Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3131
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 玄関ホールに入ったが、女性の姿はなかった。
 扉を閉めると、施錠されたらしい音がした。
 オートロックなのだろう。

 玄関ホールからは、細い廊下が伸びている。
 突き当たり脇の開口部から、明るい光が漏れていた。
 あそこがおそらく、リビングではないだろうか。

「上がっていいですか」

 男は、廊下の奥に向かって声を掛けた。

「今、行くから」

 スリッパの音がして、女性が廊下に現れた。
 その姿に、少し面食らった。
 原色系の派手なワンピースを着ていた。
 いや、普通のワンピースではなさそうだ。
 黄色い地に、大きな赤い花が無数に描かれている。
 そうだ。
 ムームーだ。
 ハワイアンの。
 描かれている花は、ハイビスカスではないか。
 といっても、よく見るムームーとは違って、裾は床まではなく、脛が半分覗いていた。
 片側の裾が斜めに切れあがり、フリルになって開いている。
 女性が歩を進める度にフリルが踊り、花びらが風に靡くようだった。

「驚いた」
「ここはわたしのお城。
 何を着たって、誰にも文句は言われないわ。
 楽なのよ、ムームーって。
 昔、祖母が似たようなのを着てたわ。
 アッパッパって言ってたけど。
 部屋着に最高」
「いつも、そんな格好してるんですか?」
「いつもは……。
 ちょっと違う格好。
 見たい?」
「ファッションショーの始まりですか?」
「ここで見れるわよ。
 すぐに」

 女性は、後ろに両手を回した。
 ファスナー音が立った。
 しかし女性の腕は、背中の真ん中から下りただけだった。
 ファスナーなら、もっと上、首元あたりから下ろすだろう。
 ということは、背中のファスナーは、半分開いていたと言うことか。
 なぜと考える間もなく、女性は上体を折った。
 一気にムームーを抜きあげる。
 上体を起こすと、腕にまつわるムームーを、天井に向かって放った。
由美と美弥子 3130目次由美と美弥子 3132

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/09/19 06:40
    • 今日は何の日
       9月19日は、『九十九島の日』。
       長崎県佐世保市が、1999(平成11)年に制定。
       日付は、「く(9)じゅうく(19)しま⇒九十九島」と読む語呂合わせから。
       「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟する九十九島は、大小208の島々からなる風光明媚な景勝地。
       九十九島の魅力を、国内のみならず海外に向けて発信していくことが目的。
       この日を中心として、水族館、遊覧船、飲食店などの複合施設「九十九島パールシーリゾート」で……。
       「九十九島の祭典」が開催されます。
       記念日は、2019(令和元)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109199.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、「九十九島について」を引用させていただきます。

       「九十九島(くじゅうくしま)」は……。
       長崎県の佐世保市と平戸市にかけての北松浦半島西岸に連なる、リアス式海岸の群島です。
       1955(昭和30)年(今から65年前)……。
       全域が「西海国立公園」に指定され、「日本百景」にも選定されてます。
       島の総数は、公式には208とされてます。
       その殆どは無人島や岩礁で……。
       人が住む有人島は、黒島と高島、それに本土から橋で行き来できる前島と鼕泊(とうどまり)島の4つです。
       「九十九島パールシーリゾート」から、遊覧船「パールクィーン」が出航してます。
       また、シーカヤックやヨットなどのマリンスポーツも盛んです。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/09/19 06:40
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       江戸時代、平戸藩主・松浦静山が……。
       秋田県の「象潟九十九島(きさかたくじゅうくしま)」に倣い、名付けたとされます。
       また、測量に訪れた伊能忠敬は……。
       「七十に 近き春にぞ あひの浦 九十九島を いきの松原(70歳に近い春を相浦で迎えたが、九十九島のように99歳まで生きたいものだ)」と狂歌を残してます。

       以上、引用終わり。

       恥ずかしながら、こういう群島があることを知りませんでした。
       「九十九島」も、最初は“つくもじま”と読んでおり……。
       そういう名前の島があるのだと思ってました。
       地図で確認し、ようやく位置を把握しました。
       台風が通ったあたりですね。
       小さな島なら、川もないから、洪水は起きないでしょう。
       でも、土砂崩れはありそうですよね。
       リアス式で海上に残ったところなら……。
       山のてっぺんみたいな地形でしょうから。

       九州は、わたしは1度も足を踏み入れてません。
       四国もそうですし。
       一番西に行ったのは、京都ですね。
       高校の修学旅行。
       あ、これは国内の話です。
       外国なら、香港、マカオがあります。

       九州。
       昔は、憧れの土地でした。
       なにより、温暖。
       春先、こちらがまだ雪に埋もれてるころ……。
       テレビでは、プロ野球のキャンプのニュースが流れてます。
       サンサンと降りそそぐ太陽。
       新潟とは別世界に見えました。
       今すぐ行きたい。
       そう思ったものです。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/09/19 06:40
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       しかし……。
       今はなんか、様相が一変しましたね。
       災害が、次から次に降りかかる感があります。
       特に酷いのが、雨。
       線状降水帯の映像を、ニュースでたびたび見るようになりました。
       真っ赤な雨の塊が、次から次へと通過していきます。
       あれじゃ、たまったものじゃないです。
       梅雨時の豪雨。
       そして、台風。
       さらにこれからは、秋雨。
       怖いです。
       特に今は、コロナもありますからね。
       避難所にも行きづらい。
       ペットを飼ってる人は、諦めざるを得ないでしょう。

       さらに今後は、火山噴火も心配です。
       ↓九州には、17もの活火山があります。
      https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/fukuoka/volcanofk.html

       当然、地震も多いでしょう。
       ま、火山が多いから、地形が複雑になり……。
       結果、風光明媚な景勝地が多いということです。
       風光明媚な景勝地というのは、自然災害が作り出したものです。
       それが繰り返されてきた土地なわけです。

       今、わたしは、とても九州に住む勇気はありません。
       住むとしたら、四国ですかね。
       火山がないし。
       もちろん、太平洋側には住めません。
       津波が怖すぎますから。
       香川県の讃岐平野のど真ん中なら、比較的安全なんじゃないでしょうか。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/09/20 01:43
    • 九十九島は傍まで行きましたが、
      行ったことはなく、平戸までです。
      (ここで充分、どうせ行くなら五島に
      渡りたい。)
      ザビエルが着いたのが平戸。
      平戸城と教会が目と鼻の先で
      並立しています。
      南蛮伝来は平戸が源。
      平戸の皆さんは長崎に対抗意識を
      持っているかのようにお見受けしました。
      長崎のちゃんぽんは白湯ですが、平戸の
      ちゃんぽんはあご(トビウオのこと)出汁でした。
      どちらも美味しくいただきましたが。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2020/09/20 06:21
    • わたしは今……
       対馬の焼酎を飲んでます。
       河内酒造さんの「やまねこ」。
       もちろん、貰いものです。
       原材料は……。
       麦(豪州産)、麦麹(豪州麦)、米(国産)、米麹(国産米)。
       対馬では、麦や芋は採れないんですかね?
       味は……。
       「いいちこ」よりは濃いですね。
       それ以上のことはわかりません。
       トマトジュースで割って飲むので。

       しかし、長崎県。
       あれだけ島があると……。
       県職員は大変でしょうね。
       教員とかも。
    コメントする   【由美と美弥子 3131】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top