Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3305
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 スーパーでの買物からマンションに戻ると、またあの女性が掲示板を見あげていた。
 大荷物を下げた絵里子に気づき、女性はぺこりと頭を下げた。
 上目で見あげる目が、どこか縋るようだった。
 心細いのだろう。

 絵里子は、こういう体型になるに従い……。
 人から見られる印象が変わってきたのを感じていた。
 頼られやすくなったと云うのだろうか。
 街を歩いていても、よく道を聞かれた。
 人の良さそうな太ったおばさんに見えるのではないか。
 この女性も、おそらく絵里子に話しかけたがっている。
 しかし、まだ勇気が湧かないようだ。
 それなら、こっちからきっかけを作ってあげよう。
 かといって、絵里子の方から話しかけたのでは、お節介なおばさんに思われかねない。
 女性の方から自然とコンタクトが取れる方法。
 そうだ。

 女性とすれ違い、エントランスの扉へ向かう。

「あっ」

 絵里子は声をあげ、タイルに身を投げ出した。
 エコバッグから買物が飛び出し、缶詰が転がる。

「痛った」

 絵里子はうずくまり、足首を押さえて顔を歪めた。

「どうしました!」

 案の定、女性が駆け寄ってきた。
 絵里子の脇にしゃがみこむ。
 スカートから太腿が覗けた。
 思いのほか豊かだった。
 裾の乱れも厭わない親身な振る舞いだった。

「足を捻ったみたいで……。
 すみません」
「きゅ、救急車呼びましょうか!」

 声が裏返っていた。
 思いのほか慌て者らしい。

「大丈夫。
 もう平気です」
由美と美弥子 3304目次由美と美弥子 3306

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/05/24 06:17
    • 今日は何の日
       5月24日は、『長湯温泉「源泉のかけ流し」記念の日』。
       大分県竹田市直入町長湯の『長湯温泉旅館組合(https://nagayu-onsen.jp/)』が制定。
       日付は、2006(平成18)年5月24日に、同組合が「源泉のかけ流し」を宣言したことから。
       長湯温泉は古くから名湯として知られ、その「日本一の炭酸泉」ともいわれる泉質の良さと……。
       源泉かけ流しの魅力を多くの人に知ってもらうことが目的。
       この日を中心として、旅館の宿泊割引キャンペーンが実施されます。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/105244.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       長湯温泉は、古くは江戸時代、豊後国岡藩(現:大分県竹田市)の藩主・中川久清(1615~1681)などに愛され……。
       藩主や藩士の湯治に認められてた温泉地です。
       また、与謝野晶子(1878~1942)や川端康成(1899~1972)などの文人墨客に好まれ……。
       ゆかりの歌碑も多く点在してます。
       世界屈指の炭酸泉であり、その泉質は「飲んで効き 長湯して利く 長湯のお湯は 心臓胃腸に血の薬」と称えられてます。
       炭酸泉の効能としては、血管の拡張による血行促進、血圧降下や……。
       飲用することで、胃腸を整え便秘を緩和するなどの効果が挙げられます。
       温泉施設だけでなく、温泉を飲むことができる「飲泉所」もあります。

       以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/05/24 06:17
    • 今日は何の日(つづき)
       長湯温泉は知りませんでした。
       そもそも九州には上陸したことがありませんし。
       名前だけ知ってる温泉でも、別府くらいでしょう。

       で、そもそも「源泉のかけ流し」ってどういう定義なんでしょうか。
       「BIGLOBE旅行」さんの「温泉大辞典」によれば、↓のとおり(出典⇒https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/jiten/kiso_07.html)。
      +++
      ●源泉掛け流しとは
       「源泉掛け流し」とは、湧き出たままの成分を損なわない源泉が、新鮮な状態で浴槽を満たしているものを指します。
       古いお湯は循環させず、排出します。
       湧き出た成分を損なわないためには循環・ろ過といった方法は基本的には使えず、また湧出量も豊富でないと実現できません。
       そのため、源泉掛け流しにできる温泉は限られています。
       お湯の使い方が贅沢であり、源泉掛け流しを温泉の楽しみのポイントにしている人も。
       「源泉100%であること」は重要なのですが、温泉法をクリアしている温泉であっても、実際には入浴に適した温度でない温泉も存在します。
       そのため、源泉掛け流しをうたう一部の温泉では、入浴に適した温度にするために、加温をする温泉もあります。
       また、熱すぎる源泉を冷ます方法として、「熱交換方式」が使われていることもあります。
       川などからくみ上げた冷水に熱い源泉が通るパイプを通して、源泉を冷ますという方法です。
       加水と違って、この方法なら源泉の成分を薄めることなく温度調節できます。
      +++

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/05/24 06:18
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ま、だいたい想像したとおりでした。
       温度を調節する場合も、お湯や水を足したりは出来ないわけですね。
       ただ気になるのはやはり、「古いお湯は循環させず、排出します」という下り。
       もし、排出先が下水管であるとしたら、あまりにももったいないです。
       といってもね、それを近所の家庭に引くわけにもいかないでしょう。
       湯治客が浸かったお湯なわけですから。
       魚が生きられる泉質であれば……。
       水路に流し、熱帯魚を飼うということも出来るんですかね。
       鯉が泳いでる用水路はありますが、熱帯魚なら、もっと面白いんじゃないでしょうか。
       盗難などが心配ではありますが。

       「もったいない」という気持ちには……。
       いつか温泉が枯渇するんじゃないかという心配もあります。
       やっぱり、一番良いのは、下水に流さず、地面の下に戻すことなんじゃないですか。
       「源泉掛け流し」をうたう温泉施設には、大規模な浸透桝の設置を義務づけるべきでは。
       温泉を下水に流すことを禁止し、すべてその浸透桝から地面に戻させるわけです。
       この設備がない温泉施設は、「源泉掛け流し」を標榜することが出来ません。
       如何?

       しかし、温泉宿。
       今は、大変でしょうね。
       特に外国人観光客がメインだった宿は、どうなってるんでしょう?
       温泉宿だけでなく、外国人がメインの宿泊施設は、やっていけてるんでしょうか。
       釜ヶ崎や山谷のドヤ街も、コロナ前は外国人観光客で賑わってたそうです。
       今は、どうしてるんですかね。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2021/05/24 08:50
    • 大手ホテルチェーンは(A社、T社、S社)
      宿泊療養施設として使用されています。
      政府、自治体から幾ら払われているかは
      シークレットですが。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2021/05/24 18:13
    • 宿泊療養施設に入るとき……
       荷物検査はあるんですかね?
       犯罪者じゃないんだから、強制は出来ないんじゃないでしょうか。
       わたしにとって、もっとも重要な荷物は、お酒です。
       いくら何でも、ビールは持ちこめないと思います。
       出来るだけ強いお酒を、ペットボトルに詰めて行くしかないですね。
       ポーランドの「スピリタス」というウォッカは、アルコール度数96度だそうです。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2021/05/25 05:50
    • 宿泊療養施設自体に、現在は
      入ることが難しく、自宅療養を強いられて
      いるのが現状です。(川崎市の実例)
      療養ホテルで、集団飲み会やってクラスター発生と
      いうリスクは無さそう(笑)なので、お酒の
      少量の持ち込みぐらいは許容されていそうに
      思いますけど

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2021/05/25 18:30
    • 少量では……
       生殺しです。
       何日いなきゃならないか、わからないんですから……。
       それなりの量が必要です。
       キャリーバッグが二重になってて……。
       その間に液体が入れられるようなのは、ないですかね?

    • ––––––
      8. 手羽崎 鶏造
    • 2021/05/25 19:48
    • ああいうホテルですから、缶アルコール類の
      自販機は稼働しているのではないでしょうか

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2021/05/26 05:58
    • 一般宿泊客は……
       いないんでしょう?
       それなら、自販機は停止してると思います。
       そもそも、補充の業者が入れないはず。

    • ––––––
      10. 手羽崎 鶏造
    • 2021/05/26 09:06
    • あっ、そうか
      自販機への「補充」が出来ないか。
      と、いうことは「療養ホテル」専門の
      ベンダー企業やれば儲かるということだっ
      自販機って結構、儲かるのですよね。
      光熱費を設置施設にお願いすればさらに

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2021/05/26 18:19
    • 自販機の補充をする人は……
       重労働なんでしょうね。
       若いあんちゃんしか見かけませんが……。
       若くなければ出来ない仕事なのでしょう。
       これからの季節は、特に大変だと思います。
       缶ジュース、タダで飲めるんでしょうか?

    • ––––––
      12. 手羽崎 鶏造
    • 2021/05/26 18:50
    • 自販機の缶補充?
      決して、重労働ではないと思います。
      サンプル分がありますから、お好きなものを
      飲み放題ではないですが、無料で飲める分は
      積んでいる筈ですよ

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2021/05/27 06:13
    • 補充の仕事
       「自動販売機オペレーター」と云うそうです。
       重いものを持つので、腰痛は予想できましたが……。
       腱鞘炎にもなるそうです。
       缶を投入するときの動作なんでしょうね。
    コメントする   【由美と美弥子 3305】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top