Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2789
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「よし、もういいな」

 わたしはボトルを置くと、女子工員に正対しました。

「タオル、下に落としていいから。
 そのまま泡で、ここを包んで」

 わたしは、勃起した陰茎を指差しました。
 女子工員はタオルを手放すと、小振りなポンポンのように膨れた泡で陰茎を包みました。
 泡に隠れた指先を、陰茎に感じました。
 繊細な指先が、陰茎に絡みます。

「大丈夫だ。
 教えるまでもないな」
「どうすればいいんですか?」
「普通に洗って。
 指を絡めて。
 そうそう。
 上手い上手い。
 今度は片手で握って、シェイクするみたいに上下動。
 上は亀頭までね」

 女子工員は、言われるままに動作を変えていきます。
 飲みこみが早く、握り具合も的確でした。
 顔と身体がまともなら、売れっ子の風俗嬢になれたかも知れません。

「ストップ、ストップ。
 片手シェイクを続けると、あっという間に出ちゃうからね。
 ソフトタッチと組み合わせて加減して」

 女子工員は、作業手順を教わるように真剣に取り組んでました。
 次第に泡が落ち、女子工員の手とわたしの陰茎が露わになってきました。
 女子工員の手の動きが、徐々に遅くなり……。
 ついに止まりました。
 陰茎が脈打ってるのがわかります。
 女子工員の指を、冷たく感じました。
 陰茎が、熱く熱を放ってるんです。

 女子工員は、熱を確かめるように陰茎を握ったままでした。
 視線は、泡の帽子を脱いだ亀頭に落ちてます。
 歳を経て赤黒く変わった亀頭は、ピンクに近い彼氏のものとは違って見えたでしょう。

「ほしくなった?」

 女子工員が、わたしを見あげました。
 瞳が潤んでました。
 わたしはちょっと動揺しました。
 愛しく思えたんです。

 考えてみれば、親子ほども年齢の違う女性です。
 ご面相は十人並み以下ですが……。
 そんな歳の離れた女性に、風呂で陰茎を洗って貰える男など、滅多にいないはずです。
 そう考えると、愛しさがさらに強まりました。

「キスしようか」

 女子工員は、ピクンと反応しました。
由美と美弥子 2788目次由美と美弥子 2790


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/05/26 07:42
    • 今日は何の日
       5月26日は、『ラッキーゾーンの日』。
       1947(昭和22)年5月26日(今から72年前)……。
       甲子園球場に、ラッキーゾーンが設置されました。
       広すぎてホームランが出にくいというのが理由だったそうです。
       上記の記述は、こちら(http://www.nnh.to/05/26.html)のページから転載させていただきました。
       このネタ、当然のごとく昨年もやってました。
       昨日試みて、思わずほくそ笑んだ新方式、さっそく本日も発動します。
       すなわち、前年のコメントをすべて書き写したうえ……。
       それをネタに、少しだけ蛇足を付けるという、実に安易なシステムです。
       ↓それではまず、昨年のコメントの引用から。
      +++
       1947(昭和22)年5月26日(今から71年前)……。
       甲子園球場に、ラッキーゾーンが設置されました。
       広すぎてホームランが出にくいというのが理由だったそうです。
       終戦直後で、選手も十分に栄養が取れてなかったでしょうからね。
       外野手も、延々と打球を追いかけていくのは大変です。
       簡単にホームランになってくれた方が楽でしょう。
       でもその後、日本は見事復興を果たし……。
       選手も、子供のころから栄養を摂れるようになり、体格も向上します。
       バットも改良され……。
       後に禁止されますが、圧縮バットというのも発明されました。
       高校野球ではさらに大変革が起こりました。
       金属バットの採用です。
       ラッキゾーンと金属バット。
       これで大きく変わったのが、高校野球です。
       ホームランが量産されるようになりました。
       申し子だったのが、PL学園の清原選手でしょう。
      +++
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/05/26 07:43
    • 今日は何の日(つづき)
       引用の続きから。
      +++
       あまりにもホームランが出すぎるので……。
       高校野球ではラッキーゾーンを外そうという議論がされるようになりました。
       高校野球の試合でラッキーゾーンを外し、プロの試合では設置する……。
       これでは、プロの立場がありません。
       ということで、全面的に撤去されたのが、1991(平成3)年12月5日。
       撤去後の最初の公式戦は、1992(平成4)年の選抜高校野球でした。
       案の定、ホームラン数は前年大会の半分になりました。
       そんな中、1人で3本のホームランを打った選手がいます。
       星陵高校の松井秀喜です。
       メジャー級のバッターには、ラッキーゾーンなんて関係なかったということでしょう。
      +++
       それでは、蛇足です。
       現在、甲子園での1大会でのホームラン個人記録は、6本。
       夏の選手権です。
       達成したのは、広陵高校(広島県)の中村奨成選手。
       まだ、記憶に新しいですね。
       2017年のこと。
       昨年のコメントでは、まったく触れてません。
       昨年までは、コメントが短かかったからでしょう。
       中村選手の前に記録を持ってたのが……。
       昨年のコメントにも出て来た、PL学園(大阪府)の清原和博選手。
       1大会5本です。
       1985年のこと。
       このうち何本がラッキーゾーンだったかは、よくわかりませんでした。
       決勝で打った4本目は、ラッキーゾーンだったようです(http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=001-20130819-02)。
       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2019/05/26 07:43
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       それにしても、中村奨成選手。
       広島の1位指名でしたが、さっぱり名前を聞きませんね。
       今年は、キャンプ初日(2月1日)に、右第一肋骨疲労骨折で離脱したそうです。
       初日に疲労骨折ってのは、どういうことなんですかね?
       自主トレのやり過ぎでしょうか?
       そもそも、「合同自主トレ」って、事実上のキャンプでしょう。
       日本人は、どうしてこういうインチキばっかりするんでしょうね。
       とにかく、労働時間に関する感覚が甘いです。
       キャンプが始まるまでは……。
       同じチームの選手同士は、500メートル以内に近づかないというような規則が必要です。
       なんだか、ストーカー規制法みたいですが。
       蛇足。
       6月1日から富山県で開催される北信越高校野球の春季大会。
       5月23日(木)、組み合わせ抽選が行われました。
       新潟県1位の日本文理は、比較的抽選に恵まれました。
       大本命の星稜(石川県1位)とは別ブロックになりました。
       同じブロックの1位校は、高岡第一(富山県)だけです。
       でも、春の大会に勝っても、何もありませんけどね。
       秋なら選抜がかかりますが。
       それでも、夏の大会に向けて……。
       全国レベルを体感するには、有意義な大会ではあります。

    • ––––––
      4. 手羽崎  鶏造
    • 2019/05/26 14:02
    • 本篇より。
      アパートの風呂場こそ、声や呻きが
      隣室や外に漏れ聴こえやすい気がします。
      フーゾクでは、射精して果たさせること、
      時間も限られているでしょうから、早くそう
      させるため、手こきとかパイずりとかいう
      ジャンルが発達したのではないでしょうか。
      奥さんとホテルで一緒にバスルームという場面
      はありますが、またお互いの秘部を洗いっこというのも
      ありますが、手コキする、させるというのは
      局面として部分的に有っても、うーん無いですね。
      奥さんにしてみればキモチよくされたい、
      イキたいが主でしょうから、オトコが何発も発射連発できるなら
      ともかく、バスルームで焦ってフィニッシュに向かうは
      あんまり無いです。(失礼 お邪魔しました)

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2019/05/26 18:21
    • アパート
       確かに、お風呂は隣の部屋と接してる可能性が大きいですね。
       前に、ネットかなんかで読んだんですが……。
       屋根裏を伝っての、お風呂場の覗き事件があったそうです。
       覗かれた方は、ヘンな音が天井から聞こえるので……。
       心霊現象かと思ってノイローゼになったそうです。
       ちなみに、覗かれてたのは男性で、覗いてたのが女性です。
       女性は、天井裏から入浴中の男性を覗きながら……。
       オナニーに耽ってたとか。
       何か、粛然と頭を垂れる思いになります。
    コメントする   【由美と美弥子 2789】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top