Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3154
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 いつものように昭夫を送り出し、ひとりになった。
 こんなとき思うのは、やはり吉崎さんの気持ちだった。
 ほんの数ヶ月前までは、吉崎さんも、わたしと同じような毎日を送っていたはずなのだ。
 しかし、ご主人に膵臓癌が見つかり……。
 それからはあっという間だったという。
 未だに信じられない思いがあるのではないか。
 ひょっとしたら今日もすでに、ビールの缶を開けているかも知れない。

 いくらなんでも、そんな毎日では身体を壊してしまう。
 わたしが話相手になれば、少しは気も紛れるだろう。
 ちょっと行ってみよう。
 ちょうど、昭夫が会社からもらってきた葡萄がある。
 実家が葡萄農家の工員がいるらしい。
 知らなかったが、このあたりは葡萄の名産地なのだそうだ。

 葡萄をザルに載せ、玄関を出る。
 隣の扉の前に立ち、チャイムを押そうとしたが、止めた。
 ドアノブに手を掛ける。
 やっぱり鍵が開いていた。
 何度か訪ねるうち、彼女が玄関に鍵を掛けないことに気がついた。
 わけを聞いたら……。
 夫が帰って来そうだから締められないとのことだった。
 改めて、愛情の深さに心を打たれた。
 しかし今は、チャイムが鳴っても、飲んでいれば居留守を使うこともあるそうだ。
 ということで、黙ってお邪魔することにした。
 玄関を入ると、吉崎さんのシューズが出ていた。
 買物に行くとき履くという、ぺたんこ靴だ。
 重いビールのパックを持ち帰るのに、ヒールのある靴は怖いのだと云う。
 この靴があるのなら、家にいるはずだ。
 今日も、そのビールを飲んでいるのだろうか。

「吉崎さーん」

 いちおう、声を掛けた。
 応えはない。
 奥の和室にいれば、玄関の声は聞こえないだろう。
 黙って框をあがる。
 やはり、キッチンにも姿は見えなかった。
 また、仏壇の前で飲んでるのだろうか。
 葡萄のザルをダイニングテーブルに置き、奥に向かった。
 和室の引き戸に手を掛け、声を掛けようとして……。
 固まってしまった。
 中から、声が聞こえた。
 明らかに吉崎さんの声だった。
 しかし、普通の声ではない。
 喘ぎ声だ。

「ひぃぃ。
 あなた……。
 そこ、いい。
 いぃ……わぁ」
由美と美弥子 3153目次由美と美弥子 3155


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/10/21 05:58
    • 今日は何の日
       10月21日は、『禅寺丸柿の日』。
       神奈川県川崎市麻生区の『麻生(あさお)観光協会(http://asao-kankou.jp/)』が制定。
       2012(平成24)年10月21日(今から8年前)……。
       麻生区が区制30周年を迎えたことを記念して、「禅寺丸柿サミット」が行われました。
       その際、麻生区の「区の木」として、「禅寺丸柿(ぜんじまるかき)」が制定されました。
       約800年前の鎌倉時代前期に、麻生区の王禅寺で発見され……。
       日本最古の甘柿とされる「禅寺丸柿」を、多くの人に知ってもらうことが目的。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。
       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/110214.html)のページから転載させていただきました。
       さらに同じページから、「禅寺丸柿について」を引用させていただきます。
       明治時代の神奈川県には、「禅寺丸柿」に由来して「柿が生まれた村」ということで、柿生村(かきおむら)がありました。
       1939(昭和14)年、川崎市に編入されて柿生村はなくなりましたが、「柿生駅」は残ってます。
       「禅寺丸柿」は、1909(明治42)年に明治天皇に献上された柿でもあります。
       2007(平成19)年には、文化財保護法に基づき登録記念物として登録され、保護措置がとられることとなりました。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/10/21 05:58
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。
       ↓「禅寺丸柿」のキャラクターは、「かきまるくん」です。
      https://zatsuneta.com/img/110214_01.jpg
       麻生観光協会を中心に、柿生禅寺丸柿保存会や川崎市が連携し、着ぐるみを作製しました。
       ゆるキャラ「かきまるくん」は、幅広く「禅寺丸柿」の存在をPRし……。
       地域の活性化を図るべく、各地のイベントなどに参加してます。
       以上、引用終わり。
       柿生(かきお)というのは……。
       狐狸庵先生の庵があるという設定の土地じゃなかったですかね。
       わたしは、2年前の4月、庭に柿の木を植えました。
       確か甘柿だったので、「禅寺丸柿」かと思ったのですが……。
       記録をさかのぼってみたら、違ってました。
       「富有柿」という品種でした。
       比較的温かい地域で生産される柿のようです。
       でも、植えてから2年半、枯れずにいてくれます。
       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/10/21 05:59
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       しかし、今年は可哀想なことをしました。
       大木の中にあって、覗きこまないと見えないんです。
       で、夏ごろ、たまたま覗いてみたところ……。
       アメシロに、大方の葉が食べ尽くされてました。
       もちろん、薬剤をかけましたが、後の祭りです。
       今も、残った葉は生きてます。
       でも、成長は、大いに阻害されたでしょう。
       実が成るまでが、1年遅れるんじゃないでしょうか。
       もともと、隣の家の陰になって、陽のあたらない場所なんです。
       そこしか地面が空いてませんでした。
       それでも、上空には陽が通るので……。
       ある程度成長すれば、陰から抜けられると思ってました。
       残念ながら、今年は届きませんでした。
       来年は、気をつけて、事前に薬剤を撒きたいと思います。
       でも、実が成るようになったら、薬剤散布の時期も考えなきゃなりませんね。
       あと、今年はもうひとつ、心配ごとがあります。
       冬です。
       ラニーニャが起きていて、厳冬が予想されてます。
       植える直前の冬がそうだったんですよ。
       新潟市でも、1メートル近い雪が積もりました。
       またあんな雪が積もったら、凍えてしまうかも知れません。
       幹に、何か巻いてやった方がいいですかね。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/10/21 10:50
    • 麻生区も柿生駅も、まあ近いです。
      たしかに王禅寺という名刹があります。
      柿の木が多そうな感じです。
      狐狸庵先生の記念館(長崎・出津)
      はとてもいいところです。
      海を眺めながら本を片手に
      珈琲を飲むには最高のロケーション
      だと思います。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2020/10/21 19:05
    • 遠藤周作氏の住まいは……
       川崎市ではなく、東京都町田市でした。
       地図で見る町田市は……。
       神奈川県の中に、ブーツの爪先を突きこんだみたいに食い込んでます。
       なんで、東京都に入ったんですかね?
       海を眺めながら珈琲を飲むには最高のロケーションかも知れませんが……。
       長崎まで行くのが、大事業です。
    コメントする   【由美と美弥子 3154】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど
電脳女学園 赤星直也のエロ小説 官能の本棚 変態小説
ちょっとHな小説 羞恥の風 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
愛と官能の美学 Angel Pussy 週刊創作官能小説 人妻の浮気話 艶みるく Playing Archives
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
SM・お仕置き小説ブログ 性小説 潤文学ブログ ぺたの横書き 恥ずかしがりたがり。
空想地帯 週刊リビドー 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 アダルト検索一発サーチ 快感小説 黒い教室
濠門長恭の過激SM小説 HAKASEの第二読み物ブログ 女性のための官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 女性のH体験告白集 お姫様倶楽部.com 被虐願望
漂浪の果てに 官能秘宝園 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント 秘密のエッチ体験談まとめ
かめべや 最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞

Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング
ライブドアブログ GL Search
おたりんく Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
成人向けランキング Adult Novels Search 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング
ヌケルアダルト作品 Cyber あまてらす セックス・ノベル・ネット アダルト動画まとめ
GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集 ぱっくりんく 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top