Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2594
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「いずれにしろ、動きづらいということは……。
 男性が、追い詰められにくいということでもあります。
 早漏の男性にはお勧めですね。
 あと、青木さんみたいにお尻の豊かな女性には……。
 お尻に体重を載せ、グリグリ回すという動作も出来ます。
 お尻のターンテーブルね。
 亜衣さん、ちょっとやってみて」

 亜衣が、両手を青木さんの胴体を挟む位置に着いた。
 腰に体重をかけながら、回し始める。
 細く括れたウェストを境に、お尻が生き物のように回転を始めた。

「亜衣さんは体重が軽いので、こんな感じになりますが……。
 実際は、男性が被さるわけですから、かなりの重量感を味わうことが出来ます。
 でも、軽いことにもメリットがあります。
 男性がガリガリ君だったりした場合ね。
 女性の背中に、完全に貼りつく体勢。
 亜衣さん、やってみて」

 亜衣が上体を倒し、べったりと青木さんの背中にうつ伏せた。

「ほほ。
 なんだか、カエルの交尾みたいね。
 下の雌が大きくて。
 亜衣さん、青木さんの耳やうなじ、舐めてあげて」

 亜衣が、うなじから耳にかけて、産毛を逆立てるように舐めあげた。

「ほぉぉぉぉ」

 青木さんが、汽笛めいた声をあげた。

「青木さん、あなた、そこ弱いわね。
 初めて気づいた?」

 青木さんが、カクカクと頭を上下させた。

「急所ね。
 男性にこれを知られたら、完全に支配されちゃうわよ。
 でも、彼になら支配されたいのよね?」

 青木さんは鼻息で応えた。

「亜衣さん、徹底的にやってあげて」

 亜衣が、ネコ科の動物のような舌使いで肌を舐めあげる。
 同時に、激しく尻を回し始めた。
由美と美弥子 2593目次由美と美弥子 2595


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/08/26 07:40
    • 今日は何の日
       8月26日は、『ユースホステルの日』。
       「ユースホステル」の創始者『リヒャルト・シルマン』を記念する日。
       シルマンは、ドイツの小学校教師でした。
       1909(明治42)年8月26日(今から109年前)……。
       生徒たちと遠足に出掛けたおり、突然の大雨に遭い、小学校で雨宿りをしました。
       しかし、夜になっても雨は止まず、翌朝までその小学校で過ごすこととなりました。
       この経験から、旅行中の青少年が何かあった時に駆けこめ、安い料金で安心して宿泊のできる施設の必要性を感じ……。
       ユースホステルを創設したとのこと。
       世界中のユースホステルで、記念行事が行われるそうです。
       しかし、「ユースホステル」という言葉……。
       なんだか、久しぶりに聞いた気がします。
       そもそも、「ユースホステル」の定義ってなんでしょう?
       一般財団法人『日本ユースホステル協会』のホームページ(http://www.jyh.or.jp/)を見てみました。
       まず、“ユース"とは何か。
       綴りは“youth"で、意味は、「青年」「若者」です。
       次は、ホステル。
       綴りは“hostel"。
       ドイツ語かと思ったのですが、英和辞典に載ってました。
       「(自転車・ハイキング旅行の青年用)宿泊所」だそうです。
       それなら、“hostel"自体に“youth"の意味を含んでるということですよね。
       よーわからん。
       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2018/08/26 07:40
    • 今日は何の日(つづき)
       もう一度、『日本ユースホステル協会』の「ユースホステルってなに?(http://www.jyh.or.jp/whatsyh.html)」を見てみましょう。
       『「ユース」という名前がついていますが、お子様から年配の皆様まで幅広くご利用いただけます』だそうです。
       まったくわけがわからなくなりました。
       JRの『青春18きっぷ』みたいなものですかね。
       どうやら明確な定義はなく……。
       宿は、自分の所がそうだと思えば、名乗れるんじゃないでしょうか。
       基本は、安いと云うこと。
       上記のページでは、「3.000円前後(会員料金、素泊り)が主流」とあります。
       でも、Googleでユースホステルを検索すると……。
       10,000円くらいの施設が表示されます。
       30,000円なんてのもありました。
       どうなってるんですかね?
       「ユースホステルってなに?」をさらに見ていくと……。
       もともとの「ユースホステル」は、どうやら相部屋だったみたいですね。
       2段ベッドみたいな。
       見知らぬ同士が同部屋となるようです。
       まさか、男女同部屋ではないでしょうが……。
       日本はまだしも、海外では怖いですよね。
       昔は、皿洗いやミーティングまであったそうです。
       わたしは、そういう宿は、ぜったいにお断りです。
       ま、そう感じる若者が増えたせいでしょう……。
       現在、昔ながらのユースホステルを利用してるのは、若いころから使ってるシニアが中心のようです。
       今の若い人は、安宿を探すさい……。
       知らない同士で相部屋になるより、カプセルホテルに籠もる方を選ぶと思います。
       貧乏旅行になるくらいなら、そもそも旅行に行かないのかも知れません。

    • ––––––
      3. 雅之
    • 2018/08/26 13:09
    • 久しぶりにお邪魔いたします
      年配者には応える暑さ、、はやくも夏バテ気味になり
      月曜までの3連休をいただきました。
      今日は地区の(防災の日)の演習と炊き出しがあるとのことで、家内が出かけました
      わが地区は信濃川や阿賀野川のように大きな河川に挟まれているわけでもなく、そこの所だけは安堵しておりますが、、突風で屋根が飛ぶとかの災害は、、何をしても避けられません、となるわけです。
      「お母さん、夏バテ解消に何か頼むよ。・・どこかの
      奥様がニンニクや野菜を入れて、焼肉で精を付けるんだって、、、」
      「精って、何に向けての精なのヨ、ヘンなところに付いても困るから、夏バテだったら、牛乳でも飲んでおいたら」
      「・・・・」
      このページは何より・・暇つぶしにはモッテコイ。
      数々の情交やカラミの活字による表現・・・。
      奇抜なエロ、、子作ツァー?・・・あッ、それと・・、
      八十郎劇場さんの、続・元禄根来の十、十一、十二
      の羅紗と春花、秋花の交みの情景は・・・・。印象に。
      コメントを読むにしても (ふ~ン、あっソウ) (ふフッ・・)
      であっても勉強が多いのです。
      ・・どこかの娘さんが、風邪くすりを飲んだつもりで、試験に挑んだら、中身は下剤だったとか、それでもヒッシコイテ終わらせた? (そのあとは・・)
      絶対に・・ノーパンだった・・でしょうね。
      若い時のヘマ、 新婚の時のエロ、・・この歳になって
      想い浮かぶは、 悔いもあれば、自分を褒めることも
      ・・・六十過ぎて、こんなページ見て、今、急死でもしたら
      子共が履歴でも見たら・・・
      ・・(お父さん、、パソコンでナニ見とったと思う?)
      (あんなもの読んで、興奮でもしとったんやろか)
      ・・そこまで笑い者はハズカシイ、、履歴の削除だけは
      しておくと、するか・・。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2018/08/26 18:10
    • お久しぶりです
       ご存命でなによりです。
       年初の新潟は、ものすごく寒かったのですが……。
       部屋で凍死したというニュースは、1度も聞きませんでした。
       暖房をケチる人は少ないみたいです。
       なんで、冷房はケチるんでしょうね?
       中身が下剤だった話は、『由美と美弥子 15回(http://mikikosroom.blog43.fc2.com/blog-entry-16.html)』のコメントです。
       よく覚えておられましたね。
       ちゃんと間に合いましたので、ノーパンになる必要はありませんでした。
       急死案件は、わたしもたまに考えます。
       ネットの履歴程度などはまだいい方です。
       身の周りに、いろいろマズい“遺品"が残ることになります。
       時限爆弾でも仕掛けますかね。
       でも、死んだらもう、何も感じないわけですし……。
       見た人も、いずれ死ぬわけですからね。
    コメントする   【由美と美弥子 2594】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 ましゅまろくらぶ
電脳女学園 赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 羞恥の風
官能の本棚 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives
変態小説 [官能小説] 熟女の園 西園寺京太郎のSM官能小説 潤文学
人妻の浮気話 艶みるく 淫芯 Angel Pussy 週刊創作官能小説 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥と屈辱の交差点 人に言えない秘密の性愛話 女性のための官能小説 濠門長恭の過激SM小説
恥ずかしがりたがり。 ぺたの横書き 魔法の鍵 出羽健書蔵庫
空想地帯 あおいつぼみ 葵蕾 女性のH体験告白集 HAKASEの第二読み物ブログ
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 黒い教室 被支配中毒 性小説 潤文学ブログ
ろま中男3 お姫様倶楽部.com 女の陰影 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐願望 愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
最低のオリ Mikiko's Roomの仮設テント 漂浪の果てに 週刊リビドー
女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説 かめべや
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ
人気ブログランキング にほんブログ村
官能小説アンテナ アダルトブログランキング
ライブドアブログ オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search おたりんく 正しいH小説の勧め
成人向けランキング ヌケルアダルト作品 ネット小説ランキング Girls Love Search
アダルトなび2 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top