Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3388
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「これ、自分で敷いたの?」
「そうよ」

 狭いベランダの床には、人工芝が敷かれている。
 ひとつひとつは30㎝角くらいの大きさで、ジョイントして繋げていく。
 縁用には、細長い部材も売られていた。
 一区画の値段は、100円ちょっとだ。
 狭いベランダなら、お小遣いで十分まかなえる。

「サンダルないから」
「いいわよ、このままで。
 わ、気持ちいい。
 やっぱ、靴下脱ごう」

 佐耶は腰を折り、白いソックスを脱ぐ姿勢を取った。
 わざとなんだろう、わたしにお尻を向けていた。
 この日の佐耶は、ショーツを穿いてないのだ。
 しかし、佐耶の言う「ダッサい」制服スカートのおかげで、佐耶のお尻は隠れたままだった。
 佐耶は靴下を丸め、室内に放った。

「美咲も脱いだら。
 ほんと気持ちいいわ」

 気持ちがいいのは、もちろん美咲もわかっている。
 宿題などで煮詰まったとき、裸足で人工芝を歩くと、頭が活性化される気がした。

「美咲……。
 最高の場所だね。
 どっからの視線もなくて」

 佐耶は、腰壁の上の手すりに腕組みを載せ、外界を眺めていた。
 そのまま雑誌の表紙になりそうなほど、綺麗な横顔だった。

「美咲……。
 してるよね、ここで」
「え?」
「え?、じゃなくて。
 オナニー。
 してないわけないわよね」
「してる」
「でしょー。
 どうやって?」
「立ってやるときは、下だけ脱いでかな」
「部屋、鍵が掛かるから安心だしね。
 よし、それやろう」
由美と美弥子 3387目次由美と美弥子 3389

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/09/18 06:34
    • 今日は何の日
       9月18日は、『しまくとぅばの日』。
       沖縄県が、「しまくとぅばの日に関する条例」により、2006(平成18)年に制定。
       日付は、「く(9)とぅ(10)ば(8)」と読む語呂合せから。
       沖縄県の言葉「しまくとぅば(島言葉)」を奨励する日。
       この日を中心に、沖縄県で「しまくとぅば県民大会」など、島言葉に親しむイベントや……。
       島言葉の今後を考えるシンポジウムが開催されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109182.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「しまくとぅばについて」を引用させていただきます。

       「しまくとぅば(島言葉)」とは……。
       沖縄の島々で伝えられてきた言葉(琉球方言)という意味です。
       沖縄県では、戦後まもなくまで強力な標準語励行運動が実施され、伝統的な言葉の衰退が本土以上に進みました。
       高齢層以外の日常会話は、俗に「沖縄弁」「沖縄訛り」と呼ばれる「ウチナーヤマトグチ」が主流となりました。
       しかし近年、郷土文化を見直す機運が高まるなか、島言葉の現状を危惧する声も強くなりました。
       「沖縄県各地域のしまくとぅばを次世代へ継承していこう」などの趣旨で、記念日が制定されたものです。
       地域の言葉を奨励する条例、記念日の制定は、日本国内で初の試みでした。

        以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/09/18 06:34
    • 今日は何の日(つづき)
       「しまくとぅばの日に関する条例」が制定されたのが、2006(平成18)年。
       これが、地域の言葉を奨励する条例の初めての試みとのこと。
       それまで、制定した自治体がないというのが意外でした。
       津軽弁とか薩摩弁とか、郷土の言葉に誇りを持ってる地方はありそうですけど。

       で、さっそくどんな条例か、沖縄県のページを探してみました。
       こちらのページ(https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/bunka/documents/shimajyoho.html)の『「しまくとぅば」関連リンク』のトップに……。
       「しまくとぅばの日に関する条例(H18年3月31日条例第35号)」という、そのものズバリのリンクがありました。
       でも、クリックしてみたところ……。
       「ご指定のページは見つかりませんでした」というページに飛びます。
       どういうことですか?
       こんなことになってるのを、沖縄県はもとより……。
       県民も知らないってことですか?
       つまり、誰もアクセスしてないということでは?
       なんだか、一気にテンションが下がりました。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/09/18 06:35
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ま、今の沖縄県は、コロナでそれどころじゃないのかも知れませんね。
       それではなぜ、沖縄県でコロナが大流行してしまうのでしょう。
       こちら(https://news.yahoo.co.jp/byline/takayamayoshihiro/20210331-00230208)のページに……。
       いくつかその理由があげられてました。
       まず第1に、人口密度の高さ。
       那覇市の人口密度は、福岡市や名古屋市よりも高いそうです。
       那覇より高いのは、東京や大阪ですが……。
       これらの都市で大流行してるのは言うまでもありません。
       第2に、移動人口の多さ。
       もちろん、観光客の出入りでしょう。
       第3に、若者人口の多さ。
       沖縄県の高齢化率は、全国最低。
       活動的な若者が多いことが、感染が広がる要因ということ。

       あと、これは別のサイトからの情報ですが……。
       日ごろから、閉めきって冷房をかける習慣があるそうです。
       換気なんかする気になれないんでしょうね。
       あと、ひょっとして、土足の家が多いのかと思いました。
       でも、そういう情報はないようです。
       実際、土足で家に入ることが、コロナ感染の原因のひとつという考えは……。
       欧米でも認識されてるようです。
       家の中を土足厳禁にする家庭が増えてるとか。
       市中で感染者の飛沫などから飛んだウィルスは、地面に落ちます。
       それを踏んだ靴底には、コロナウィルスがたくさん着いてるはず。
       そのまま家に入れば、室内にウィルスを持ちこむことになってしまいます。
       靴を脱ぐ習慣だけではなく……。
       畳の文化が、もっと世界に広がるといいですね。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2021/09/18 09:51
    • 沖縄県でコロナが蔓延なのは、
      管理人さまのご指摘も当たっていますが、
      県内に集中する米軍基地・施設の影響も
      有るのではと勘ぐってしまいます。
      「治外法権」なので基地・施設内の
      状況は明らかにされないでしょう。
      軍事機密だと言われれば手の出しようもない。
      (最近、有害汚染物資の
      垂れ流しが問題になりました)
      その癖、大手を振って島内を闊歩されて
      いる訳ですから。
      昔は米軍関係者が運転するクルマに
      ぶつけられてもどうしようもなかった
      そうです。
      この春、島内をレンタカーで走ったら
      彼らの運転マナーは格段に紳士的に
      なっていますが、それでも
      大音量で音楽鳴らしながら走る車は
      居ました。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2021/09/18 11:51
    • そうか
       米軍がいましたね。
       返還前は、車は右側通行だったんじゃないですか。
       返還後、左側通行になったんですよね。
       混乱したんじゃないですか。
       米兵の車なんか、平気で右側を走りそうです。
    コメントする   【由美と美弥子 3388】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top