       さて。
       そんな日本でしたが……。
       今や、ウォシュレットが普及し、トイレ最先進国となりました。
       そのウォシュレット、今だ欧米でも普及しないのはなぜなんでしょう。
       ひとつは、欧米のトイレは、お風呂と一緒だということ。
       つまり、水に濡れるのが当たり前の場所です。
       そのため、コンセントの設備がないのが普通。
       すなわち、ウォシュレットを使うためには……。
       電気工事をするか、ドアの外から電源コードを引いてこなければならないのです。
       簡単にはいきません。
       あと、水の問題。
       日本の水道は軟水ですが、欧米では硬水が多いそうです。
       ミネラルをたくさん含んでます。
       その鉱物が、ウォシュレットの細い管の中で結晶になり……。
       管を詰まらせてしまうんだとか。
       部品交換になるんでしょう。
       日本製では、取り寄せも簡単ではないと思います。
       日本に生まれて、ほんとに良かったです。

    • ––––––
      4. 国立
    • 2021/11/19 07:59
    • 5 絵里子は、良い仕事をしますね。美咲は、既に桃源郷に居るのでしょうか。ワクワクして居ります。綺麗ですよ。私も、チョイ役で参加したいです。私は、賢い女性が好きなんですが貴女は博識です。嬉しいですよ。熟女好きと言えば先日・新幹線でコメンテーターの伊藤聡子さんと偶然に。世間話を少しだけですね。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2021/11/19 16:58
    • 今回のコメントはトイレの話でしたね
       トイレには、昔から興味があったので……。
       見聞きしたことが、記憶に残ってるのでしょう。

       有名人と隣り合わせて、世間話が出来るとは大したものです。
       わたしなら、下りるまでずっと凝固してるでしょう。
    コメントする   【由美と美弥子 3432】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top