Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3148
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ひぃぃ」

 志津子の喉笛が鳴る。

「聞こえるぞ、外に」

 わたしは、わざとそんなことを云う。
 聞こえても構わないと思っている。
 夫婦が、自分たちの家の中で性交しているのだ。
 何ら恥じることはない。
 外に声が聞こえるのは、このマンションの欠陥のせいだ。
 な、志津子。

 パンパンパンパン!

「あひあひあひぃ」

 志津子は声を抑えようと、口を二の腕にあてた。
 それで、四つん這いのバランスが崩れてしまった。
 両肘が床に落ちた。
 突っ張っていた膝も折れていく。
 わたしは、志津子の下降に合わせて腰を沈める。
 志津子が両膝を着いても、陰茎は挿入されたままだ。
 しかし、体勢が苦しい。
 下ろしたズボンが、足首に纏わっているのだ。
 足は革靴を履いたまま、三和土にある。
 このまま続けるしかない。
 わたしは、志津子の腰を掴み、手前に引っ張った。
 志津子は、両脛をべったりと床に着き、尻を後方に突き出した格好だ。
 土下座に近い。
 膣口はほぼ水平になっているのだろう。
 陰茎は真下を向いており、挿出は難しい。
 わたしは、志津子の尻たぶに手の平をあて、上に持ちあげる。
 志津子は、土下座から尻だけあげた姿勢になる。
 膣口と陰茎の角度が、少し寄り添った。
 なんとか挿出できそうだ。
 挿出と云うより、摺り下ろす感じだが。
 腰を下降させ、真下を向いた陰茎を突きおろす。
 亀頭の腹が、膣前壁のスロープを摺りあがる。

「わひぃ」

 志津子の声が、裏声から地声に変わった。
 聞こえる。
 間違いなく、廊下に聞こえる。
 いや。
 聞こえてもいいじゃないか。
 聞かせてやろう。
由美と美弥子 3147目次由美と美弥子 3149

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/10/12 06:23
    • 今日は何の日
       10月12日は、『豆乳の日』。
       豆乳についての広報活動や豆乳資格検定試験などを実施している『日本豆乳協会(http://www.tounyu.jp/)/東京都千代田区二番町』が、2008(平成20)年に制定。
       日付の10月は、国民の祝日「体育の日」もあり、健康や体のケアに気を付ける月であることから。
       12日は、「とう(10)にゅう(2)」(豆乳)と読む語呂合わせから。
       豆乳を飲み続けることで、体の中から美しさを引き出してもらい……。
       豆乳市場の活性化を図ることが目的。
       この日を記念して、日本豆乳協会では、全国の高等学校を対象とした「スポーツ×豆乳キャンペーン」を実施してます。
       10月中に、学校行事として体育祭やスポーツイベントを実施する学校を対象に……。
       学校に在籍する生徒の人数分の豆乳を提供してます。
       スポーツに親しむ少年少女たちの「スポーツや運動後に飲む豆乳」をすすめ……。
       豆乳の良質な植物性たんぱく質で、筋肉や骨をより丈夫にしてもらおうというのが目的です。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/110122.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「豆乳について」を引用させていただきます。

       豆乳は、大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮つめた汁を漉した飲料です。
       別名は、ソイミルク。
       発祥は中国で、パオズ(包子)などの朝食とともによく飲まれており……。
       温かい豆乳に砂糖を加えた甘い豆乳などがあります。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/10/12 06:24
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       牛乳に似た外観と食味があり、大豆特有の青臭さがあります。
       この風味を好む人も多いのですが、飲みづらいと感じる人もいるため……。
       果汁を加えたり砂糖などで甘みを加えた飲料も販売されてます。
       なお、煮詰めた汁を濾して残った繊維質のものが“おから”です。
       スーパーやコンビニなどで売られてる豆乳(類)商品は……。
       JAS規格で「無調整豆乳」「調製豆乳」「豆乳飲料」の3種類に分かれてます。
       大豆を絞った乳白色の液状そのままの豆乳が「無調整豆乳」。
       この「無調整豆乳」に、少々の塩や砂糖などで飲みやすく調整したものが「調製豆乳」。
       さらにこの「調製豆乳」に、果汁や紅茶などで味付けしたものが「豆乳飲料」です。

       以上、引用終わり。

       豆乳は、平日はほぼ毎日飲んでます。
       会社に、ココアパウダーと青汁を、豆乳でシェイクした飲料を持って行ってますので。
       小腹抑え用に、お昼に飲みます。
       家に帰ると、寝るまでの小一時間ばかり、お酒をいただきます。
       赤ワインを紫野菜のジュースで割り、さらに豆乳を加えてます。
       文句なしに美味しいです。
       なお、わたしが飲む豆乳は、「無調整豆乳」です。
       調製豆乳は、砂糖味が濃くて苦手です。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/10/12 06:24
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       昔は、自分で豆乳を作ってました。
       豆乳メーカーという機械があるんですよ。
       ポットみたいな形をしてます。
       大豆は、ネットオークションで買ってましたね。
       今は止めてます。
       理由は、その豆乳メーカーがすぐに壊れるんです。
       沸騰した豆乳が、爆発みたいに噴き出したこともあります。
       危険極まりないです。
       しかも、お手入れが大変。
       洗うのがね。
       硬い大豆を砕く鋭いカッターとかもありますから。
       豆乳メーカーを何台か壊した後、自作は諦めました。
       でも、味は濃厚でしたよ。
       あれは、正真正銘の「無調整豆乳」でした。
       水しか加えてませんから。
       今買ってる「無調整豆乳」って、ほんとに何も入ってないんですかね?
       味が洗練されてる気がします。
       わたしが作ってた田舎臭い味とは大違いです。
       絞りたての牛乳と、パック牛乳くらいの差がありました。

       あと、わたしは“おから”も大好きですが……。
       惣菜などで売ってる“おから”の煮物とかは苦手です。
       何で、あんなに甘く味付けするんですかね?
       今は、お豆腐屋さんというのが滅びてしまったので……。
       本物の“おから”は手に入りませんし。
       ネットで調べたら、糖質ゼロの「おからパウダー」というのはあるようです。
       “おから”って、食物繊維の塊らしいですよ。
       お豆腐屋さん、ちょっと探してみますかね。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/10/12 08:59
    • 豆乳って、お乳の豆って書くでしょ。
      乳首のことと勘違いしている人って
      居ませんかねえ?
      (そんな想像してるのワタシぐらいか)

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2020/10/12 09:06
    • 冷蔵庫って、大昔から有ったわけではない
      ので、食料の保存が難儀でした。
      豆腐(油揚げも)というのは毎日、食卓に
      並んでもおかしくなかったでしょうから、
      豆腐屋さんという稼業が存在したのだと
      思います。

      お肉も「牛、豚」と「鶏・卵」は別々の店
      でした。
      昭和30年代は、〇〇屋さんというのが
      多様に実在出来ていた時代でした。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2020/10/12 09:38
    • <本篇より>
      志津子さんの土下座のポーズ。

      人の奥さんを、両膝を立てて四つん這いに
      させるのはワタシの好みです。
      バリエーション豊かに愉しめます。
      背後からの挿入は言うに及ばす、
      顔の正面に位置してフェラをさせたり、
      お馬さんのように背中にも乗るのですが、
      奥さんが重みでへしゃげないように
      ワタシは後ろ向きに乗って(跨いで)
      カラダを密着させて、アナルから女性器に
      向かってクンニしてやります。
      牝(めす)馬のように啼いていただけます。



    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2020/10/12 19:10
    • なるほど
       小売店を駆逐してしまったのは、冷蔵庫の普及でしたか。
       確かに……。
       お豆腐を、毎日買う必要はなくなりましたね。

       お盛んでけっこうですが、くれぐれも、お身体お大事に。
       妙なポーズで固まったまま、救急車を呼ぶ羽目になりませんように。
    コメントする   【由美と美弥子 3148】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top