Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅳ(103)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 句集『葛飾』の発刊は、1930(昭和5)年。
 このころの葛飾には、まだ水郷の景色が広がってたのでしょうか。
磐線『金町駅』の北側には、広大な『都立水元公園』
↑常磐線『金町駅』の北側には、広大な『都立水元公園』が広がります。水郷の名残りを感じられると思います。

 なお、秋桜子は、一高から東大医学部を出た俊才です。
 今はどうか知りませんが、昔は、俳句をたしなむお医者さんが多かったようです。
 新潟大学医学部も、中田瑞穂が赴任して以来、さかんになったようです。
 現在でも、医学部俳句部というのがあるみたいです。
 ほかの学部と医学部は別の場所にあるので、医学部だけの部なんでしょうね。

足踏みの水車
↑「み」

 足踏みの水車です。
 田んぼに水を入れるのに使われたんだと思います。
田んぼに水を入れるのに使われた

 ということは、用水路より、田んぼが高いからですかね?
 ↓それらしい絵が見つかりました。
用水路より、田んぼが高い

 現在、わたしが住む地域で、このような水車は使われてません。
 ま、全国的に無いでしょうね。
 田んぼに水を入れるには……。
 用水路と田んぼの間にある堰を外すだけだと思います。
 つまり、用水路の水面の方が高いわけです。
 田んぼの方が高いということは……。
 低湿地帯だからでしょうか。
 田んぼが低いと稲が水浸しになるので……。
 田面は土を盛って高くしてある。
 なので、用水路より高い田んぼに水を揚げるためには、水車が必要。
 ということですかね?

わたしの大好物、肥たごです
↑「み」

 でたー!
 わたしの大好物、肥たごです(食べるわけではありませんが)。
 おととし行った『江戸東京博物館』では、その重さを体感してきました。
担げます
↑担げます(女性は、わたしではありません)。

 上の肥たご群を見て不思議だったのは、奥の大きな樽です。
 これが一杯になったら、牛馬でさえ運べないでしょう。
 これは何に使われたかと云うと……。
 船です。
 下肥の運搬船があったわけです。
下肥の運搬船
↑これは、昭和20年代(葛飾区を流れる綾瀬川)。樽ではなく、船体自体に積みこんだのでしょう。
単独旅行記Ⅳ(102)目次単独旅行記Ⅳ(104)


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2017/11/29 09:53
    • 「ああ、稲も、な」
       白土三平『カムイ伝』の1シーンです。
       並んで水車を踏む二人。
       照りつく陽射し。
       暑い。
       流れる汗。
       一人が思わずつぶやく。
       「喉、乾いたのう」
       もう一人が↑↑返します。
      肥えたご女性画像
       おっさんにしか見えませんが、腰つきは「大丈夫か」と声を掛けたくなります。
         〔飲みたいのう(酒)HQ〕

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2017/11/29 19:48
    • 水車を踏んでるということは……
       真下に水があるわけですよね。
       なんで、その水を飲まないんですか?
       昔の用水なら、農薬も入ってないし。
       まさか、「川の水なんか飲めるか!」じゃないでしょうね。
       ↓肥たご担ぎ人は、女性です。
      http://803fine.blog69.fc2.com/blog-entry-385.html

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2017/11/29 21:02
    • 喉、乾いた
       は、要するに「休みたい」「サボりたい」「もうええやんけ」ということです。
       で、相方は「許さん」と、こういうことですね。
      女性
       じゃない、とはゆ(言)うてまへん。
       おっさんに「見える」ということです。
                     〔ということですHQ〕

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2017/11/30 07:24
    • 喉が渇いた状態で作業を続けるのは……
       逆に非効率です。
       もちろん、健康的にも良くありません。
       喉を潤して、少し休憩して、「さぁ、また頑張ろう」というのが正しいやりかた。
       その相方は、昔の運動部の監督みたいで、指導者として間違ってます。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2017/11/30 16:46
    • 間違い相方
       相方は指導者ではなく、まさに単なる相方です。
       で……。
       時と所を考えなはれ。
       江戸期の、貧しい農村での話ですぜ。
       百姓の体の心配なんて二の次三の次、稲の収穫最優先です。
       詳しくは、白土三平氏にお問い合わせください。
                    〔♪早乙女~が裳裾ぬらして~HQ〕

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2017/11/30 19:59
    • 単なる相方なら……
       力関係は、対等なはず。
       喉が乾いたら、黙って水車を下りて水を飲めばよろしい。
       それが出来ないのなら、上下関係があるということです。
       収穫を最優先するのであれば、作業効率を一番に考えなければなりません。
       適度な休憩を入れた方が、結果的に作業は早く終わると思います。
       この鼻持ちならない相方は……。
       昼飯の握り飯も、水車を踏みながら食べるんでしょうね。
       やだやだ。
       こういうのと一緒に働きたくないです。
       闇討ちにしたいくらいです。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2017/11/30 23:26
    • 対等……
       のようで、そこは人と人。
       微妙な力関係、のようなものがあるのです。
      作業効率優先
       これは近代農業の考え方ですね。
       「グダグダ能書きを垂れるヒマがあったら、体を動かさんかい!」
      が、当時の普遍的な姿勢でしょう。
       そこを敢えて頭を使った人が、近代農業を切り開いてきたわけです。
      闇討ち
       はともかく、一緒に働きたくない、は同感です。
                       〔体も頭も使わないHQ〕

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2017/12/01 07:37
    • 一緒に働きたくない同僚
       バカ真面目なのが、特に困ります。
       はた迷惑です。
       はっきり言って……。
       真面目一辺倒で労を厭わない人には、創意工夫が乏しいです。
       わたしは、いかに楽をして作業効率をあげるかばかりを考えてきました。
       おかげで、膨大な作業量を、残業せずにこなせるようになってます。
       残業手当ももらわずに、人並み以上の作業をしてるわけですから……。
       会社にとっては、ありがたい人材のはず。
       しかし現実は、黙々と遅くまで残ってる人の方が評価されるんです。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2017/12/01 11:31
    • なんか……
       人生の悲哀、のようなものがそこはかとなく感じられますな。
       そもそも話は、足踏み水車の実例?だったんだけどね。
        〔♪緑の森の彼方から~(この歌もお説教っぽいなあ)HQ〕
    コメントする   【単独旅行記Ⅳ(103)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top