Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3399
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「んむ」

 佐耶が気づいたらしい。
 佐耶の歯を、舌でノックする。
 門が開いた。
 佐耶の舌が迎えに来た。
 絡み合う。
 蛭のように。

「あっ」

 いきなり佐耶が、わたしを床に押し倒した。
 唇を犯される。
 まさしく、犯されてるみたいな口づけだった。
 いや、口づけなんてものじゃない。
 口吸い。
 明らかに性交の一種だ。

 佐耶が、重ね餅のようにのしかかってきた。
 佐耶の乳房を胸に感じた。
 そして太腿の付け根には、肌じゃない感触。
 性毛だ。
 あの真っ黒の。
 わたしは両脚を広げ、佐耶の下半身を迎えた。
 さらに深く迎えるため、自らの膝裏を掬いあげる。
 おしめを替えられる赤ちゃんの体勢だ。
 性器に、性毛とは異なる質感を感じた。
 佐耶の性器だ。
 お互いの性器同士が触れ合ったのだ。
 わたしは甘える犬みたいに、仰向けのまま尻を振った。
 それに応えて、佐耶が性器を擦りつける。
 柔らかい突起の感触があった。
 佐耶のクリトリスだ。
 佐耶とわたしのクリトリスが、指相撲を始めた。

「あぉっ」

 わたしの唇が、佐耶の口を外れた。
 佐耶が間近で、真っ直ぐに見下ろしてる。
 視線に縫いつけられたように、わたしもその瞳を見つめる。
 佐耶の額から汗が落ち始めた。
 わたしは口を開け、汗を迎えた。
 塩っぱかった。

「あぁ。
 佐耶佐耶。
 イキそう」

 わたしは、佐耶の背中を両手で撫で回す。
 汗でぬるぬるだった。

「美咲ぃぃぃ」

 佐耶が狂ったように股間を擦りつけてきた。
 わたしは首をもたげ、佐耶の肩越しの景色を見た。
 佐耶のお尻を見たかったのだ。
 イヤらしく動く小さな尻を。
 見えた……。
 のかも知れない。
由美と美弥子 3398目次由美と美弥子 3400

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/10/03 06:27
    • 今日は何の日
       10月3日は、『飲むオリーブオイルの日』。
       安心、安全な食べ物を提供してる『クオリティライフ㈱(http://qualitylife.co.jp/)/和歌山県西牟婁郡白浜町』が制定。
       同社は、トルコのエーゲ海沿岸の太陽を浴びて育ったオリーブを搾った、エクストラバージンオリーブオイルを輸入、販売してます。
       日付は、「10」がトルコ、「3」がサンシャイン(陽光)を表す語呂合わせで、10月3日に。
       身体に良い成分が多く含まれてるエクストラバージンオリーブオイルを飲む習慣をつけることで……。
       健康と食の楽しさを感じてもらうことが目的。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/110037.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       同社では、飲むオリーブオイル「エーゲの輝き」を販売してます。
       エーゲ海沿岸のトルコにある、イズミールの農園から直輸入してるオーガニックオリーブオイルです。
       食通の多いトルコの美食家たちに、長年愛されてきました。
       オリーブオイルの実に70%以上に含まれてる植物脂肪酸の「オレイン酸」は……。
       善玉コレステロールには影響せず、動脈硬化の原因となる悪玉コレステロール値だけを下げる効果があります。
       また、腸内環境を整え、肌荒れや便秘予防の効果も期待できます。
       同社では、そんなオリーブオイルを常温でスプーン一杯から飲み始めることを勧めてます。

       以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/10/03 06:27
    • 今日は何の日(つづき)
       わたしも毎朝、エクストラバージンオリーブオイルは飲んでます。
       といっても、特別なのを取り寄せてるわけじゃありません。
       スーパーに並んでる商品です。
       わたしが飲んでるのは、日清じゃないかな。
       前は、味の素のを飲んでましたが……。
       大瓶が置かれなくなったので、日清に乗り替えたんだと思います。
       銘柄にこだわりは、まったくありません。
       飲み方も大雑把。
       スプーンなんか、使いませんよ。
       お味噌汁のお椀に、直接投入です。
       たぶん、スプーン1杯分以上はかけてるかも。
       お味噌汁の味には、まったく響きません。
       ま、わたしの舌が鈍感なせいもあるでしょうけど。
       でも1度、その舌でもはっきりと違いがわかったことがあります。
       買ったオリーブオイルは、小瓶に詰め替えて卓上に置いてあります。
       小瓶は、大昔に買ったときの味の素の瓶です。
       そこに今は、日清のを詰め替えてるわけです。
       詰め替え作業はわたしがやることがほとんどですが……。
       たまに、母がやってくれることがあります。
       事件は、その「たま」のときに起こりました。
       明らかに味が違ったので、母に何を詰めたのか確かめたところ……。
       なんと!
       日清のサラダ油を詰めてたんです。
       油なら何でもいいと思ったんでしょうね。
       腹の立つ!

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/10/03 06:28
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       でも……。
       効果が出てるのかどうかと云うことは……。
       正直、わかりません。
       止めてみればわかるのかも知れませんが……。
       それもまた怖いものです。

       それでは、エクストラバージンオリーブオイルとは何なんでしょう?
       ↓日清さんのページ(https://www.nisshin-oillio.com/oil/qa/qa26.html)から引用させていただきます。
      +++
      Q.エキストラバージンオリーブオイルとオリーブオイルの違いは?
       エキストラバージンオリーブオイルとはオリーブの実を搾ったバージンオイル(一番搾り)のうち、酸度が0.8%以下で特に良質なものをいい、オリーブオイル特有の香りが強いものです。
       またイタリアでオリーブオイルと言われるものを日本ではピュアオリーブオイルと呼ぶ傾向がありますが、これは精製したオリーブオイルとエキストラバージンオリーブオイルをブレンドし、マイルドな風味に仕上げたものです。
       一般にエキストラバージンオリーブオイルはマリネ、パンにつけるなど生で使う料理に、オリーブオイルは焼く、炒める、揚げ物等加熱料理によいと言われています。
       ただし、オリーブオイルの最大の特徴は風味ですので、食材との相性を考えて用途にしばられず調理に使用すると良いでしょう。
       エキストラバージンオリーブオイル、オリーブオイルのどちらも生食、加熱調理に使用できます。
      +++

       うーむ。
       エキストラバージンオリーブオイル以外のオリーブオイルも売ってるわけですから……。
       エキストラバージンオリーブオイルだけを褒め称えるわけにはいきませんよね。
       ま、そんなに高いものじゃないので、飲み続けたいと思います。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2021/10/03 10:32
    • 「唇を犯される。
       まさしく、犯されてるみたいな口づけだった。」

      うーん、唇というかお口(オーラル)って、
      決しておろそかに出来ない(してはいけない)
      パーツだと思うんです。
      奥さんと行為にまで及んだ際も、オトコは
      乳房や下半身に興味が行き過ぎるのは
      よく分かりますが、Kissをおろそかに
      してはなりませぬ。
      唇を重ねる瞬間は、眼が合うのです。
      お互いに目を見ることが出来てしまうのです。
      つまり、心が読み取れます。
      オトコは本心が読み取られないように、
      Kissの瞬間に
      「いい?目を閉じて」など調子のいいことを
      言うのですよ(言ってきました)。

      具体的には、奥さんの「舌」を求めるようにしています。
      奥さんのお口の中で逃がさぬよう、自分の唇と舌を
      使って追い求めていきます。
      また、唇って性感帯なので指でなぞってあげると
      歓ぶものです。
      「舌を出して」と命じて、舌を指で触ってやるのも
      前戯としては効果があります。
      とどめは、唾液を落としてやる(受け容れる)と、
      これでほぼ征服されたことになります。
      首から上は陥落です。観念します。

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2021/10/03 10:41
    • ついでに。

      世の中には「勝負下着」というフレーズが
      あります。
      ワタシは「勝負唇(リップ)」というのが
      あることを知っています。
      「あれ、奥さん、今日はその気ありだな」って
      言葉では出さないですが、思うときがあります。
      (決して色味や濃さのことではありません。
      ビミョーな丹念さ、こだわり方かな)

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2021/10/03 12:08
    • 勝負唇
       リップブラシを使ってたりするんですかね。

       そう云えば最近、化粧品のCMが少なくなった気がします。
       昔は、口紅とかのCM、多かったですよね。
       CMに使われた曲が、ヒットしたりしてました。
    コメントする   【由美と美弥子 3399】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top