Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1834
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「覗かれませんか?」
「東京は建てこんでるからね。
 うちのマンションも、向かい側に同じようなマンションが建ってる」
「じゃ、裸ではいられないでしょ?」
「たとえ外から見えたって、部屋の中なら大丈夫よ。
 自分の部屋なんだから、露出でも何でもないわ。
 もちろん、洗濯物干すときとか、ベランダに出るときは、上は羽織るけどね」
「上だけ?」
「そう。
 ベランダは、柵じゃなくて、腰壁のコンクリートなの。
 だから、腰から下は見えないのよ。
 外からは、普通にTシャツ着て、洗濯物干してるとしか見えない。
 でも、向こうのベランダに人がいたりすると……。
 すっごく興奮するわね。
 叫びたいくらい。
 わたしは今、下半身裸なんですよって」
「……」
「もう、その興奮が病みつきになってね。
 でも、洗濯物干すだけじゃ、すぐに終わっちゃうでしょ。
 だから最近、屋外用の小さなテーブルセットを買ったの。
 それをベランダに置いて、お酒なんか飲むわけ。
 日本の夏、バンザイって感じよね。
 気持ちいいわよ。
 風はちょっと生温いけど」
「蚊が来ません?」
「ほほ。
 ここらじゃ、そっちの対策も必要か。
 でも、東京の高い階だと、滅多に見かけないわよ。
 もちろん、お酒飲むときも、下半身裸だけど……。
 一度も刺されたことない。
 ま、こんなガリガリじゃ、蚊も敬遠するか」
「そんな。
 羨ましいスタイルです」
「ふふ。
 若いころは、よく言われたものよ」
「今でも素敵ですよ」
「でもね……。
 やっぱり、この歳になると、もうちょっとふっくらした方がいいのかなって。
 どうしても、ギスギスした感じになっちゃうでしょ」
「そんなことないです」
「ありがとう。
 でも、若さを保つには、何より、性欲をかき立てることが一番よ。
 千穂さん、恋人とかいるの?」
「そんな。
 いるわけありません」
「もったいない。
 そんなに綺麗で若いのに。
 その裸だったら、引く手あまたよ」
「そんなこと……」
由美と美弥子 1833目次由美と美弥子 1835





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/08/31 07:23
    • 律「でしょ」
      み「でも、なぜか夏休みや冬休みは短く感じた」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125813a1a.jpg
      ↑今年も、終わっちゃいましたね。
      律「そうね。
       楽しい日々ほど、早く過ぎ去ってしまうのよ」
      み「虚しいですな」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015082912581406f.jpg
      律「時間を長く感じようと思ったら……。
       思い切り退屈することね。
       椅子に座って、1日ボーッとしてるとか」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125830e0c.jpg
      ↑何を見たんでしょうね?
      み「廃人でんがな」
      律「だから仕方ないの。
       これが人生よ」
      み「よし。
       たとえ早く過ぎ去っても、楽しい方がいいってことね」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125810ef5.jpg
      律「そのとおり」
      み「青森駅、着きました」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125816508.jpg
      律「早すぎるでしょ。
       何分乗ったの?」
      み「25分です」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/08/31 07:24
    • 律「310円か。
       地方のバスは高いわね」
      み「このくらい取らなきゃ、成り立ちませんがな。
       東京のバスみたいに、人が乗らないんだから。
       わたしもこないだ、東京に行って驚いたもの。
       1時間乗って、210円よ」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015082912583207b.jpg
      ↑東京駅から等々力ってのも、けっこうな距離です。今度、乗ってみよう。
      律「1時間?
       いったい、どこからどこまで乗ったのよ?」
      み「大塚から錦糸町です」
      律「はぁ?
       そんな路線があるの?」
      み「わたしは、東京のバス路線図を持っておるのです」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125829744.jpg
      ↑版は違いますが、この本です。現在は出版されてないみたいです。
      み「それで調べると、意外な長距離路線が見つかるものです」
      律「見つけてどうするのよ?」
      み「乗るに決まってるでしょ」
      律「何のために?」
      み「そこにバスがあるからです」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125833dff.jpg
      ↑なので、この番組は大好物。次回、BSでの再放送は、9月17日。路線はなんと! 『青森→新潟』です。感激ですね~。
      律「アホじゃないの」
      み「わたし、リタイヤしたら、毎日バスに乗って暮らすのが夢です」
      http://blog-imgs-81.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150829125812295.jpg
      ↑こんな雑誌まで出てたとは! バス好きって、けっこういるんですね。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. きりしま
    • 2015/08/31 08:01
    • その雑誌うちに何冊かあるわ(笑)。
      昔は山手線を越して都心と城西地区を結ぶ路線は結構あったようですが、今は上記の路線ぐらいですかね。
      渋谷~調布、新宿~高円寺~王子とかも長いですよ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/08/31 13:55
    •  『第33章:腰壁の下の劇場』を思い出します。
       懐かしいなあ。何年前の話になるのか。
       もう記憶は曖昧です。まったくの始めから読み返したいものですが、無理だろうなあ。
      >ま、こんなガリガリじゃ、蚊も敬遠するか
       おりょ、そうなのか。
       むっちりぽっちゃりだと思っていたけどなあ、赤ミニ女。勘違いでしたか。
       ガリガリ、ときますと、あのお方を思い出します。
       小柄で痩せぎす、だったよね。で、それにコンプレックスを抱いていた、と。
       誰って……『由美美弥』序盤を文字通り支配した、あのお方でんがな。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2015/08/31 13:56
    •  咥えてるのもそうだけど、左手のユーカリの葉が効果を上げてるなあ。
       青森駅の看板。
       『ねぶた漬け』って、どんなんだろうね。 
       単純な漬物ではなさそうです。
       安いバス。
       って言われてもなあ。等々力(とどろき、だよね)ってどのあたりなのか知らんし。なんか、都区内なのに「渓谷」があるってんで有名なとこだよね。
       ちなみに、うっとこの市バスは、均一料金、220円です。ただし「山間料金」というのがあって、京都の亀岡へ抜ける山間地とかの路線は高いです。一番高額なのは、市内中心部から乗って630円。
       ローカル路線バスの旅。
       お勧めなので、こないだ録画してきちんと見ました。
       洞爺湖から、知床半島の羅臼まで行った回です。
       時刻表をあらかじめチェックせず、行き当たりばったりというところがすごいね。だから番組が盛り上がるんでしょう。
       で、スタッフは綿密な事前調査をしているのでしょう。でないと下手すりゃ野垂れ死にだよ。
       しかし、きりしまさんもバスfreakでしたか。それはそれは。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2015/08/31 19:46
    • > きりしまさん
       お持ちですか(笑)。
       渋谷から調布は、乗ったことがあります。
       小田急バスですよね。
       新宿→高円寺→王子は、どういう経緯で出来た路線なんでしょうね。
       高円寺→新宿→王子なら、まだわかるんですが。
      > ハーレクインさん
       最近のマンションは、みんな腰壁ですよね。
       昔の団地などには、柵もけっこうあったように思います。
       もちろん、施工費は腰壁の方が嵩むのでしょうが……。
       やはり柵は、プライバシーの点で弱点があります。
       風は通りそうですけどね。
       『ねぶた漬け』。
       ブタが寝てるところを木槌で叩き、そのまま漬物にしてしまうという……。
       豪快な郷土料理です。
       東京駅丸の内南口→等々力操車所。
       東急バスです。
       乗車時間は、58分ですね。
       わたし、このバスに、途中の目黒まで乗った覚えがあります。
       『ローカル路線バスの旅』。
       次回、9月17日は、青森→新潟です。
       うまくすりゃ、ネタにできるかも知れまへん。

    • ––––––
      7. きりしま
    • 2015/08/31 21:53
    • 新宿(青梅街道)新高円寺(環七)王子というルートです。環七を南下する路線もありましたが、今は新代田駅までです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/08/31 22:13
    •  ベランダはすべて腰壁でした(「youheki」で打ち込むと「擁壁」と出ます)。
       わたしの姉夫婦の住んでいるところは、柵です。
       プライバシーを気にしなければ、やはり柵のほうが開放感があって気持ちいいですね。
       ねぶた漬け。
       「海の幸(数の子、するめ、昆布)と山の幸(大根、きゅうり)をつかった醤油漬け」だそうです。美味そうだよ。
       豚は入らないようです。
       松前漬けに似ている、と紹介者さんは言うてはります。
       丸の内口。
       わたしは長いこと、東京駅の丸の内口と八重洲口の区別がつきませんでした。で、見た雰囲気と語感から、皇居のある側が八重洲口だと思ってました。
       地図をよく見りゃわかることなんですけどね。
       青森→新潟バスの旅。
       どういうルートになるんですかね。
       青森県内は内陸でしょうが(五能線に沿って、ということはないよね)、どこかで日本海に出なあかんよね。
       何日かかるんでしょうか。
       そういえば知らなかったんですが、この企画、高速道路を走るバスは使えないんですね。
       一つ不満が。
       いわゆる車窓風景が少ないんですよね。ていうか、ほとんど映らない。まあ、バスだから、あまり絵にならないのかもしれませんが。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/09/01 07:33
    • > きりしまさん
       なるほど。
       2つの路線を、1本に繋げたようなものですね。
       新高円寺で、大部分の乗客は入れ替わるんでしょう。
       でも、新宿から新高円寺までなら、丸ノ内線を使えばいいですよね。
       どういう人が乗るんでしょうか?
      > ハーレクインさん
       ベランダ柵。
       今は、風は通して目隠しができる商品がいろいろ出回ってます。
       景観的にちょっと問題があるかも知れませんが。
       路線バスの旅。
       車内では、寝てるか食べてるか、ルートを調べてるかですよね。
       ま、わたしは田舎の風景に興味が無いのでかまいませんが。
       車窓にかぶりつきになるのは、都会だけです。

    • ––––––
      10. きりしま
    • 2015/09/01 12:38
    • お年寄りとか乗り換えたくない人じゃないですかね?
      東京ではバスはお年寄りの乗り物というイメージがあります。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2015/09/01 16:45
    •  寝るのは「えべっさん」の担当みたいになってるようです。
      >田舎の風景に興味が無い
      >車窓にかぶりつきになるのは、都会だけ
       ふむ。
       「田舎」と「都会」がまったく逆だね、わたしと。
       『田舎のネズミと都会のネズミ』を思い出してしまった。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2015/09/01 19:45
    • > きりしまさん
       そうか。
       シルバーパスですね。
       都営は乗れますが、東京メトロの丸ノ内線は乗れませんから。
      > ハーレクインさん
       日本の田舎は、いずこもたいして代わり映えがしません。
       風光明媚なところを走る路線バスは、滅多にないですしね。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2015/09/02 01:15
    •  わたしは、“普通の田舎”が好みです。
    コメントする   【由美と美弥子 1834】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top