Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2795
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 気がついたのは、女子工員が先でした。
 わたしが目を覚ますと、眼前に女子工員の顔がありました。
 わたしは、風呂の壁に背中をくっつけたまま、横倒しの格好でした。
 女子工員は、わたしと向き合うかたちで、バスマットに身を横たえてたのです。

「昭夫さん、スゴかった。
 あんなになったの初めてでした」
「あの体位は、初体験?」
「はい」

 思ったとおりでした。

 どうやら気を失ってたのは、短い時間ではなかったようです。
 窓の西日はすっかり消え、風呂場は薄暗くなってました。

「送って行かなくちゃな」
「あの……。
 泊まってもいいですか?」
「え?
 はは。
 驚いたな。
 もちろん、と言いたいところだけど……。
 残念ながら、明日の朝から出張に出なきゃならないんだ。
 それで志津子の部屋に泊まらなかったんだよ。
 キミに泊まってもらっても、帰りの足がないだろ。
 わたしは朝、車で駅に直行しなきゃならないし」
「それでいいです」
「どういうこと?」
「明日、わたし公休日なんです。
 今日と連休で。
 だから、駅から電車で帰ります」
「一旦、S駅まで出て、乗り換えなきゃならないよ」
「かまいません。
 時間はいくらでもありますから。
 どうせアパートに帰っても、ヒマですし。
 サトシは勤務日だし」
「キミがそれでいいんなら……。
 でも、進展しすぎじゃないか。
 いきなり泊まりって」
「迷惑ですか?」
「そんなことないよ。
 娘みたいな若い子が泊まってくれるなんて……。
 こんな果報者のオヤジは、千人にひとりもいないって」
「それなら、ぜひ、お願いします。
 この暗い中……。
 車で送ってもらうの、イヤなんです。
 スゴく寂しい気がして。
 待ってるのは、真っ暗なひとりの部屋だけですし」
由美と美弥子 2794目次由美と美弥子 2796


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/06/03 06:36
    • 今日は何の日
       6月3日は、『ムーミンの日(旧)』。
       トーベ・ヤンソンの『ムーミン』を愛する日本のファンらによって制定。
       「ムー(6)ミン(3)」の語呂合せ。
       なお、『ムーミンの日』は、ムーミン誕生60周年となった2005(平成17)年……。
       「全世界で通用する記念日に」ということで、トーベ・ヤンソンの誕生日である8月9日に改められました。
       上記の記述は、こちら(http://www.nnh.to/06/03.html)のページから転載させていただきました。
       まずは、トーベ・ヤンソンから。
       名前から、男性だと思ってましたが、違いました。
       女性です。
       フィンランドの首都・ヘルシンキの生まれ。
       生きたのは、1914(大正3)年8月9日~2001(平成13)年6月27日。
       86年の生涯。
       亡くなった2001年は、イチローがメジャーデビューした年ですね。
       この年の9月に起きた同時多発テロの映像は、今でも脳裏から離れません。
       さて、ムーミン。
       トーベ・ヤンソンは、画家であり、小説家です。
       「ムーミン」は当初、挿絵として誕生したようです。
       もちろん、自筆です。
       後に、小説家されます。
       もちろん、トーベ・ヤンソンによるものです。
       絵も描けるって、ほんとに羨ましいです。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/06/03 06:37
    • 今日は何の日(つづき)
       わたしが絵を描けたら、『由美美弥』に挿絵を入れられるのに。
       でも、会社をリタイヤしたら、絵に挑戦してみようかな。
       といって、絵手紙みたいなのは、やりたくありません。
       ヘタウマ路線ね。
       でも、そうなると、ほんとに上手く描けなければならないわけですが……。
       自信は皆無。
       こればっかりは、才能がものを言う世界でしょう。
       やっぱりやめ。
       歳とってから、自分の才能のなさに落ちこみたくないですから。
       ムーミンに戻します。
       あれって、カバなんですかね?
       調べたら、架空の動物とのことです。
       ムーミン谷の住人で不思議なのは……。
       裸なのと着衣なのが混じってることです。
       着衣のキャラは……。
       明らかに裸にしたらマズかろうという方々。
       早い話、ほぼ人間です。
       スナフキンとかミイとかミムラとか。
       わたしは、絵本や小説のムーミンは知りません。
       テレビアニメだけです。
       でも、熱心に見た覚えはありませんね。
       どこか、寂しい画だったイメージがあります。
       あの主題歌も、決して愉快な調子ではありません。
       なお、ムーミンが海水浴に行ったとき……。
       海パンを穿いてたそうです。
       わたしは覚えがありませんが。
       しかし、わたしが一番気になるのは……。
       トーベ・ヤンソンの収入。
       どのくらいの印税だったんですかね。
    コメントする   【由美と美弥子 2795】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top