Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3130
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 翌々日。
 男は夜を待った。
 その日は、花屋の営業日だった。
 営業が終わるのは、18:30。
 惣菜を買って帰るから、夕食を食べずに、19:30分に来てくれとのことだった。
 男はこの日も、部屋で仕事をしていた。
 ときおり窓から、向かいのマンションを眺めたが……。
 もちろん女性の部屋には、カーテンが引かれたままだった。

 19:25。
 男は部屋を出た。
 女性のマンションまでは、直線距離で100メートルくらいだ。
 どんなにゆっくり歩いても、5分でもお釣りが来る。
 マンションのエントランスの階段前で腕時計を見た。
 19:28だった。
 もういいだろう。
 男は、歩道に誰の姿もないことを確認し、階段を上った。

 納骨堂めいたエントランスホールを進む。
 奥にはもうひとつガラス扉があり、その前に演台のようなものが据えてある。
 インターホンだった。
 これで住人に連絡を取り、扉を解錠してもらうのだ。

 インターホンのテンキーに、女性の部屋番号を打ちこむ。

『はい』
「早かったかな?」
『大丈夫』

 施錠が外れるらしい音がした。
 ガラス扉の前に立つ。
 扉は、あっけなく開いた。
 男は扉を潜った。
 なぜか、真水と海水の堺を越えたような気がした。

 機械油の匂うエレベーターで女性の住む階に昇り、部屋の扉前に立つ。
 扉の脇にも、インターホンが設置されていた。
 カメラが付いている。
 呼び出しボタンを押す。

『誰にも会わなかった?』
「大丈夫」
『入って』

 リモコンなのだろう、すぐに解錠音が響いた。
 ドアノブが冷たかった。
 おそらく、自分の手が熱いのだろう。
由美と美弥子 3129目次由美と美弥子 3131


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/09/18 05:58
    • 今日は何の日
       9月18日は、『シュライヒ・フィギュアの日』。
       動物フィギュアのメーカーであるドイツの『シュライヒ社(Schleich)』。
       その日本法人である『シュライヒジャパン㈱(https://www.schleich-s.com/ja/JP/)』が制定。
       日付は、シュライヒ社が設立された1935(昭和10)年9月18日から(今から85年前)。
       シュライヒ社は、本物そっくりの動物フィギュアを作るメーカーとして、世界的にその名を知られてます。
       リアルで高品質な動物フィギュアは、子ども達には想像力を育む玩具として……。
       大人にはコレクションしたり飾ったり写真に収めたりと、様々なシーンで楽しむことができます。
       そんな同社の動物フィギュアを、より多くの人に知ってもらうことが目的。
       記念日は、2020(令和2)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。
       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109187.html)のページから転載させていただきました。
       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。
       今日でも、フィギュアやプレイワールドのデザイン、制作ツールの製造、品質や安全性テストの全てはドイツ国内で行われます。
       制作は、ドイツ本社およびその他の国の製造施設で行われ……。
       アメリカやカナダ、イギリス、フランス、イタリア、ブラジル、シンガポール、日本など、50ヵ国以上で販売されてます。
       同社の使命は、動物やその生息環境への理解を促すことです。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/09/18 05:58
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。
       細部まで本物に近づけることにこだわり、手作業で色づけしたフィギュアを通じて価値ある遊びを体験し……。
       自然について、楽しく学ぶことができます。
       子どもの成長と想像力を長く育てていくため……。
       シュライヒ社では、6つの世界と600以上のフィギュアを展開してます。
       自由に遊べるフィギュアと想像力をかきたてる世界は、年齢に関係なく楽しむことができます。
       以上、引用終わり。
       寡聞にして、こういうメーカーがあることを知りませんでした。
       日本でも、昔から販売されてたんですかね?
       でも、わたしの身の回りで、これを持ってる子はいなかったと思います。
       わたしも動物のオモチャは持ってましたが、ソフビのデフォルメされたものでした。
       それとは、まったく別物ですね。
       むしろ、大人がほしくなると思います。
       わたしもほしくなりましたから。
       動物のほかに、恐竜もあるようです。
       ↓でも、楽天で見てみたら、いいお値段なのでびっくり。
      https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%92/
       ちょっと子供に与えて、囓らせたりする気にはなりません。
       今、サブのモニターの下に、トリケラトプスのフィギュアがあります。
       ↓「単独旅行記Ⅲ」で行った、『国立科学博物館』のお土産です。
      https://livedoor.blogimg.jp/mikikosroom2008/imgs/e/a/ea434606.jpg
      ↑帰りの新幹線車中で撮りました。
       2016年のことでした。
       あれからもう、4年も経ったんですね。
       『国立科学博物館』は、これまで行った中で、『江戸東京博物館』と双璧で面白かったです。
       また行ってみたいです。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2020/09/19 03:30
    • 本篇に関連して。
      エッチ目的で、女性のひとり部屋を訪ねたのは
      学生時代、筆おろしの相手M子と今の妻
      C子ぐらいかな。
      それ以降は無いですね。(マジメっ!)
      奥さんとは旦那の居ない自宅で
      やる度胸というか条件は無いです。
      大抵はCarSexかラブホ。
      手料理ご馳走するからと定年退職されて
      地方に戻られた職場の先輩女史の部屋に
      一人招かれたことはあります。その方、エッチな
      下心は無く、またBedに誘惑されてもなあと
      思っていました。
      結果、何もありませんでしたが。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2020/09/19 06:32
    • それは……
       手を出さなかったのは、失礼にあたるのでは?
       そういうの、据え膳って云うんじゃないですか?
       実際、手料理も並んでたわけだし。

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2020/09/20 05:59
    • はい。今、思えば無礼な真似であったかも
      しれません。
      「お風呂も沸かしてあるのよ。あっ(ビジネス)
      ホテルだからお風呂入れるか」
      ってお決まりの台詞も頂戴しましたっけ。
      オトコの汚いカラダ嫌だからそうおっしゃる
      のですよね。
      浄めてから相手してあげるの意味なんでしょう。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2020/09/20 06:20
    • お風呂をいただいてたら……
       後から入って来てくれたかも知れませんぞ。

    • ––––––
      7. 手羽崎 鶏造
    • 2020/09/20 10:52
    • はい その通りだと思います。
      もし、願望が叶わず入って来て
      くれないなら、「背中流してくれませんか」と
      思いきって声を掛けたと思います。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2020/09/20 11:52
    • そういうのを……
       “After Carnival(後の祭り)”と云います。
    コメントする   【由美と美弥子 3130】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top