Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2632
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ということで、この春からは本社勤務で、志津子と机を並べることになったわけです。
 最初のころは、感心するほど取っつきの悪い女でしたよ。
 でも、仕事は確かに早くて的確でした。
 社長の頭があがらないのも、よくわかりました。
 わたしも最初は、指図されるままに業務をこなしてたんですが……。
 次第に、かなり効率の悪いやり方をしてることに気づくようになりました。
 効率化はわたしのオハコですからね。
 EXCELのマクロを作れたのが、大いに役に立ちました。
 あ、EXCELってわかります?
 そうそう。
 表計算です。
 便利なソフトですよね。
 でも、マクロが作れなくちゃ、ほんとにこのソフトを使えてるとは言えませんよ。
 定型作業の効率化には、無くてはならない機能です。

 で、家でいろんなマクロを作って来て、披露したわけです。
 マクロを起動させると、目の前の画面がひとりでに動いて、あっという間に作業が終わります。
 それを見たときの志津子の顔は、今でも忘れられません。
 鳩が豆鉄砲を食らったというのは、ああいう顔を云うんでしょうね。
 そのとき初めて、ちょっと可愛いなと思いました。

 そんなことを続けるうち、わたしに接する志津子の態度が変わってきました。
 角が取れたって云うんですか、険がなくなって来たのがはっきりとわかりました。
 ときにはわたしの冗談に、目尻に皺を刻んで笑うようにもなりました。
 仕事が楽になったということも、大いにあるでしょうね。
 残業は、ほとんどしなくて良くなりましたから。

 そのうち、志津子の外観にも変化が出てきました。
 ちゃんと化粧をして来るようになったんですよ。
 サンダル履きのストッキングの爪には、薄いペデュキアまで透けて見えました。
 仕事中の雑談で、わたしがバツイチで子供もいないことは喋ってました。
 マクロを家で作ったって話からでしたね。
 息子さんに教わったのかって聞いてきましたよ。
 今思えば、わたしの私生活に探りを入れてたのかも知れません。
由美と美弥子 2631目次由美と美弥子 2633


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/10/19 07:25
    • 昨日は何の日
       10月18日は、『フラフープ記念日』。
       1958(昭和33)年10月18日(今から60年前)……。
       フラフープが、日本で初めて発売されました。
       「フラフープ」は、アメリカで開発されました。
       しかし、その原形は古代ギリシャ時代からあり……。
       商品自体はただの輪っかに過ぎないので、特許は取れませんでした。
       しかし、「フラフープ」という名称を登録商標にしたことで……。
       「フラフープ」という名称を付けた商品は、開発者にしか販売できませんでした。
       1958年にアメリカで大流行し、同年、東京のデパートで一斉に販売が開始されたそうです。
       1本270円(子供用は200円)で、一箇月で約80万本という爆発的な売上げを記録しました。
       あまりの人気で品薄になり……。
       ポリエチレンのホースを繋げて売る業者も現れたようです。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2018/10/19 07:25
    • 今日は何の日(つづき)
       しかし、発売後1ヶ月が過ぎた11月、千葉県で少年3人が腸捻転などの内臓障害になったことから……。
       千葉県東金市立東金小学校が、児童にフラフープ禁止令を出します。
       厚生省も「フラフープ」と健康障害への影響を検討することになり……。
       ブームは急速に沈静化し、わずか40日足らずで日本の「フラフープ」ブームは終焉しました。
       その後、腸捻転の事例の大半が、千葉県内の特定の病院に集中していたことが判明。
       後日、これらの症状とフラフープの因果関係は科学的に否定されています。
       何だったんですかね?
       なお、2年後の1960年には『ダッコちゃん』ブームが起きます。
       熱しやすく冷めやすいというのは、日本人の特徴でもあるでしょうが……。
       高度成長期の特徴とも言えるんじゃないでしょうか。
       なお、わたしは1度もやったことがないです。
       やらなくても、出来ないことははっきりわかります。
       子供のころに流行ってなくて、ほんとうに良かったです。
       無用な劣等感を、ひとつ抱えこまなくて済んだからです。
    コメントする   【由美と美弥子 2632】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 ましゅまろくらぶ
電脳女学園 赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 羞恥の風
官能の本棚 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives
変態小説 [官能小説] 熟女の園 西園寺京太郎のSM官能小説 潤文学
人妻の浮気話 艶みるく 淫芯 Angel Pussy 週刊創作官能小説 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥と屈辱の交差点 人に言えない秘密の性愛話 女性のための官能小説 濠門長恭の過激SM小説
恥ずかしがりたがり。 ぺたの横書き 魔法の鍵 出羽健書蔵庫
空想地帯 あおいつぼみ 葵蕾 女性のH体験告白集 HAKASEの第二読み物ブログ
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 黒い教室 被支配中毒 性小説 潤文学ブログ
ろま中男3 お姫様倶楽部.com 女の陰影 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐願望 愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
最低のオリ Mikiko's Roomの仮設テント 漂浪の果てに 週刊リビドー
女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説 かめべや
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ
人気ブログランキング にほんブログ村
官能小説アンテナ アダルトブログランキング
ライブドアブログ オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search おたりんく 正しいH小説の勧め
成人向けランキング ヌケルアダルト作品 ネット小説ランキング Girls Love Search
アダルトなび2 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top