Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3387
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


「佐耶……。
 そんなことばかり考えてるの?」
「わたしの頭の中は、そういうことで一杯よ」
「恐れ入りました。
 立ち話もなんだから……。
 入って」

 ポケットから玄関の鍵を出す。

「えー。
 鍵っ子って、首から下げてるんじゃないの、鍵?」
「小学生でしょ、それは。
 わたしも掛けてたけど」
「おじゃましまーす」
「誰もいないわよ」
「わかってるけど……。
 いちおう、ご挨拶」

 物珍しそうにあたりを見回す佐耶を連れて、自分の部屋に入る。

「あ。
 部屋にも内鍵があるんだ。
 掛けてるんでしょ?、オナニーのとき」
「そのときだけじゃないわよ。
 入ったら掛ける習慣になってる」
「お母さん、飲み物とか持ってきてくれないの?」
「あるから」

 わたしは、机の脇の小さな冷蔵庫を指差した。
 その上には、電気ポットも載っている。

「これでレンジがあれば、引きこもれるね」

 わたしは、掃き出し窓に掛かるレースのカーテンを開いた。
 朝、出かけるときは、内側のレースカーテンだけ閉じ……。
 厚い遮光カーテンは開けたままにしておく。

「すごーい!
 プライベートベランダ!」

 案の定、佐耶が食いついてきた。

「出てもいい?」
「どうぞ」

 わたしは、サッシのクレセント錠を外した。
 窓を開けると、外の音が飛びこんで来る。
 大きな音ではないが、紛れもない外界の音だ。
 車の走る音、遠くの工事の音、子供の声。
由美と美弥子 3386目次由美と美弥子 3388

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/09/17 05:58
    • 今日は何の日
       9月17日は、『イタリア料理の日』。
       イタリア料理のシェフを中心に活動を行なってる『日本イタリア料理協会⇒https://www.a-c-c-i.com/(ACCI)/東京都渋谷区渋谷』が制定。
       日付は、イタリア語で「料理」を意味する「クチーナ(cucina)」を……。
       「ク(9)チー(1)ナ(7)」と読む語呂合わせから。
       イタリア料理の普及と発展、イタリア文化の紹介、調理技術や知識の向上が目的。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109173.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「イタリア料理につて」を引用させていただきます。

       イタリア料理(cucina italiana)は、イタリアを発祥とする料理法で……。
       世界の多くの人に好まれ、多くの地域で料理されてます。
       2010(平成22)年、イタリア料理が、ギリシャ料理、スペイン料理、モロッコ料理と共に「地中海の食事」として……。
       国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)の無形文化遺産に登録されました。
       日本では「イタリアン」「イタ飯(いためし)」などの呼び名で親しまれてます。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/09/17 05:59
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       日本で認識されてる特徴としては……。
       オリーブ・オイル、オリーブ、トマトが使われる事が多いということが挙げられます。
       しかしこれは、ナポリなどの南イタリアの特徴です。
       北イタリアでは、隣接するフランスやスイス同様、バターや生クリームを利用した料理が多いです。
       イタリア東部では、オーストリアやスロベニアの影響も見られます。
       また、シチリアなどの北アフリカに近い地域では……。
       アラブ人やベルベル人の料理の影響を受けて、クスクスやアランチーニなどの料理が食べられてます。

       以上、引用終わり。

       一口にイタリア料理と云っても……。
       地域によって、さまざまな特色があるということですね。
       日本料理にも、地域色がありますが……。
       イタリアほどの違いはないんじゃないでしょうか。
       イタリアのように隣国と接してれば、その国からの影響を強く受けますから。
       日本みたいな、海に囲まれた島国とは違うと思います。

       さて、イタリア。
       大きさはどのくらいなんでしょう。
       日本よりは小さいイメージを持ってましたが。
       さっそく、Wiki(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2)で調べてみましょう。
       ↓まずは、概要。
      +++
       イタリア共和国(イタリアきょうわこく、イタリア語: Repubblica Italiana)。
       通称イタリア(イタリア語: Italia)は、南ヨーロッパに位置する共和制国家。
       首都はローマ。
      +++

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/09/17 05:59
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       イタリア共和国が正式名称だったんですね。
       共和国というのは……。
       共和制をとる国家のことだそうです。
       共和制って、なんでしょう?
       ↓再び、Wiki(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%88%B6)。
      +++
       共和制(きょうわせい、英: republic、共和政)は、君主を持たない政体、君主制ではない政治体制である。
       共和制では、国家の所有や統治上の最高決定権(主権)を、個人(君主)ではなく、人民または人民の大部分が持つ。
      +++

       日本には天皇がいますので、共和制ではありません。
       立憲君主制です。
       君主の権力が憲法によって規制されてる政体のこと。
       これに対し、君主が統治の全権能を持つ政体は、専制君主制です。

       さて、まずイタリアの大きさ。
       面積は、302,780km2。
       日本の面積は、377,977km2。
       ほとんど変わりませんでした。
       イタリアは、思いがけず大きい国でした。
       これを如実に知ったのが、シチリア島の面積です。
       イタリア本土を長靴に例えると……。
       シチリア島は、その爪先にある島です。
       わたしは、地中海に浮かぶ小島だと思ってました。
       とんでもなかったです。
       シチリア島の面積は、25,703km2。
       日本の四国の面積は、18,800km2です。
       つまり、四国の1.4倍近い面積を持つわけです。
       人口は、約500万人。
       ちなみに四国4県を合計した人口は、370万人です。

       続きはさらにさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2021/09/17 06:00
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       話がズレてましたね。
       イタリア料理でした。
       わたしは、イタリア料理店で食事をしたことがありません。
       サイゼリヤさえ、入ったことがないです。
       でももちろん、イタリア料理めいたものは食べたことがあります。
       日曜日にも食べました。
       スパゲッティ。
       買ったのは、セブンイレブン。
       レンチンするだけの商品です。
       具は……。
       ナポリタンです。
       特にこれが好きだというわけではありませんが……。
       ほかのスパゲッティより、値段が安いんです。
       あと、味に懐かしさも感じますし。
       子供のころ、デパートで食べたお子様ランチには、必ず添えられてました。
       まさしくナポリタンは、日本で創作された日本風パスタ料理です。
       これについては、「言語道断」と糞害、ではなく憤慨されるイタリア人も少なくないようです。
       パスタをトマトケチャップで和えるのが、信じられないみたいです。
       でも、食わず嫌いの面も大きいかと。
       ↓イタリア人女性が、初めてナポリタンを食べたときの映像(3:30くらいから食べるシーン)。
      https://www.youtube.com/watch?v=qijvdW7PEKY

       しかし、この人のスパゲッティの巻き方……。
       わたしからしたら神業です。
       子供のころから食べ親しんでることが、一目でわかります。
       わたしは思い切り、ズリズリですね。
       なので、外食でスパゲッティを食べようとは思いません。
    コメントする   【由美と美弥子 3387】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top