Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅴ(121)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ↓どこかのマンション(?)前の植栽。
マンション(?)前の植栽
↑「み」

 斑入りのカエデでしょう。
斑入りのカエデ
↑「み」

 涼しげですね。
 ネグンドカエデじゃないでしょうか?
 ↓おそらく、「フラミンゴ」という品種。
ネグンドカエデ

 ↓「フラミンゴ」という名の由来は、新芽がピンク色だからです。
新芽がピンク色

 わたしが撮った木は、もう葉が開ききってるので、ピンクが消えてるわけです。
 頂芽(最先端の芽)には、かすかにピンクが残ってる感じですが。
 綺麗なので、庭に植えたいところですが……。
 カエデですので、大きくなります。
 こういう樹木は、あまり剪定せず、自然樹形で楽しみたいものですから……。
 広いお庭じゃないと、難しいでしょう。
広いお庭じゃないと、難しい
↑遠からず、屋根を超えていくでしょう。

 ↓ここはもう上野駅から間近なところ。
上野駅から間近
↑「み」

 上を走ってる高架道路は、『首都高速1号上野線』。

↑ドライブレコーダーの動画です。

 路線延長は、4.4kmしかありません。
 最近の路線かと思ったら……。
 全線開通は、1969(昭和44)年でした。
 50年前ですね。
 延伸計画はあるようですが、まだ具体化はされてないようです。

 写真を撮ったのは、横断歩道から。
 ↓この位置だと思います。
写真を撮ったのは、横断歩道から

 ↓上野駅の反対側に出るための歩道橋です。
上野駅の反対側に出るための歩道橋
↑「み」

 巨大なおもちゃみたいですよね。
 階段ではなく、スロープがジグザグに上ってます。
スロープがジグザグ
↑「み」

 自転車も上れます。
 車椅子は、押してもらわないと苦しいと思います。
単独旅行記Ⅴ(120)目次単独旅行記Ⅴ(122)


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/02/06 06:45
    • 赤い新芽
       赤い新芽が見事なのは、中国原産のチャンチンという落葉高木です。
       単木でも綺麗ですが、列植されてると見事です。
       新潟市内にも、小学校の校庭脇にあります。
       成長が早く、15メートル以上になります。
       なので、家庭の庭に植えるのは難しいですね。
       やはり、公園とか学校でしょう。
       特に学校は、新学期が始まるころ、真っ赤な新芽が出そろうので……。
       記憶に残ると思います。
       なお、この新芽、食べられるそうです。
       欧米では、「サラダツリー」と呼ばれてるとか。
       中国名は、香椿。
       木全体に特有の香りがあるそうです。
       嗅いでみたいですが、小学校の校内なので、残念ながら入れません。
       もっと使われても良い木だと思うんですよね。
       インパクトありますから。
       学校のエントランス部分に植えたらいいんじゃないでしょうか。
       校門から玄関まで列植。
       で、チャンチンの根元には、ニシキギを植えます。
       こちらは、落葉低木。
       春はなんともない、普通の緑の灌木です。
       春の主役はチャンチンなので、それでいいんです。
       ニシキギが見事になるのは、その名のとおり紅葉です。
       まさに、燃え立つような赤。
       秋の主役。
       春は、チャンチンの赤。
       秋は、ニシキギの赤。
       いいと思うんですけどね。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/02/06 06:46
    • 赤い新芽(つづき)
       本文に、ネグンドカエデの「フラミンゴ」が出てきます。
       カエデには、けっこう園芸品種があるんですよ。
       変わり葉のやつ。
       うちにも1本ありました。
       トウカエデの「花散里(はなちるさと)」という品種。
       葉色が七色に変わるんです。
       萌芽時はピンクですが、その後、白、明るい緑へと変わっていきます。
       苗木で手に入れました。
       最初は、ベランダの鉢植えとして楽しんでました。
       でも、鉢が狭くなって可哀想だったので、庭に下ろしました。
       これが失敗。
       トウカエデは、その名のとおり、中国原産の落葉高木。
       巨木になります。
       成長が早く強健なので、街路樹などに使われます。
       庭に下ろした「花散里」も、たちまち大きくなり……。
       枝が隣の家との塀を越えてしまいました。
       自然樹形が綺麗なのですが、やむなく剪定してもらい……。
       片側の枝が無いような状態になりました。
       でも、隣家が南側なので、何度剪定しても、どうしてもそっちに伸びるんですよ。
       で、とうとう毛虫が発生。
       黒い糞が、隣家の敷地に落ちるようになりました。
       当然、苦情が来ます。
       やむなく、伐採してもらうことになりました。
       そのころはもう、人力では伐れないほどに成長してました。
       見るに忍びないので、わたしが出社してる間に業者に伐ってもらいました。
       母の話だと、道路からクレーンで吊って伐ったそうです。
       可哀想なことをしました。
       わたしが悪いんです。
       庭に下ろしたばっかりに。
       ごめんね、わたしの「花散里」
    コメントする   【単独旅行記Ⅴ(121)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top