Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3134
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「カーテン、開けっぱなしはマズかったわね」
「でも、開けてたから昂奮したんじゃないの?」
「それは言えてる。
 彼が、あんなに一杯出したの、初めて見たもの」
「ぼくも出したい。
 あの彼氏と同じことをして」
「あらあら。
 晩餐は?」
「後回し」

 男はソファーを回りこむと、後ろのカーテンを開けた。
 窓の向こうに、自分のマンションが見えた。
 単身者用のマンションなので、住人の帰りが遅いのか、明かりの灯る窓はわずかだった。

「こっち来て」
「ひょっとして、また録画してあるの?」
「もちろん」

 女性の頬に、逡巡の翳が射した。
 しかし、男がさらに手招くと、意を決したように歩み出した。
 まるで、舞台の袖から出る女優に見えた。

「ソファーに手を付いて。
 あのときみたいに」

 女性は、ソファーの肘掛けに両手を付いた。
 細い背中。
 痩せた尻。
 あの時見たシーンが……。
 今の自分だったように思えた。
 肉の落ちた尻の狭間には、はっきりと性器が覗いていた。
 あの映像には、もちろんこの画角の視界は映っていない。
 しかしやはり、目眩にも似た既視感に襲われた。
 女性の性器は、触りもしないのに、天井灯を返して光っていた。
 確かにあのとき、これを見た気がする。
 男は陰茎を握り、その尻に躙り寄った。
 的を定め、一気に突き刺す。

「ひぃ」

 一瞬で、ずぶりと埋もれた。
 暖かかった。

「ぬるぬるじゃない」
「映ってるのね。
 これが」
「そうだよ」
「突いて。
 思いっ切り」
由美と美弥子 3133目次由美と美弥子 3135

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/09/23 06:13
    • 今日は何の日
       毎月23日は、『国産小ねぎ消費拡大の日』。
       福岡、大分、佐賀、高知、宮城の全国農業協同組合連合会の県本部で作る「小ねぎ主産県協議会」が制定。
       日付は、「小ねぎ記念日」が11月23日なので、その23日を毎月としたもの。
       国産小ねぎの販売促進が目的。
       11月23日の「小ねぎ記念日」は……。
       「勤労感謝の日」が「ねぎらいの日」に通じ、「ねぎらい」を「葱来」と読む語呂合わせから。
       また、11月下旬は、小ねぎの生産が増え、鍋ものなどによく使われる季節となるため。
       記念日は、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/10123a4.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「小ねぎについて」を引用させていただきます。

       小ねぎ(こねぎ)とは、青ネギ(葉ネギ)を若取りしたものです。
       細ねぎ、万能ねぎなどとも呼ばれます。
       葉鞘径が5mm程度、長さ50cm程度のものが一般的です。
       地方、特に関東以北ではアサツキ(浅葱)との混同がしばしばみられます。
       各地の農業協同組合でブランド化が図られており……。
       山口県下関市「安岡ねぎ」、福岡県朝倉市「博多万能ねぎ」、佐賀県唐津市「うまかねぎ」、大分県「大分味一(あじいち)ねぎ」、高知県「やっこねぎ」、宮城県「仙台小ねぎ」、愛知県名古屋市「なごやっこ葱」など、各地で栽培されたものが流通してます。
       一般的にビニールハウスを利用した施設栽培が行われており、周年で出荷されてます。
       そのため、スーパーなどでいつでも買うことができます。

       以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/09/23 06:13
    • 今日は何の日(つづき)
       まず、「青ネギ(葉ネギ)」とは何でしょう?
       普通のネギは、白い茎の部分を主に食べますよね。
       ↓「rassic」というサイトさんに、詳しく書いてありました(https://rassic.jp/content/470)。
      +++
      【葉ネギ】
       葉ネギは、青ネギとも言われます。
       京都の九条太ネギや、九条細ネギが有名です。
       根深葱などと比べると主に緑の葉の部分を食べます。
       主に薬味として使いますので、小口切りにして、保存容器に入れておきます。
       すぐに使う時は冷蔵庫に、すこし長めに使いたいときは冷凍庫での保存がおすすめです。

      【根深葱】
       根深葱は、長ネギ、白ネギとも言われます。
       葉ネギと同じように、食べる部分は葉なのですが、畝を高くすることで、土に埋まっている部分を多くします。
       そのため根深葱は、白い部分が多くなります。
       葉ネギと違い、根深ねぎは味により甘みがあるので、お鍋に活躍します。
       焼きネギもおすすめです。
      +++

       なんと!
       わたしが茎だと思ってた白い部分は、葉でした!
       葉を土で埋めてしまうから、白いままなんですね。
       アスパラガスみたいなものでしょうか。

       わたしがスーパーでよく見るのは、「根深葱」の方ですね。
       「葉ネギ」って、売ってるんですかね?
       売ってるとしても、山積みとかではなく……。
       西洋野菜みたいに、少量をパック詰めされたのが棚に並んでるのかも知れません。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/09/23 06:14
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       いずれにしろ、生ネギの葉は苦手なので、まず食べません。
       でも、乾燥したのは食べてます。
       今、袋を持ってきました。
       「フリーズドライ製法」の「わけぎ」とありました。
       『㈱浜乙女』の製品(https://www.hamaotome.co.jp/products/other/detail/index.html?id=143)。
       釜玉ラーメンに掛けて食べると最高です。

       ところで、「わけぎ」って何ですかね?
       脇毛とは関係ないと思いますが。
       調べたら、またまたびっくり!
       ↓Wikiの記述です(出典⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%B1%E3%82%AE)。
      +++
       ワケネギと混同されたり、かつてはネギの一種と思われていたが、染色体の特性より分蘖(ぶんげつ)性のネギと分球性のタマネギ(エシャロット)の雑種または独立種として分類される。
      +++

       純粋なネギではなく、タマネギとの雑種なんですね。
       ま、これもまた多様性のひとつでしょう。

       ところで、本日のお題の「小ねぎ」。
       「青ネギ(葉ネギ)を若取りしたもの」とのこと。
       これって、美味しいですよね。
       いや、味じゃなくて、生産方法がです。
       つまり、途中で間引いたのを、「小ネギ」として出荷できるってことじゃないですか。
       ほかの作物なら、間引いた苗は、廃棄するだけでしょう。
       いや、「美味しい」などと云うべきではないですね。
       無駄にしない、ゴミを出さない、すばらしい生産方法です。
       実際に、間引きしたのを出してるのかは……。
       定かではありませんが。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/09/23 20:56
    • 長ねぎの切り方。
      垂直に、それぞれが丸くなる
      切り方は、もつ煮込みや柳川鍋の
      ように、臭みを消すための切り方。
      平行に、長く切るのは、温そばのように
      ねぎの風味を生かすための切り方。
      これだけは知っていて実行しています。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2020/09/24 06:16
    • 斜めに切るのには……
       出し汁を染みこませる目的もあるでしょう。
       断面積が大きくなりますから。
       切り花の茎の切り方と同じですね。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2020/09/25 04:18
    • 神社には、ネギという人が居ますよね。
      (あの方もねぎは食するのでしょう)

      ところで、ワタシはねぎも好きですが、
      あっちの寝技(ネギ)の方はもっとスキですう。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2020/09/25 05:49
    • 肌寒くなってきたので……
       夕べは、鳥のつみれ鍋でした。
       もちろん、ネギ入り。
       ネギは、煮ても歯触りが残るからいいです。
    コメントする   【由美と美弥子 3134】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top