Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2838
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 妻の脚が、突然止まった。
 脇道から、帰宅途中と思える背広の男が出て来たんだ。
 30代くらいだろうか。
 男は、妻の様子がおかしいのに気がついたらしい。
 男も、下げた鞄をぶらつかせながら止まった。
 こちらは、ほんとに酔っているみたいだ。
 妻は背中を丸めると、足早に歩き始めた。
 その後ろ姿に、男が何か言ったようだ。
 妻の脚は止まらない。
 男は、「ちぇっ」っといった身振りで身を翻すと、妻と反対方向に去って行った。

 小路を折れた妻は、しばらく現れない。
 小路の奥に自販機はあった。
 迎えに行こうかと焦れ始めたころ、ようやく妻が現れた。
 ビールを入れたのだろう、コートのポケットが膨れていた。
 レジ袋でも持たせれば良かったと思った。

 ほどなく妻が、玄関に戻って来た音がした。
 荒い足音を立てて廊下を歩き、部屋に入って来た。
 怒ってるのかと思った。
 妻はポケットからビールを1本出すと、プルトップを開け、いきなりラッパ飲みし始めた。
 呆れて声を掛ける間もなかった。
 口の端からビールを零しながら、一気に一缶空けてしまった。

「どうしたんだ?」

 妻は、空の缶を放り捨てると、コートのベルトに手を掛けた。
 ベルトを引っ張りながら、ショールを頭から抜いた。
 コートをはだける。
 まだ一缶ポケットに入ってる重みか、コートは真下に沈んだ。

 驚いた。
 いや。
 呆れた。
 乳首がビンビンに勃起していた。
 それより酷かったのが、太腿の惨状だ。
 小便を漏らしたのかと思った。
 太腿が光ってる。
 いや。
 これは小便ではない。
 真っ直ぐな脚の妻は、両脚を揃えると太腿がぴったりと着く。
 光ってたのは……。
 漏れ出た膣液を、太腿同士が塗り広げた跡だ。

「そんなに昂奮した?」
「抱いて……。
 いえ、違う。
 嵌めて!
 ちんぽ嵌めて!
 わたしのまんこに!」

 妻は、いきなりその場に転がった。
 仰向けになり、大股を開く。
 ビラビラの片側が捲れ、大陰唇に貼りついていた。
 軟体動物めいてネラネラと光っている。
 尖った陰核が、芋虫の触角みたいに屹立していた。
由美と美弥子 2837目次由美と美弥子 2839


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/08/03 06:47
    • 今日は何の日
       8月3日は、『ハイサワーの日』。
       2010(平成22)年、「ハイサワー」の製造元『㈱博水社(http://www.hakusui-sha.co.jp/)』が制定。
       「ハ(8)イサ(3)ワー」と読む語呂合わせ。
       でも、もっといい語呂がありますよね。
       「ハ(8)イ(1)サ(3)ワー」。
       8月13日です。
       やっぱ、お盆じゃマズかろうということなんでしょうね。
       ところで、この「ハイサワー」という名称の由来ですが……。
       驚きでした。
       2代目の田中専一社長が……。
       「我が輩が作ったサワー」から「ハイ(輩)サワー」と名付けたそうなんです。
       「我が輩サワー」だったんですよ。
       さぞ、ワンマンだったことでしょう。
       感服しました。
       ところで、「ハイサワー」とはいったい何でしょう?
       今度は中身です。
       「わ・る・な・ら・ハイサワー♪」のCMが有名だったそうです。
       つまり、「ハイサワー」は、割り材なんです。
       炭酸水に果汁が入ってるそうです。
       てっきり、焼酎で割ったお酒を、「ハイサワー」と云うものと思ってました。
       「ホッピー」も、商品は割り材ですから、その系統ですね。
       「ハイサワー」は、1980(昭和55)年に誕生したそうです。
       「ホッピー」は、1948(昭和23)年ですから……。
       「ハイサワー」は、だいぶ後続ですね。
       もっと古いのかと思ってました。
       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/108037.html)のページからネタをいただきました。
       さて。
       わたしも現在、日曜の昼酒は、焼酎にしてます。
       後に残らないので、昼酒にはうってつけです。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/08/03 06:47
    • 今日は何の日(つづき)
       今はもっぱら、100%の野菜ジュース(トマトジュースみたいなやつ)で割ってます。
       昼酒の間に、900mlの野菜ジュース1本を空けます。
       こう書くと、とんでもなく飲んでるようですが……。
       要は、そうとうに薄めてるということです。
       お店で出したら、テーブルをひっくり返されるレベルです。
       野菜ジュースで割る良い点は、昼酒の罪悪感が少し軽減されることです。
       野菜を大量に摂取してるわけですからね。
       焼酎そのものには、こだわりがありません。
       紙パックに入った、一番安いやつを買ってます。
       昔は、『酎ハイ専科』という甲類を飲んでました。
       でも、あるとき原材料を見てびっくり。
       「糖蜜、砂糖添加、酸味料」。
       あかんじゃないですか。
       砂糖添加。
       とんでもないです。
       材料を見ずに飲んでたことを、海よりも深く後悔。
       以来、乙類に変えました。
       ちゃんと、原材料も見て買います。
       でも、乙類でヘンなのが加わってるのは、一度も見たことありません。
       購入時のこだわりは、もうひとつあります。
       紙パックなこと。
       壜は、資源ゴミの日に出すとき、体裁が悪いのよ。
       人がいないか、道の左右を見極めてから出しに行かなければなりません。
       その点、紙パックなら、ゴミ袋の中央部に押しこめばわかりませんから。
       蒸留酒の中で、焼酎を飲んでるのも、これが要因です。
       蒸留酒は、基本、なんでも飲めるんです。
       ウォッカやジンは、たまにとても飲みたくなります。
       でも、まず飲まないのは……。
       紙パックで売られてないからです。
       焼酎でできるんだから……。
       ウォッカやジンでできないはずないですよね。
       何で、ガラス壜しかないんですか。
       売れると思いますよ。
       紙パックにしたら。
       サントリーさん、やってみませんか?

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2019/08/03 08:27
    • 聞いた話ですが、同じ飲料を瓶と紙に注いだ
      場合、明らかに瓶の方が美味しいというのには
      科学的な根拠があるとのことですよ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2019/08/03 13:04
    • それは……
       ガラスコップと紙コップの違いでは?
       口あたりとか、手触りとか、伝わる冷たさとかで、感じる美味しさはあるでしょうね。
    コメントする   【由美と美弥子 2838】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top