Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
東北に行こう!(1256)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
み「森田必勝という人は、いくつだったんです?」
客「25だったと思います」
み「三島は?」
客「45でした」
三島と森田

律「25歳の人を道連れってのは許せないわね」
客「三島は腹を切る前、介錯のため背後に立った森田に『君はやめろ』と言ったそうです」
み「森田は、三島が腹を切った後、続いたわけね」
客「そうです」
み「でも、一緒に行動したら、そういう結果になることは……。
 当然、予想できたはず」
律「そうよね」
み「とにかく、何かを訴えるために、命を引き換えにするってのはね。
 とうてい、共感を得られませんよ。
 一種の自爆テロじゃないの」
客「他人を傷つけなかったというのが、唯一、評価できるところですかな。
 戦前の二・二六事件では……。
 政治家4名と、警備の警官5名、計9名の命が失われました」
二・二六事件

み「暗鬱な事件です。
 救いがない。
 あー、嫌になった」
客「それじゃ、景色の方を眺めますか」
み「あれ、いつの間にか、また道路が海側になった」
客「もうすぐ、『吹越』に到着です。
 この先、『有畑』を過ぎると、線路の方が再び海側になります。
 以後、ずーっとそのままです」
み「おー。
 じゃ、さっきみたいな景色が、ずーっと続くわけだ」
有戸-吹越

客「でも、あんなに海際を走るのは、あそこだけですよ」
み「なーんだ」
律「あれがずーっと続いたら、怖いわよ。
 海が荒れてるときなんか」

↑イギリスのダウリッシュ。台風の中、波を被りながら走行する列車。なんで止めないんでしょう?

み「でも、湾だから、そんなに荒れないんじゃない?」
穏やかに凪いだ陸奥湾
↑穏やかに凪いだ陸奥湾。湖のようです。

客「ま、外洋のようなうねりは無いでしょうが……。
 風がスゴいですからね。
 波はかなり立つでしょうな」
み「そんなときは、代行バスね」
大湊線代行バス
↑『陸奥横浜駅』付近のようです。

客「ですな」
東北に行こう!(1255)目次東北に行こう!(1257)


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. 海と戦争ハーレクイン
    • 2016/01/27 12:11
    • 2・26事件は……
       昭和11年(1936年)2月26日~29日。
       2・26事件は、様々な小説・映画に取り上げられています。戦前の日本の大きなターニングポイントになった事件でしょう。
       この5年後に日本は第2次世界大戦に参戦、太平洋戦争が始まりました。
       すごいぞ、海辺の英国鐡道。
       なんで止めないかって、それは車体を洗浄するためだね。
       穏やかな陸奥湾。
       能登の東側沿岸にある臨海実験所に行ったことがあります。大げさでなく「鏡のように」凪いでいました。とても海とは思えず、水を手ですくって飲んでみました。塩っぱかったです。
       何年か前に伊勢の二見浦(ふたみがうら)に行きました。夫婦岩(めおといわ)で有名な海岸ですが、この時の海は大荒れに荒れていました。夏だったのにまあその寒いこと。小学校の修学旅行で行った時とは大違い。天候が悪かったんですがね。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2016/01/27 19:54
    • 英国鉄道
       潮で洗ったら錆びるでしょうが。
       なぜ、止めないか?
       それはやはり、気合の入り方が違うからでしょう。
       台風程度で止められるか、という心意気です。
       さすがは、女王陛下の鉄道。
       日本の腰抜け鉄道には、とうてい望めない気構えです。

    • ––––––
      3. 台風コワいHQ
    • 2016/01/27 20:37
    • 腰抜けって……
       気合もいいけど、事故っては何にもならんぞ。
       安全第一、これが日本の鉄道のコンセプトです。
       1964年の開業以来、人身事故ゼロの新幹線を見たまへ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2016/01/28 07:24
    • 安全は……
       目的ではありません。
       前提です。
       安全運行など、当たり前のこと。
       最近の鉄道は、安全を言い訳に、正常運行を放棄してます。
       安全を確保しつつ、1分も遅らせない。
       これが、プロの仕事と云うものです。

    • ––––––
      5. しゅっぱあつ進行HQ
    • 2016/01/28 08:37
    • 正常運行と安全
       2005年4月25日、JR西日本福知山線の脱線事故を思い起こしたまえ。
       列車は遅れるもの。正常運行と安全は両立しない、できない場合がままある。
       で、どちらを選ぶかとなると答えは明白であろう。
       狭い日本、そんなに急いでどこへ行く。
       あ、会社に遅刻するのか。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2016/01/28 19:55
    • だから……
       安全は前提だと言うております。
       JR西日本は、あんなスピードを出さなければ時間通りに運行できないダイヤを組んでいたのですから……。
       その前提が、そもそも無かったということです。
       今の新潟駅でも、わたしの乗る信越線の電車は、白新線からの接続待ちで、毎日のように遅れます。
       こういう、現実的に不可能なダイヤを組んでしまうのは、スジ屋の恥と言わねばなりません。

    • ––––––
      7. スジ屋見習いHQ
    • 2016/01/28 20:29
    • 白新線
       といいますか、新潟市の鉄道事情がもひとつわかりませんので、コメントは差し控えたいと思います。 

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2016/01/29 07:35
    • 遅れた電車からの乗り換え待ちが……
       遅れの連鎖を生んでるんです。
       新潟駅のホームは工事中で、仮設ホームが離れたところに作られており……。
       乗り換えに時間がかかるのです。
       これを考えずにスジを引いてるとしか思えません。

    • ––––––
      9. 遅刻厳禁ハーレクイン
    • 2016/01/29 09:57
    • 遅れの連鎖
       なるほど。
       遅れた電車の乗客を待ってやろうという、優しい心のなせる業ですか。
       遅れたやつが悪いんや、でさっさと出発する。そんなことはしない、ということですね。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2016/01/29 20:01
    • 新潟のダイヤは……
       1本逃すと、次まで30分待たなきゃならなかったりするのです。
       でも、待てばいいではないか。
       急ぐんなら、タクシーを使え。
       わたしは、乗り換えの必要が無いのじゃ。

    • ––––––
      11. おおさむこさむHQ
    • 2016/01/29 22:08
    • 30分に1本
       大阪環状線なんて5分もしないうちに来るぞ。
       東海道線の新快速(最も速い普通電車)だって15分に1本だし。
       でも、冬場に駅のホームで30分待つのはつらいよね。寒かろ。
       こちらだって、おばちゃんなんか跨線橋の階段に避難してるもんね。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2016/01/30 08:09
    • 新潟駅には……
       ホームから入れる広い待合室があります。
       100席くらいあるんじゃないでしょうか。

    • ––––––
      13. 夜更けのハーレクイン
    • 2016/01/30 12:33
    • 広い待合室
       そんなとこで待ってたら、電車が入ってきても間に合わないのでは。
       待合室で夜明かししたりして。で、そのまま出勤したりして。
      ♪暗い待合室~

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2016/01/30 13:22
    • 改札を出たところが……
       1番線ホームです。
       線路の反対側が、待合室になってます。
       ホームとの仕切りはガラスなので、ホームの様子が見えます。
       構内放送も入るでしょうし。
       そもそも、間に合わなくなる時間まで、そんなとこにいるわけないです。
    コメントする   【東北に行こう!(1256)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 [官能小説] 熟女の園 愛と官能の美学
赤星直也のエロ小説 只野課長の調教日記 都会の鳥 電脳女学園
ちょっとHな小説 かおるの体験・妄想 Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく
変態小説 人に言えない秘密の性愛話 女性のための官能小説 黒い教室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 あおいつぼみ 葵蕾 女性のH体験告白集
熟女と人妻エロンガ 女の陰影 最低のオリ 性転換・TS・女体化劇場
魔法の鍵 知佳の美貌録 性小説 潤文学ブログ Mikiko's Roomの仮設テント
むね☆きゅんファンサイト 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 被虐願望
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒
出羽健書蔵庫 官能文書わーるど かめべや HAKASEの第二読み物ブログ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー
アダルト検索一発サーチ 快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園

制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
官能文章アンテナ Adult Novels Search Girls Love Search おたりんく
クリエイターコレクションR18 アダルト動画推奨 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top