Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3300
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「美味しい?」

 OLは、典子を見あげて微笑んだ。
 その笑顔は、思いがけず可憐なものだった。
 OLは、ランチボックスの側面から箸を引き出した。
 ソーセージを挟み取る。
 目の前で傾けながら見入っている。
 精液の雫が、箸まで伝った。
 かぶりつく。
 皮を歯が破る小気味よい音が聞こえた。
 ほんとに美味しそうだった。

 典子は薫を跨ぎ超し、OLの傍らに座りこんだ。
 床の冷たさが、火照った尻に心地よかった。

「あーん」

 典子は、大きく口を開けた。
 すぐに悟ったOLが、典子の口に卵焼きを運んだ。
 囓り取る。
 咀嚼する。
 精液の残り香が、かすかに感じられた気がした。

「口開けて」

 OLは、箸とランチボックスを両手で掲げたまま、口を開いた。
 典子は、咀嚼した卵焼きを口先まで押し出した。
 OLの口元に持っていく。
 唇を合わせ、OLの口中に咀嚼物を吐き出す。
 OLは素直に受け取り、咀嚼を始めた。
 決して美人とは言い難い目の前の女性が、急激に愛しく思えた。
 OLの手から、箸とランチボックスを引き剥がし、床に置いた。
 そのままOLを、床に押し倒す。
 OLは、下半身だけ丸出しの姿で、床に仰向いた。
 ディルドゥを押し下げる。
 薄い陰毛で覆われた性器は、軟体動物のように濡れ光っていた。
 ディルドゥを突き入れる。

「あぎぃ」

 典子は、そのまま身をOLの身体に伏せた。
 OLの口を貪る。
 OLは、拙い所作で応えた。
 OLの陰核を、恥骨で押しつぶす。
 尻を練り回す。

「ひぃぃぃぃぃ」

 愛しかった。
 なぜか、自分を愛しているようだった。
 美しく生まれなかった人生。
 過去の自分を愛するように、典子は恥骨を練り続けた。
由美と美弥子 3299目次由美と美弥子 3301

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2021/05/17 06:19
    • ★゚・*:.。.:*・゜13周年 ありがとうございます ゚・*:.。.:*・゚★
       いつもお世話になっております。m(_ _)m
       『Mikiko's Room』管理人、Mikikoでございます。
       このたび『Mikiko's Room』は……。
       2021年5月17日をもちまして、開設13周年を迎える運びとなりました。
       ここまで歩んで来れましたのも、ひとえに、みなさまのお支えあってのことと、心より感謝しております。
       ほんとうに、ありがとうございました。m(_ _)m

       しかしまさか、2年続けてコロナ禍での記念日を迎えることになるとは、思いもよりませんでした。
       現在、事態は明らかに昨年より悪化しています。
       それなのに自粛ムードは、昨年とは比べものにならないほど弛んでしまってます。
       なぜでしょう。
       要因のひとつと考えられるのは……。
       昨年は、次から次へと物不足が起きたこと。
       トイレットペーパー、マスクに始まり……。
       ウェットティッシュやキッチンペーパーまで波及しました。
       そうそう、消毒液もなくなりましたね。
       否が応でも、「有事」を意識せずはおれませんでした。
       そのため、自粛ムードがひとりひとりの心に浸透したのでしょう。
       それに対し今年は、物不足が起きてません。
       平常時と変わらない生活です。
       あと、もうひとつ。
       昨年は、学校や図書館などが閉鎖されましたね。
       これまたまさに、「有事」を実感させる状況でした。
       対して今年は、それもなし。
       早い話、コロナのなかったときと同じ日常生活が送れてるわけです。
       自粛ムードが高まらないのも仕方のないことでしょう。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2021/05/17 06:19
    • ★゚・*:.。.:*・゜13周年 ありがとうございます ゚・*:.。.:*・゚★(つづき)
       さてさて、わが身。
       不謹慎な発言ですが……。
       わたしにとってコロナは、大いなる恩恵をもたらしてくれました。
       テレワークです。
       昨年の挨拶状を読むと、今ごろのわたしは……。
       午前中出社して、午後からテレワークをしてたようです。
       なぜそんなことをするようになったかと云うと……。
       図書館が休館してしまったからです。
       わたしは毎日、お昼休みに図書館を利用してました。
       コメントやメールの返事を書くためです。
       図書館が休館しては、それが出来ません。
       そのため、午後から帰ってたのです。
       今現在は、テレワークの比率がさらに上がってます。
       出勤するのは、月・水・金の3日。
       午前中だけです。
       午後は帰ってテレワーク。
       火・木は、終日テレワークです。
       月・水・金に出社するわけは……。
       材料の仕入れです。
       仕事の材料は、紙のかたちで会社に集まります。
       それを持って帰らないとテレワークが出来ないのです。
       誰かに家まで届けてほしいのですが……。
       さすがに、それは言えません。
       しかしねー。
       去年の今ごろは、わたし以外にも、テレワークをする人がいたんですよ。
       ところがどうでしょう。
       今はほとんど、わたしひとりになってしまってます。
       会社として、テレワークを推進していくつもりは……。
       まったくないみたいです。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2021/05/17 06:19
    • ★゚・*:.。.:*・゜13周年 ありがとうございます ゚・*:.。.:*・゚★(つづきのつづき)
       しかし、ほんとにわが身の幸運を、神に感謝しなければなりません。
       わが社は、コロナの影響をほぼ受けない業種です。
       コロナによる解雇や雇い止めはまったくありません。
       逆に、影響の大きい業種のグループ会社から、出向者を受け入れてます。
       もしわたしの年齢で解雇されたらと思うと、身が竦む思いです。
       年金が出るのは、まだまだ先。
       再就職の壁は、限りなく高いでしょう。

       さてさて、余談が過ぎました。
       13周年。
       干支がひとまわりして、2年目です。
       これだけの期間、同じことを続けて来れたのは……。
       まさしく、わが身の幸運のおかげだと思います。
       病気もしませんでしたし。
       逆に云うと、慶事などがなかったということでもありますが。
       いずれにしろ!
       わが身の無事に感謝しつつ、今後も『Mikiko's Room』を続けていけたらなと願ってます。
       どうか、日本が平和でありますように。
       病気をしませんように。
       会社をクビになりませんように。
       わたしは今、とても幸せです。
       その幸せを噛みしめつつ、これからも『Mikiko's Room』を続けて行く所存です。
       今後とも、『Mikiko's Room』に、『由美と美弥子』に、そしてMikikoに……。
       変わらぬご支援ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申しあげます。m(_ _)m

       『Mikiko's Room(http://mikikosroom.com/)』Mikiko

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2021/05/17 08:39
    • 13周年 おめでとうございます
      たゆまぬ精進の故でしょう。
      いっそうのご健筆を
      (ワタシの筆はもう枯れそう トホホ)

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2021/05/17 16:45
    • ありがとうございます
       わたしがここまでやって来れたのは……。
       無理してこなかったからでしょう。
       呼吸をするように、自然に続けて来れました。
       わが身と家族の健康に感謝したいと思います。
    コメントする   【由美と美弥子 3300】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 電脳女学園 羞恥の風 赤星直也のエロ小説
官能の本棚 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 変態小説
[官能小説] 熟女の園 Playing Archives 潤文学 人妻の浮気話 艶みるく
西園寺京太郎のSM官能小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 恥と屈辱の交差点

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人に言えない秘密の性愛話 Angel Pussy 週刊創作官能小説 魔法の鍵 ぺたの横書き
黒い教室 濠門長恭の過激SM小説 恥ずかしがりたがり。 あおいつぼみ 葵蕾
被支配中毒 ろま中男3 官能的なエロ小説 女の陰影
HAKASEの第二読み物ブログ 女性のH体験告白集 出羽健書蔵庫 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐願望 性小説 潤文学ブログ 愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル
空想地帯 むね☆きゅんファンサイト 最低のオリ Mikiko's Roomの仮設テント

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに 週刊リビドー 女教師と遊ぼう お姫様倶楽部.com
アダルト検索一発サーチ 快感小説 かめべや SM・お仕置き小説ブログ
官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia

調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog
Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ
人気ブログランキング にほんブログ村
官能小説アンテナ オンライン小説検索・R小説の栞
ライブドアブログ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search おたりんく 正しいH小説の勧め
成人向けランキング Girls Love Search クリエイターコレクションR18 ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top