Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
フェアリーズ・パーティ/ファースト(2-4)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「フェアリーズ・パーティ/ファースト」作:マッチロック


第2章 床上の妖精(4)


 全競技が終わり、まばらになった観客席の中、手すりをギュッと掴み、一点を見つめている彼女がいた。
 表彰式での夢のようなひと時が終わり、チームメイトから暖かい声援に送り出されたタチアナだったが、そんな姿を目の当たりにして、どう声を掛けようかと今更迷い、茫然と彼女の姿を見つめていた。
 タチアナの気配を感じたのか、振り向いた彼女の顔が輝いた。
「タチアナ? ……いつからそこにいたの?」
「ちょっと前から。あなたのことを見て居たくて……」
 そう言うと、タチアナは彼女のもとに駈け寄り抱きしめた。
「会いたかった……」
「……私も。いてもたってもいられなくてここまで来てしまった」
 見つめ合ってから暫らくして、お互いにクスリと笑った。
「ここではね」
「……・そうね」
体操競技場

 まばらになったとはいえ、観客席には名残惜しそうにしている数人の観客がいて、競技の余韻を楽しんでいた。本土ではいざ知らず、異国の地、ましてや保守的な国で、同性同士が熱い抱擁をし、口づけをし合う姿を目撃すれば、怪訝な顔されるのは目に見えていたからだ。
 タチアナはそっと手を伸ばすと、彼女の手を握った。
「さあ、行きましょう」
「どこへ?」
「決まっているでしょう。あなたが泊まっているホテルへよ。まさか私が宿泊している選手村に、あなたを連れていく訳にはいかないでしょう。もっとも、チームメイトのみんなは大歓迎してくれるでしょうけど、当局が黙っていないわ」
 当局というのは“中国”だと、彼女はすぐに分かった。
「そ、そうね」
 青白い顔をしていた彼女の頬に、ほんのりと血色が戻ったのがとても可愛いとタチアナは思った。
「そうする」
 タチアナの手を強く握り返した彼女は、あどけない少女の様に見えた。
フェアリーズ・パーティ/ファースト(2-3)目次フェアリーズ・パーティ/ファースト(2-5)




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2014/04/17 10:50
    • そう言う御関係ですか。
      タチアナさんと謎(?)の女性。
      ははあ、「カミングアウト」とはそういうことか。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/04/17 19:51
    •  次の原稿をいただいてないので、“当局”がこれからどういうふうに関与してくるかわかりません。
       内容によっては……。
       本物の“当局”が、『Mikiko's Room』を攻撃してくるかも!
       イネさんのサイトは、中国からの攻撃により、一時閉鎖に追いこまれたそうです(本人談)。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/04/17 21:11
    • へえええー。
      おもわず「ほんまかいな!」と口走っていました。
      攻撃って、いわゆるサイバー攻撃(よーわからん)だよね。
      そんなことして“当局”に何のメリットがあるんだろう。ただの嫌がらせか?
      そういえば、イネさんもあおいさんも長いこと来はらへんなあ。
      サイトはご健在のようですが。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/04/18 01:31
    • 家人が作りました。
      普段なら、夕食は一緒に作るのですが、わたしは昨夜は所要で外出しておりました。
      で、帰宅すると「半分残しといたったでー」との仰せ。
      鍋を覗くと「筍、蓮根、牛蒡の焚きあわせ」。
      “何やねん、柔(や)らこいもんも一つ入れろよ。里芋とか、せめて椎茸とか”と思いましたが、もちろんそんな余計なことは申しません。ありがたく頂戴いたしました。
      筍、美味しゅうございました。
      蓮根、美味しゅうございました。
      牛蒡、美味しゅうございました。
      ま、それでも一言、言わせていただきますと、筍は少し鮮度が落ちていました。
      筍の命は新鮮さ。掘り起こした直後から鮮度は落ちていき、あく・えぐみが増えていきます。
      理想的には、竹やぶで掘り起こしたその場で食するのが最も美味だそうですが、そんな贅沢、望むべくもありません。
      よおし、筍は食べたぞ。
      次は、蕗だな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/04/18 07:53
    •  わたしも半分、ほんまかいな?、ですが。
       中国が、なぜ日本のエロサイトを攻撃するのか……。
       さっぱりわかりません。
       ここのところ、タケノコ続きです。
       きのうは、タケノコご飯でした。
       わたしは、醤油で炊いたタケノコご飯に……。
       細切りの玉子焼き、紅しょうが、そして味付け海苔を載せて食べるのが、大好物です。
       2膳、食べてしまいます。
       掘りたてのタケノコは、生でも食べられるそうです。
       お醤油を付けて、お刺し身として味わうのだとか。
       ホイルに包んで、そのまま焼いて食べるのも美味しいそうです。
       うちの近所には、竹やぶがけっこうあります。
       盗みに入るかな。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/04/18 09:15
    • ほんとに美味しそうですね。
      蕗の前に、これにするかな。
      でも、ご飯は「あて」にならんからなあ
      >掘りたてのタケノコは、生でも食べられるそうです
      だからあ。
      やりたくてもできないことを言うんじゃねえよ。
      どんな味なんだろうね。
      >盗みに入るかな
      それはほんとに、ドロボーだぞ。
      高槻市の隣の隣が長岡京市ですが、竹林と筍の名産地だそうです。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2014/04/18 20:41
    •  立派なアテになりますよ。
       わたしは、ノンアルビールでしたが……。
       本物のビールでも、日本酒でもイケると思います。
       ↓タケノコ掘り体験も、面白そうですね。
      http://www.niigata-kankou.or.jp/12spr/feature2/takenoko.html
       掘り立てのタケノコは、茹でるときもアク抜きがいらないそうです。
       だから、生で食べられるんですね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2014/04/18 21:28
    • 美の壺だったかなあ。
      掘りたてのタケノコを火に放り込み、切ってそのまま食する、という場面がありました。もちろん、アク抜きどころか、何の下ごしらえもしません。
      美味そー。
      掘ってすぐ食べるタケノコは、まだ地面に顔すら出していません。
      ですから、素人が掘り当てるのは絶対無理。
      ベテランのタケノコプロ(どんなんや!)さんの御指導が不可欠でしょうね。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2014/04/19 08:13
    •  ちょうど昨晩、録画を見ました。
       地面の下のタケノコは……。
       地下足袋の足裏の感触で探るそうですね。
       犬に、タケノコ嗅がせたら、探せないかね?
       トリュフを探す犬もいるんだから。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2014/04/19 14:59
    • どうでしょうねえ。
      ご存知でしょうか。
      竹藪の竹はすべて地下茎でつながっています。
      ていうか、ある竹が伸ばした地下茎から、新たな竹が地上に伸びるわけですね。
      いわば、竹林というのは、全体で一個体なんですね。実に奇妙な植物です、竹。
    コメントする   【フェアリーズ・パーティ/ファースト(2-4)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 未知の星 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 電脳女学園 官能の本棚 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ [官能小説] 熟女の園
ちょっとHな小説 潤文学 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 人妻の浮気話 艶みるく
女の陰影 愛と官能の美学 官能的なエロ小説 女性のH体験告白集

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Playing Archives Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫
空想地帯 黒い教室 女性のための官能小説 平成な美少女ライトノベル
人に言えない秘密の性愛話 ぺたの横書き むね☆きゅんファンサイト アダルト検索一発サーチ
魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 恥と屈辱の交差点 濠門長恭の過激SM小説
HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com ろま中男3 週刊リビドー
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 Mikiko's Roomの仮設テント
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 最低のオリ 18's Summer
淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…

緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾
プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家
美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング にほんブログ村
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
オンライン小説検索・R小説の栞 GL Search
正しいH小説の勧め Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
アダルト動画まとめ おたりんく 成人向けランキング Adult Novels Search
セックス・ノベル・ネット クリエイターコレクションR18 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top