Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2607
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ちょっと、オクサナさん。
 しっかりして!
 落としちゃうわよ」

 必死に踏ん張る。
 持ちこたえようとする懸命さが、美弥子の舌から躍り出る。
 林さんの耳朶を舐め回す。
 唇で咥える。
 舌を耳の穴に突きこむ。

「ぎひっ。
 は、はぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

 林さんの絶叫だった。
 どうやら彼女は、耳が急所だ。
 先に渡してやらなければ、自分が崩れてしまう。
 美弥子は、林さんの耳朶ごと口中に含んだ。
 吸引しながら、舌を乱舞させる。
 耳の襞を舌先で掘り返す。

「がが。
 ががが」

 美弥子の腕の中で、林さんが激しく痙攣した。
 滑る肌を抱きしめる。
 しかし、両脚がもう限界だった。
 林さんの稲妻めいた律動により、美弥子の陰核は裏返るほどに捩られた。
 これ以上、抱き留めていられない。
 落としてしまう。
 その危機を救ったのは、やはり万里亜だった。
 林さんの後ろに回り、背中を受け止めてくれた。
 林さんの上体が、美弥子から剥がれていく。
 林さんの顔が、万里亜の肩で仰向いた。
 切れ長だった目は、両端が裂けそうなほど見開かれていた。
 突出した眼球には、瞳がなかった。
 ピンポン玉を嵌めたような白目で、恨めしげに美弥子を睨んでいた。

「あ」

 万里亜の声だった。
 林さんの身体が、思いのほか滑ったのだろう。
 一瞬、抱えた腕から、すっぽり抜け落ちそうになったのだ。
 万里亜は身を沈め、林さんの体幹を追った。
 美弥子と林さんを繋ぐディルドゥが、落下を一瞬遅らせてくれた。
 万里亜は自ら尻餅を着き、林さんの下に自分の身体を差し入れた。

 カン!

 ディルドゥがバネ音と共に抜けた。
 林さんの身体が落下する。
 しかし、その下には万里亜がいた。
 2人は、重ね餅で仰向いた。
由美と美弥子 2606目次由美と美弥子 2608


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/09/14 07:23
    • 今日は何の日
       9月14日は、『メンズバレンタインデー』。
       1991(平成3)年に、『日本ボディファッション協会(http://www.nbf.or.jp/)』が制定。
       男性から女性に下着を送って愛を告白する日だそうです。
       ぜんぜん知りませんでした。
       ていうか、これは普及しませんわな。
       下着を送る仲ようななら、今更「愛を告白」なんてする必要はありません。
       逆に、そういう仲でない男性から、いきなり下着を送られたら……。
       女性は引くに決まってます。
       現在、『日本ボディファッション協会』では、行事などは実施していないそうです。
       ということで、協会のホームページにも、何のアナウンスもありません。
       なお、9月14日は、『セプテンバーバレンタイン』とも云われるそうです。
       3月14日のホワイトデーから半年。
       女性から別れを切り出す日だそうです。
       それならむしろ、女性が男性に下着を送り、お別れの記念にする日にすればいいんでないの?
       白いブリーフの前立てに、「短小」とかデカデカと描いて送るわけです。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2018/09/14 07:23
    • 今日は何の日(つづき)
       ところで男性のトランクスとかボクサーブリーフ。
       前開きと前閉じがあるようです。
       前開きは、普通に理解できます。
       しかし、前閉じってどういうことなのか、はなはだ疑問でした。
       裾から、大きく迂回して出せるほど長いものとは、ちょっと考えられません。
       ネットを検索してみたら、何のことはありませんでした。
       パンツを、ストンと下ろして用を足すのだとか。
       最近は、トイレでの跳びはねを嫌う奥さんから……。
       座って用を足すよう躾けられてる男性も多いそうです。
       それなら、パンツの前開きは必要ありません。
       でも、そういう人は……。
       会社でも、おしっこの度に大の部屋に入るんですかね?
       体裁が悪くないですか?
       「あいつ、またうんこかよ」とか思われないものでしょうか?
    コメントする   【由美と美弥子 2607】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 ましゅまろくらぶ
電脳女学園 赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 羞恥の風
官能の本棚 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives
変態小説 [官能小説] 熟女の園 西園寺京太郎のSM官能小説 潤文学
人妻の浮気話 艶みるく 淫芯 Angel Pussy 週刊創作官能小説 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥と屈辱の交差点 人に言えない秘密の性愛話 女性のための官能小説 濠門長恭の過激SM小説
恥ずかしがりたがり。 ぺたの横書き 魔法の鍵 出羽健書蔵庫
空想地帯 あおいつぼみ 葵蕾 女性のH体験告白集 HAKASEの第二読み物ブログ
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 黒い教室 被支配中毒 性小説 潤文学ブログ
ろま中男3 お姫様倶楽部.com 女の陰影 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐願望 愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
最低のオリ Mikiko's Roomの仮設テント 漂浪の果てに 週刊リビドー
女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説 かめべや
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ
人気ブログランキング にほんブログ村
官能小説アンテナ アダルトブログランキング
ライブドアブログ オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search おたりんく 正しいH小説の勧め
成人向けランキング ヌケルアダルト作品 ネット小説ランキング Girls Love Search
アダルトなび2 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top