Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
東北に行こう!(1258)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
み「人に警戒されないキャラね。
 で、何より聞き上手でなきゃ」
何より聞き上手でなきゃ

み「つまり、コミュニケーション能力が、一番大事なんですよ」
客「なるほどね。
 諸藩の内情を探索する公儀隠密は……。
 身分がバレたら、殺されたそうですからね」
身分がバレたら、殺されたそうですからね

律「公儀隠密って、徳川幕府の人なんでしょ?」
江戸城天守
↑NPO法人『江戸城天守を再建する会』より。

み「さよでんな」
律「そんな人を殺したら、幕府が黙ってないんじゃないの?」
み「黙ってるんですな」
黙ってるんですな

律「どうしてよ?」
み「表立って諸藩の内情を探るわけにはいかんでしょ。
 だからこその隠密なんです。
 つまり幕府は、たとえ隠密が殺されても……。
 『そんな人間は知らん』という立場なわけです」
虚無僧姿の隠密もありがちです。こちら、天知茂さん。
↑虚無僧姿の隠密もありがちです。こちら、天知茂さん。

律「まぁ、ヒドい。
 2階級特進とかにならないわけね」
み「“死して屍拾う者なし”です。
 そもそも、隠密なんて、正式な役職じゃなかったでしょ」
客「ですね。
 8代将軍の吉宗が紀州から連れてきた、御庭番が有名です」
8代将軍の吉宗が紀州から連れてきた、御庭番が有名です

客「表向きは、江戸城の奥庭を管理する役職です」
表向きは、江戸城の奥庭を管理する役職です

み「おー、時代劇でありますな。
 将軍が、庭を散歩しながら……。
 手入れをしてる庭師を呼び止める」
手入れをしてる庭師を呼び止める
↑兼六園です。

み「で、将軍の『行ってまいれ』の一言で……。
 その場から、直ちに諸藩に向けて旅立って行ったわけだ」
その場から、直ちに諸藩に向けて旅立って行ったわけだ
↑“大富豪同心”ってなんですかね? ひょっとして筒井康隆『富豪刑事』のパロ?

律「ほんとかしら」
東北に行こう!(1257)目次東北に行こう!(1259)


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. 大富豪御庭番HQ
    • 2016/01/30 12:09
    • 時代劇はいいなあ
      「でっかくなっちゃったー」はマギー審司。女房はタレントの吉田有希。
       吉田有希というアイドルタレントがいて、結婚時に間違って報道されたそうです。
       コミュニケーション能力が大事、公儀隠密。
       ふむ、人当たりが良く如才がない、というタイプが向いているのかな。
       でもこういうキャラ、テレビ向きじゃないよね。
      「公儀隠密は幕府の人間」
       そうかなあ。
       上の方はともかく(服部半蔵とか)、とても幕臣とは思えんが。
       非正規労働者。使い捨てなんじゃないの。
       まさに「死して屍拾う者無し」。
      「江戸城天守像」
       CGかなんかだよね。
       再建されたとは聞いてないし。
       それにしても、再建するとしてどこに建てるんだ?
       元の場所は皇居の中だろ。宮内庁が許可を出すとはとーてー思えんが。右翼なんかもうるさいだろうし。
      「殺されても黙ってる幕府」
       腰抜けめ、じゃないな。それが当然だよ。
       「死して屍拾う者無し」
       ここで「御庭番」をWikiで検索しましたら「吉宗が設けた幕府の役職」とありました。
       へー、ということはれっきとした幕臣。これはしっつ礼しました、あん(これ、誰のギャグだっけ)。調べましたら、どうも若井ぼん・はやとのようですが……。
       『大富豪同心』第1巻の出版は2010年1月
       一方、『富豪刑事』は1975-1977に雑誌連載、1978年5月に単行本出版です。
       同心が雑誌連載されたのかどうかは不明ですが、どうもパクったとすると同心臭いですね。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2016/01/30 13:30
    • 御庭番
       江戸城内にいるのですから、非正規労働者のわけありません。
       岡っ引きとごっちゃになってるんでないの?
       あれは、同心が私費で雇ってる町人ですからね。
       雇うと言っても、それで生活が成り立つほどのお金ではなく、小遣い程度です。
       なので、岡っ引きは、基本的に本業を持ってました。
       岡っ引き一本で食べてるような親分は……。
       間違いなく、“お上”を笠に着て、袖の下を取ってたんでしょうね。

    • ––––––
      3. 神田明神下のHQ親分
    • 2016/01/30 16:21
    • 岡っ引きの生活と意見
       しってますよ、よおく。
       岡っ引きは庶民の生活に溶け込んでいますから、その実態はよく知られていたでしょう。
       問題はやはり御庭番だよね。
       一般庶民の目に触れることはまずないでしょう。少なくとも、あ、お庭番や、と分かる形ではね。そういう意味で、何となく胡散臭い、よー分からん、というのがお庭番だったのでは。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2016/01/30 18:24
    • 意外な御庭番
       身分は、下級の旗本だったそうです。
       武鑑にも、『御庭番』として名前が載ってたとか。
       隠密調査に出てるとき、表向きは病欠扱いだったそうです。

    • ––––––
      5. 旗本ハーレクイン
    • 2016/01/31 03:19
    • 旗本お庭番
      ほお。
      それはたいしたものです。なんてったって旗本。将軍直属部隊です(建て前は)。
      待遇は大したことなかったでしょうが(ビンボ旗本)。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2016/01/31 08:15
    • 旗本の年収
       下は200石、上は1万石。
       実に、50倍の開きがありました。
       この“石”という単位ですが、今では、まったく使われてません。
       調べてみたら、「1石=2.5俵」で、米の重さで言うと150キロでした。
       スーパーで買う5キロの袋が、2,000円程度とすると……。
       150キロ(1石)は30倍ですから、6万円。
       200石だと、1,200万円になります。
       1万石では、実に、60億円です。
       末端価格で換算すべきじゃないのかも知れませんが。
       でも考えて見れば、1,200万円の中から、家来の給料も払わなきゃならないわけですから……。
       決して楽な暮らしでは無かったでしょう。

    • ––––––
      7. ビンボの代表HQ
    • 2016/01/31 11:45
    • ビンボと金持ち
       どの世界にもある、ということですね
       
       一石は、体積にして一升の十倍、百升と覚えていましたが……。あってるんですかね(自分で調べんかい)。

    • ––––––
      8. 計算間違いHQ
    • 2016/01/31 11:57
    • 前コメ
       書き間違えました。
       百升ではなく、十升ですね。
       ライブドアは、修正が出来ないので不便だなあ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2016/01/31 12:29
    • インフルが……
       脳細胞に食い込んでるのではないか?
       最初の方でいいのです。
       一石=10斗=100升。
       ちゃんと調べてから書きましょう。

    • ––––––
      10. くたくたハーレクイン
    • 2016/01/31 16:40
    • かかった医者は……
       以前に入院した病院です。
       まあ、市内に救急病院もあるのですが、インフルで救急というのもねえ。
       現在の体温、37.6度
       よう……
       わからんくなった。要するに、
       合≺升≺斗≺石と、それぞれ10倍の関係になってると、いうことだよね。
    コメントする   【東北に行こう!(1258)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top