Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3371
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「誰にも言わないから」

 口が勝手に動いた感じでした。
 黙ったままだと、いたたまれなくなりそうでした。

「ありがと」

 黒縁メガネの奥で、彼女の目が細まりました。
 大人の顔だなと思いました。

「こっちに来て」

 彼女は、わたしの返答も待たずに歩き出しました。
 屋上に出る階段のある、コンクリートの小屋の脇に、彼女は入っていきました。
 小屋とフェンスに挟まれた、細長いスペースです。
 奥まで進んで振り返ると、屋上はほとんど見えません。
 屋上からは死角になる場所でした。

「わたし普段は、ここでしてるのよ」
「え?」
「あのとき、あなたが見たこと。
 あの日は、プリント揃えるの手伝ってくれって、先生に言われてて。
 それで早く学校に行ったんだけど……。
 先生の手違いで、作業が出来なくなったの。
 で、教室にひとりでいたら、ヘンな気分になっちゃってさ。
 初めてだったのよ。
 教室でしたのなんて。
 悪いことは出来ないものね。
 あの日も、いつもみたいに、ここでやれば良かった」
「誰にも言ってないから」
「ありがと。
 見られたのがあなたで、ほんとに良かった。
 あなたは、するの?」
「え?」
「だから、わたしがしてたこと。
 オナニーよ」
「……」
「ふふ。
 その顔を見ればわかるわ。
 書いてあるわよ。
 毎日してますって」

 わたしは、うつむくしかありませんでした。
 彼女のを見る前は、1度もしたことがなかったのに……。
 彼女のを見てからは、毎日してる。
 やはり、毎日してますというのが正解なのだろう。
 そんなことを考えてました。

「わたしももちろん、毎日、してるわ。
 学級委員って、ストレス溜まるのよね。
 先生からは、雑用頼まれるし……。
 みんなからは、先生の手下みたいに見られるし。
 そんなストレス解消には、オナニーが一番。
 やってるときは、何もかも忘れられる。
 でもね。
 あの日、あなたに見られてから……。
 完結しなくなっちゃったの。
 ひとりじゃ。
 わかる?」

 わたしは首を横振るしかありませんでした。
由美と美弥子 3370目次由美と美弥子 3372

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/08/25 06:11
    • 今日は何の日
       8月25日は、『即席ラーメン記念日』。
       1958(昭和33)年8月25日(今から63年前)……。
       世界初の即席ラーメンである「チキンラーメン」が、『日清食品㈱(https://www.chickenramen.jp/)』より発売されました。
       同社の創業者である安藤百福(あんどうももふく/1910~2007)が……。
       麺を油で揚げる「瞬間油熱乾燥法」を思い付きました。
       「美味しくて保存が利き、手間がかからず安くて安全」という5つの条件をクリアして……。
       商品化することに成功したのです。
       うどん1玉6円だった当時、1袋(85g)35円と高価でしたが……。
       熱湯をかけて3分後には食べられるという手軽さがうけて、爆発的なヒットとなりました。
       安藤の誕生の地である大阪府池田市には……。
       「安藤百福発明記念館 大阪池田(https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/osaka_ikeda/)」があります。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/108251.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「チキンラーメンについて」を引用させていただきます。

       「日清チキンラーメン」は、商業的に成功した即席麺の最初の事例です。
       袋麺は1958(昭和33)年に、カップ麺は1991(平成3)年に発売が開始されました。
       チキンラーメンは、麺自体に味が付けられてるため、粉末スープ袋などの別添がありません。
       また、生のまま食べることも可能です。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/08/25 06:11
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       チキンラーメンは、安藤が池田市の自宅の敷地内に建てた研究小屋で、試行錯誤の末に生まれました。
       ある日、妻が作ってた天ぷらを見た印象や食感をヒントに、「油の熱で乾かす」ことを思い付いたのです。
       「安藤百福発明記念館 大阪池田」には、チキンラーメンを開発した作業小屋が復元展示されてます。
       チキンラーメンの麺の中央には、やや大きめの凹み(卵ポケット)が付いてます。
       チキンラーメンの「チキン」は、鶏を意味する英語「chicken」ですが……。
       商品のローマ字表記は、日本式で「Chikin」と綴られてます。
       2018(平成30)年に、発売開始から60周年を迎えました。

       以上、引用終わり。

       商品のローマ字表記が「Chikin」とありますが……。
       どこに書いてあるのか、ネットの画像からは確認出来ませんでした。

       チキンラーメンは、おそらく食べたことがあるとは思ってるのですが……。
       ひょっとしたら、錯覚かも知れません。
       卵ポケットの記憶がないんですよ。
       東京にいたころ、袋麺はよく食べてました。
       カップ麺は高いので、よほどじゃなければ食べませんでした。
       でも、チキンラーメンじゃなかったですね。
       普通の、スープの粉末を後から入れるタイプのラーメンです。
       好きだったのは、「サッポロ一番」の塩ラーメンです。
       キャベツを大量に入れて作るのが定番でした。
       ラーメンだけで食べることは、滅多になかったと思います。
       だから、チキンラーメンは食べなかったんでしょうね。
       あと、醤油ラーメンがあまり好みでなかったことも影響してると思います。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/08/25 06:12
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ただ、スープを入れるタイプのラーメンには……。
       面倒な問題があります。
       洗い物が増えることです。
       チキンラーメンなら、丼だけです。
       でも、普通の袋麺では、鍋と丼を洗わなければなりません。
       ま、ついでなんだから、大した手間の違いはないんですけどね。
       鍋ごと食べれば、丼を使う必要はありませんが……。
       わたしには無理でした。
       行儀が良いわけではありません。
       猫舌です。
       熱い鍋のままでは、とてもじゃないけど食べれないんです。

       最近、といっても、7,8年くらい前でしょうか……。
       チキンラーメンタイプのラーメンを食べるようになりました。
       チキンラーメンより小さな麺です。
       確か、ミニラーメンという商品名だったと思います。
       1袋に、麺が20個入ってました。
       これで、釜玉ラーメンを作って食べてました。
       もちろん、作り方はネットから得た情報です。
       「作って」というほどのことはありません。
       3分間で茹であがったら、スープごとザルに空けてしまいます。
       スープを捨てちゃうんですね。
       わたしは、醤油ラーメンのスープを好みませんし……。
       塩分も気になるので、スープを捨てるのに抵抗はありませんでした。
       で、ラーメンだけ丼に戻します。
       そこに、卵を割り入れ、混ぜる。
       仕上げに粉チーズを振りかけて出来上がり。
       簡単すぎますが、美味しいですよ。

       続きはさらにさらに次のコメントで。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2021/08/25 06:12
    • 今日は何の日(つづきのつづきのつづき)
       でも最近は、この釜玉ラーメンも食べなくなりました。
       2年くらい前ですかね、電子レンジを買ったんです。
       1階の台所には、元からレンジはありましたが……。
       わたしの居住する2階にはありませんでした。
       でも、6,000円代で買えることがわかり、導入しました。
       部屋には置き場がないので……。
       廊下にカラーボックスを据え、その上に載せてます。
       しばらくは、レンジでチンするラーメンを買って食べてました。
       でも、夏になると売られなくなってしまいました。
       冷やしラーメンばっかりになったんです。
       そんなとき、何のきっかけか忘れましたが……。
       レンジで、袋麺のラーメンを調理できる容器があることを知りました。
       しかも、100均で手に入るとのこと。
       さっそく購入し、作ってみました。
       十分、美味しかったです。
       容器ごと食べるので、洗い物も増えません。
       鍋とは違い、プラの容器なので、さほど熱くなく、猫舌でも大丈夫でした。
       何より、袋麺を使えれば、コスパは断然良いです。
       しかし難点はやはり、夏場、熱いこと。
       一時期、レンジでパスタが作れる容器を購入し……。
       素麺を作ってました。
       でも、細長い容器は、レンジへの出し入れで水平に保つのが難しく……。
       お湯が零れたりして怖かったです。
       しかし、これで思いついたんですね。
       ラーメンも、素麺みたいにザルに空けて、冷水で冷やせばいいじゃん。
       やってみました。
       大正解。
       美味しい冷やしラーメンが食べられることがわかりました。
       ただ、冷水で冷やすと、麺が締まって硬くなります。
       わたしは、固茹での麺が好きなので、さほど気になりませんが。
    コメントする   【由美と美弥子 3371】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top