Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
ソメイヨシノのお話
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 これは、163回と165回で投稿したコメント「ソメイヨシノのお話」を1本にまとめ、「Mikiko's Garden」に再録したものです。

ソメイヨシノ
 今日は、わたしが苦手なソメイヨシノについて(158のコメント参照)。
 苦手といっても、嫌いなわけではありません。
 見てると悲しくなるってだけ。
 このソメイヨシノが生まれたのは、そんなに昔ではありません。
 幕末です。
 江戸の染井村というところでした。
 そのあたりに、植木屋さんが集まってたそうです。
 この染井村が今のどこにあたるかというと、東京の人なら染井霊園ってご存じでしょ?
 つまり、山手線の駒込あたりなんです。
 で、幕末の話。
 植木屋さんの庭で、人工交配なのか自然交雑なのかはわからないそうですが、ソメイヨシノが生まれました。
 両親は、オオシマザクラとエドヒガン。
 大輪で、花が満開になっても葉が出ません。
 ヤマザクラなんかだと、花と同時に葉が出てしまうので、緑が混じって見えます。
 でもソメイヨシノは、いっさい緑が混じらないので、樹冠はまるでおぼろにけぶったよう。
 この満開の風情が日本人の情緒をいたく刺激したらしく、ソメイヨシノはたちまち全国に流通していきました。
 でも、ここで問題がひとつ。
 ソメイヨシノは一代限りの雑種なので、実生で増やすことができないんです。
 で、どうしたかと言うと……。
 すべて挿し木で増やしました。
 ですから今、そこここで見かけるソメイヨシノ、実はすべて同一個体と言ってもいいんです。
 つまり、クローンですね。
 ヤマザクラみたいに実生の木は、隣り合ってても開花時期が違ったりします。
 でも、ソメイヨシノはクローンなので、花の時期がものの見事に一致するんです。
 だから、気象庁が観測に使ってるわけですね。
 さてさて。
 満開に咲きそろったソメイヨシノは、ほんとに綺麗です。
 新潟市出身の作家・坂口安吾に、「桜の森の満開の下」という小説があります。

『彼は女の顔の上の花びらをとってやろうとしました。彼の手が女の顔にとどこうとした時に、何か変ったことが起ったように思われました。すると、彼の手の下には降りつもった花びらばかりで、女の姿は掻き消えてただ幾つかの花びらになっていました。そして、その花びらを掻き分けようとした彼の手も彼の身体も延した時にはもはや消えていました。あとに花びらと、冷めたい虚空がはりつめているばかりでした。』

 ソメイヨシノの満開の下にいると、ほんとに気がヘンになりそうになります。

 さて、日本で最もポピュラーなサクラとなったソメイヨシノですが、重大な欠点があります。
 それは、寿命が短いこと。
 ヤマザクラなんかだと、何百年も生きる木もあるのに……。
 ソメイヨシノは、それに比べて極端に短命。
 およそ60年と言われてます。
 人の寿命より短いんです。
 だから今、戦後植えられた樹体が、そろそろ寿命を迎えてるんです。
 なんでこんなに短命なのかは、諸説あるみたいなんですが……。
 成長が早いので老化も早いとか。
 定説は無いみたいです。
 わたしは、ソメイヨシノの樹形が、短命の原因のひとつじゃないかって思うんです。
 老木を見てると、どの樹も枝の付け根が異常に太い。
 しかも、枝が真横に張り出してる。
 たぶん60年近く生きると、その太い枝が重みで折れるんじゃないかと。
 枝が太いから、折れたときは、大きな傷口が出来てしまいます。
 幹まで裂けてしまうこともあるでしょう。
 「サクラ切るバカ」という言葉があるように、サクラ類は切り口から腐りやすいんです。
 だから、大枝が裂けた樹体は、たちまち衰えていく。
 逆に言うと、運良く枝折れのなかったソメイヨシノは、案外長生きするんじゃないかな?

 美しく、そして短い命。
 まさに、美人薄命ですね。
 だから、見てて悲しくなるのかな。
根開き目次姥桜とは?




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ
    コメントする   【ソメイヨシノのお話】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女・おばさんの性体験談 新・SM小説書庫2 問答無用の吸血鬼R18 知佳の美貌録
熟女と人妻エロンガ 官能文書わーるど 未知の星 Japanese-wifeblog
赤星直也のエロ小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 只野課長の調教日記
電脳女学園 西園寺京太郎のSM官能小説 都会の鳥 変態小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 Playing Archives
Mikiko's Roomの仮設テント 女性のための官能小説 性小説 潤文学ブログ 官能の本棚
HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き かおるの体験・妄想 黒い教室
被虐願望 性転換・TS・女体化劇場 羞恥の風 女の陰影
女性のH体験告白集 むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー あおいつぼみ 葵蕾
最低のオリ 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SMX工房 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒
出羽健書蔵庫 かめべや 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく
△Top