Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3337
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 絵里子はキッチンで、大急ぎで着ているものを脱いだ。
 もちろん、すべてだ。
 そして、紙箱から取りだしたペニバンを装着する。
 もう慣れたものだ。
 下着を穿くように、ペニバンはあっという間に絵里子の股間に装着された。
 しかし、このときはまだ、陰茎部であるディルドゥは取り付けられていない。
 股間の基部にはネジ溝が切られた窪みがある。
 ディルドゥはその窪みに、回転させて嵌めこむのだ。
 おそらくは、ディルドゥを付けた状態で装着するのが普通なのだろう。
 しかし絵里子は、後付けを好んだ。
 ディルドゥのない姿を、まずは鑑賞する。
 逆三角形の基部だけを着けた姿は……。
 ちょっと過激な水着姿にも見える。
 完全に女性のフォルムだ。

 絵里子は台所でも、そのルーティーンは崩さなかった。
 鏡がないので、食器棚のガラスに映して見る。
 黒いマイクロビキニを着けた太った女。
 尻を振ってみせる。
 女だ。
 続いて、おもむろにディルドゥを取り付ける。
 シリコンなのでネジ音は立たない。
 しかし絵里子の脳裏には、嵌めこまれていく音がキュルキュルと聞こえた。
 男へと変身していく音だ。
 そして……。
 目の前のガラスには、人妖が映っている。
 本来の「人妖」は、女性の姿をした男を意味する。
 しかし、逆もまたありだろう。
 まさにそれは、人ではなく妖怪の一種だった。

 変身は完了した。
 そして今日は……。
 このディルドゥを、初めて女陰に突きこめるのだ。
 絵里子はストラップをもう一締めし、バスルームに向かった。

 シャワーの音が聞こえる。
 入口の半透明の折れ戸の向こうに、細身の肌色が霞んでいる。
 いよいよ決行だ。
 もう、後戻りは出来ない。
 絵里子は、折れ戸の真ん中を静かに押した。
 シャワー音が大きくなる。
 それと共に、像を結んだ香織の後ろ姿が目のあたりになった。
 細長い背中。
 かなりな胴長だ。
 小さい尻。
 男の子のようだ。
 そこから、細いがあまり形の良くない脚が伸びている。

 絵里子は浴室に踏みこむと、後ろ手で、わざと音を立てて折り戸を閉めた。
 ようやく気づいた香織が振り向く。
 驚いた顔の視線が下がり、ある1点で固定された。
 表情が、驚きから恐怖に変わった。
 再び顔があがった。
 絵里子の表情を確かめようとしたのだろう。
 その意図を。
由美と美弥子 3336目次由美と美弥子 3338

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/07/09 05:46
    • 今日は何の日
       毎月9の付く日は、『クレープの日』。
       クレープなど、様々なスイーツやケーキを製造販売してる『㈱モンテール(https://www.monteur.co.jp/)/埼玉県八潮市』が制定。
       日付は、数字の「9」が、クレープを巻いてる形に似てることから。
       毎月9日、19日、29日と、「9」の付く日を記念日とすることで……。
       より多くの人に、クレープの美味しさを知ってもらうことが目的。
       また、記念日を通して、クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いがこめらてます。
       同社のクレープには、コク深い生チョコをたっぷりと楽しめる「生チョコの手巻きクレープ」があります。
       チョコチップ入りの生チョコと、なめらかなミルククリームを……。
       しっとりクレープ生地で、やさしく巻きあげてます。
       そのほか、「ドトール・2層仕立てのエスプレッソクレープ」「信州産チーズの手巻きクレープ」などがあります。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/101093.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「クレープについて」を引用させていただきます。

       クレープ(フランス語:crepe)は、パンケーキの一種で……。
       フランス北西部のブルターニュ発祥の料理。
       元になったのは、そば粉で作った薄いパンケーキの「ガレット(galette)」という料理です。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/07/09 05:46
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       クレープは、巻いたり折ったりして、様々な材料を包みこんで食べます。
       最もシンプルなものは、バターや砂糖だけを巻いたクレープです。
       生クリーム、フルーツ、ジャム、チョコレート・ソース、アイスクリームなどを包みこんで、お菓子として食べる場合と……。
       ハム、鶏肉、チーズ、野菜などを包みこんで軽食として食べる場合があります。
       クレープ生地に、フルーツや生クリーム、アイスクリームなどを包んだクレープは日本独自のもの。
       1977(昭和52)年、「原宿カフェクレープ」が……。
       「カフェ・クレープ」1号店を、東京原宿の竹下通りに開店させました。
       そこでメニューとして出されたのが、日本独自のクレープの始まりです。

       以上、引用終わり。

       クレープは、食べたことがありません。
       わたしが東京に住んでたころには、当然あったはずですけどね。
       見かけた覚えもないです。
       勤めた会社は、原宿、渋谷、新宿、芝公園など、けっこうお洒落なところにありました。
       住んでたところも、千駄ヶ谷とか西新宿がありました。
       でも、クレープ屋は見かけませんでしたね。
       ま、あったとしても、買わなかったでしょうけど。
       歩きながら食べるというのが、まず趣味に合いません。
       決して、育ちが良いからではありません。
       食べるときは、座って落ち着いて食べたいだけです。
       といっても、料理を楽しみたいわけではありません。
       町中華でマンガ本を読みながらが最高でした。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/07/09 05:47
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       そう云えば、最近のお気に入りのテレビ番組に……。
       BS-TBSの『町中華で飲ろうぜ(https://www.bs-tbs.co.jp/machichuka/)』があります。
       レポーター(?)は、玉袋筋太郎、高田秋、坂ノ上茜。
       3人揃って行くわけではなく、それぞれが単独行です。
       これがまたいいんです。
       複数人で行くレポートは、騒々しくてね。
       玉ちゃん、ほんとに美味しそうにビールを飲みます。

       この番組で、いろいろな用語を知りました。
       まず、「町中華」という名称もそのひとつ。
       それまで、そうしたお店に対するわたしの呼称は……。
       「ラーメン屋」でした。
       あと、瓶ビールの大瓶。
       633(ろくさんさん)だそうです。
       これは、用量が633mlだからです。
       ラベルにちゃんと書いてあるんですね。
       瓶ビール、美味しそうです。
       瓶ビールなんて、何年も飲んでませんよ。
       こっちに帰ってから、飲んだことあったかな。
       東京で社会人になったばかりのころは、よく飲んでましたね。
       家飲みです。
       すぐ近所に酒屋さんがあったので、瓶の返却も楽でした。
       一晩で、633を6本飲んだこともあります。
       もちろん、1人でです。
       でもこんなこと、しょっちゅうは出来ません。
       健康の問題ではなく、懐の問題です。
       瓶ビール、飲みたくなったな。
       でも、瓶の返却が面倒です。
       資源回収に出しちゃったら、お金が戻ってきませんしね。
    コメントする   【由美と美弥子 3337】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 未知の星
赤星直也のエロ小説 電脳女学園 官能文書わーるど 官能の本棚
ちょっとHな小説 淫芯 人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園
Playing Archives おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風 人に言えない秘密の性愛話
性小説 潤文学ブログ 変態小説 西園寺京太郎のSM官能小説 潤文学

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 官能的なエロ小説
女性のための官能小説 恥と屈辱の交差点 ぺたの横書き 出羽健書蔵庫
魔法の鍵 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト 空想地帯
黒い教室 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
かめべや 女の陰影 あおいつぼみ 葵蕾 被支配中毒
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望 愛と官能の美学

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
平成な美少女ライトノベル 最低のオリ Mikiko's Roomの仮設テント 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
シンプルアダルト動画サーチ にほんブログ村
官能小説アンテナ ライブドアブログ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング GL Search
Girls Love Search おたりんく 成人向けランキング クリエイターコレクションR18
ヌケルアダルト作品 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top