Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3157
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 太い腕に伏した顔で、目だけがこちらを向いた。

「どう?
 あなたより、10歳も年上の女の身体よ。
 おっぱいも垂れて、お腹にも皺が寄ってるでしょ?
 でも、ほら。
 ここはこんなに」

 わたしは両脚を開き、股間に両手を伏せた。
 血管の浮いた手の甲が、左右に別れる。
 狭間に、真っ赤なクレバスが覗いた。
 ねらねらと濡れ光っている。
 吉崎さんは、目を離せないようだ。

「ほら、クリも」

 わたしはクリトリスを剥き、見せつけた。
 死んだ魚の目のように白んだクリは、窓の明かりを映していた。

「ここ、いじると気持ちいいわよね」

 わたしは、勃起しきったクリに指の腹をあてた。
 撫で回す。

「はぅぅ。
 気持ちいぃ。
 もっと見て」

 わたしは吉崎さんに躙り寄った。
 吉崎さんをどうこうしようというより……。
 わたし自身が、昂奮していた。
 10歳も年下の同性に、性器を見せつけているのだ。
 わたしの脛が、吉崎さんの太腿に触れた。
 思いがけず、ひんやりしていた。
 しかし、しっとりしている。
 吉崎さんは、逃げなかった。
 わたしは、吉崎さんの真後ろに尻を落とした。
 後ろから抱きつく。
 吉崎さんの背中は、素晴らしい感触だった。
 広々としていた。
 吉崎さんの身長は、170㎝はある。
 しかも、横幅も広いのだ。
 乳房を擦りつける。
 気持ちいい。
 両手を、吉崎さんの脇から滑りこませる。

「あ」

 吉崎さんが身を縮めようとした。

「大丈夫。
 力を抜いて。
 素晴らしい肌だわ。
 30代くらいの感触」

 わたしの両手が、吉崎さんの乳房を捉えた。
 もの凄い量感だ。
 ジェルを一杯に詰めたゴム袋。
 そんな手触りだった。
 指先が、乳首を探りあてた。
由美と美弥子 3156目次由美と美弥子 3158


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/10/25 06:40
    • 今日は何の日
       10月25日は、『世界パスタデー』。
       1995(平成7)年10月25日(今から25年前)……。
       イタリアのローマで、「第1回世界パスタ会議」が開催されました。
       これを記念して、1998(平成10)年に制定。
       英語表記は「World Pasta Day」。
       この日には世界各国で、パスタの魅力を伝える様々なイベントが開催されます。
       また、EUやイタリアのパスタ製造業者連合会などが合同で、パスタの販売促進キャンペーンを実施してます。
       イタリアNo.1のパスタブランド「Barilla(バリラ)」でも、この日にパスタを食べてもらおうとキャンペーンを展開してます。
       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/110252.html)のページから転載させていただきました。
       さらに同じページから、「パスタについて」を引用させていただきます。
       パスタ(pasta)は、日本語の「麺類」とほぼ同義の概念をもつイタリア語で……。
       スパゲッティ、ペンネ、ラザニアなどを含みます。
       イタリア料理の主要な要素の一つ。
       主な原料は小麦粉(特にデュラム小麦)で、ほかに水、塩、鶏卵などが用いられます。
       パスタは大きく分けると、2種類に分類できます。
       スパゲッティに代表される麺状のロングパスタと、マカロニに代表される小型のショートパスタです。
       ほかに、団子状や板状のものもあります。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/10/25 06:41
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。
       イタリアには、地方独特のものも含め650種類ものパスタがあると言われており……。
       毎年のように新しい種類が発表されてます。
       乾燥パスタが多く市販されてますが、家庭で生パスタを手打ちすることも出来ます。
       イタリアでは、古くからパスタが食べられてきました。
       現在見られるような乾燥パスタが普及したのは……。
       16世紀半ばのナポリで、飢饉に備えるために保存食が必要になったことがきっかけだったとされてます。
       また、乾燥パスタの普及により、民衆がパスタを日常的に食べられるようになりました。
       以上、引用終わり。
       わたしは長い間、スパゲッティとパスタは、同義語だと思ってました。
       スパゲッティをスカして言うと、パスタなんだと。
       違いましたね。
       パスタの中で、細長い麺状に加工されたのが、スパゲッティだったんです。
       海よりも深く納得。
       最近わたしは、スパゲッティを食べるようになりました。
       お店ではありません。
       コンビニから買って帰ります。
       食べるのは、日曜日のお昼。
       わたしは、平日はお昼を摂りません。
       お昼を摂らない最大の理由は、お昼休みが短くなるからです。
       お昼休みは、コメントやメールの返事を書いたりの執筆時間にあててます。
       お昼を食べてたら、これが出来なくなるからです。
       でも、お休みの日は、わざわざお昼に執筆する必要がありません。
       ということで、お休みにはお昼を食べることが多くなりました。
       特に日曜日は、必ず食べます。
       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/10/25 06:42
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       10時過ぎから自転車散歩に出かけ……。
       帰り際、コンビニに寄るんです。
       特に最近は、楽しみが増えました。
       電子レンジを買ったからです。
       いやー、便利ですね。
       今ごろ電子レンジの便利さに気づくなんて……。
       いつの時代の人間だよと思われるかも知れませんね。
       値段は、5,600円くらいでした(税込・送料込)。
       機能は温めしかありませんが、それで十分です。
       素晴らしいコスパだと思います。
       夏場のコンビニには、冷やし中華やザル蕎麦など……。
       そのまま食べられる麺類が並んでます。
       でも、それらはもうこの季節には姿を消してます。
       現在、並んでるのは、すべて電子レンジで温める麺類ばかりです。
       前年までは、コンビニで買うのは諦め……。
       家で釜玉チキンラーメンを作って食べてました。
       でも今年は、諦めなくてもいいのです。
       電子レンジという強い味方が、5,600円でわが家に来てくれたからです。
       ラーメン、蕎麦、うどん、そしてスパゲッティ。
       さっそく、ひととおり食べてみました。
       ラーメンだけは、イマイチですね。
       これだけは、カップ麺の方が美味しいかも。
       蕎麦とうどんは、文句なしに美味しいです。
       特に、大きなかき揚げ入りは最高。
       あと、思いがけずに美味しかったのがスパゲッティです。
       特に、ナポリタン。
       イタリア人に馬鹿にされる、ケチャップで真っ赤なスパゲッティ。
       これが最高でした。
       アサリのボンゴレより美味しかった。
       しかも、安いし。
       ただ、スパゲッティには難点がひとつ。
       小さいのが少ない。
       デカいのはたくさんあるんですが。
       あんなのをお昼に食べた日には、夕食が美味しくないですよ。
       コンビニさん、どうか小さいスパゲッティを揃えてください。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/10/25 21:25
    • <本篇3156話より>
      わたしはその場に立つと、着ているものを大急ぎで脱ぎ捨てた。
      ご婦人に裸になっていただくときって、幾つかの
      シチュエーションが要るように思っています。
      恥ずかしくない下着を着けている状態。
      汗とかイヤな臭いを発しないカラダである状態。
      条件作りを怠ると、脱いでいただけません。emoji:m_heart>

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2020/10/26 06:27
    • そうなると……
       夏場は、なかなか難しいんでないの。
       待ち合わせ場所に到着するまでに、汗をかいてしまうでしょうから。
       一番いいのは、やはり今の季節ですかね。
       これより寒くなると……。
       ババシャツとかを着てしまうことになりますから。
    コメントする   【由美と美弥子 3157】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど
電脳女学園 赤星直也のエロ小説 官能の本棚 変態小説
ちょっとHな小説 羞恥の風 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
愛と官能の美学 Angel Pussy 週刊創作官能小説 人妻の浮気話 艶みるく Playing Archives
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
SM・お仕置き小説ブログ 性小説 潤文学ブログ ぺたの横書き 恥ずかしがりたがり。
空想地帯 週刊リビドー 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 アダルト検索一発サーチ 快感小説 黒い教室
濠門長恭の過激SM小説 HAKASEの第二読み物ブログ 女性のための官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 女性のH体験告白集 お姫様倶楽部.com 被虐願望
漂浪の果てに 官能秘宝園 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント 秘密のエッチ体験談まとめ
かめべや 最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞

Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング
ライブドアブログ GL Search
おたりんく Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
成人向けランキング Adult Novels Search 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング
ヌケルアダルト作品 Cyber あまてらす セックス・ノベル・ネット アダルト動画まとめ
GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集 ぱっくりんく 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top