Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1807
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「それじゃ……。
 うっ。
 臭いぃぃ。
 これは、今日だけの臭いじゃないですわ。
 恥垢が溜まってるんじゃないですか?」
「仮性包茎ですので、そうかも知れません」
「でも……。
 明らかに違う臭いも混ざってます」
「違うって、どんな?」
「懐かしい臭い。
 植物系の……。
 精液の臭いです」
「奥さん、鼻がいいですね」
「これだけ臭えば、わかりますわ。
 漏れてるのかしら」
「先走り液は、さっきから出っぱなしです」
「この臭いじゃないわ。
 これは、サラサラしてるもの」
「だから、オナニーしたばっかりだって、さっき言ったでしょ。
 奥さんのことを考えながらですよ」
「もったいない。
 1回、損した気分」
「大丈夫。
 何回でも出来ますから」
「舐めてもいいですか?」
「ぜひ」
「うっ。
 舌にピリッと来ました」
「シナモン系ですか?」
「ぜんぜん違います。
 もっと凶悪な、動物的な舌触り」
「牡の味ですよ」
「咥えます」
「お願いします!」
「ふが。
 うごうご」
「お、奥さん、ちょっと刺激が強すぎます。
 そんなに激しくしないでください。
 出ちゃいますから。
 もっと優しく。
 そうそう。
 あー気持ちいい。
 奥さん、上手ですよ。
 立派に風俗で働けます」
「はふ。
 新婚のころは……。
 毎朝、主人を送り出す前に、口で抜いてあげてました」
「ご主人が、つくずく羨ましい。
 どうして今、しないんでしょうね?」
「わたしが聞きたいです」
「パイズリは、したことありますか?」
「いえ」
「そんな、もったいない。
 それほどの谷間があるのに。
 ご主人は、どうしてしないんでしょう?」
「わかりませんけど。
 口とあそこでしか、したことがありません」
「ヌルヌル系オンリーですか。
 じゃ、奥さんのおっぱいに、ちんちんが挟まったことは、これまでに無いわけですか?」
「ありません」
由美と美弥子 1806目次由美と美弥子 1808





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/07/25 07:33
    • 律「1本柱なら、そういうことも考えられるけど……。
       これは、6本もあるのよ」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507200838352cc.jpg
      律「斜路を掘る方向を、1本1本変えればいいじゃない。
       柱同士は、がっしりと繋げてあるわけでしょ」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150720083832709.jpg
      律「それなら、どの方向から風が吹いても、残りの5本で耐えられるわよ」
      小「なるほど。
       現場の責任者なら、当然、そう考えますね」
      み「にゃんと……。
       ひょっとして正解?」
      律「えっへん!」
      小「でも……。
       実際、斜路のある柱穴はひとつもないんです」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507200838530d4.jpg
      律「どうして!
       まさか、思いつかなかったとか?
       やっぱり、人間と言っても、まだサルが入ってたってこと?」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507200838318a5.jpg
      み「先生が思いつくことを、縄文人が思いつかないわけ無いでしょ」
      律「どういう意味よ」
      み「そのまんまの意味。
       素人だって思いつくってこと。
       ということは……。
       あえて、斜路を掘らなかったってことだよね?」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015072008383874b.jpg
      ↑弥生時代後期の『伊勢遺跡』。柱穴には、明らかに斜路が掘られてます。
      小「そうなりますね」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/07/25 07:34
    • み「やっぱり、宗教的な匂いがプンプンするな」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505161900278cb.jpg
      み「実用的なだけの用途だったら……。
       ぜったい、斜路を掘って建ててる」
      律「斜路説は、わたしが言ったんですからね」
      み「誰でも思いつくことでしょ」
      律「あんた、思いつかなかったじゃない。
       斜路を掘った方向に、風で倒れるとか言って」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507200838546bb.jpg
      ↑2012年4月の嵐。滋賀県近江八幡市で、電柱17本が倒れたそうです。同じ日、わが家も停電しました。
      み「過去を振り返るな!
       とにかく、この柱には、楽して建てようという意図がまったくない。
       むしろ、あえて困難な方法で建てられてる。
       それだけ、ここの住民にとっては、特別な建物だったわけだ」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150720083856d6d.jpg
      小「異議ありません」
      み「先生は?」
      律「あんたが打ち立てた学説じゃないでしょ。
       どうでもいいじゃないの。
       何千年も前に済んじゃったことなんだから」
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507200838341b7.jpg
      み「過去を見極めることにより……。
       これからの日本の行く末を、正しく導く指針が得られるのじゃ」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201501150750545f9.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/07/25 12:10
    •  この紹介テロップ?、そろそろ止めんとなあ。んでも、やりかけたことは最後まで責任を持たなあかんし。要は迫田-宮本コンビの絡みがひと段落すればいいんだけど、まだまだ続きそうです。
      登場人物
       迫田:千葉県某所の農協職員、営業職なるも成績不良、
         オナニーは一日5回、変態
       宮本夫人:千葉県某所農家の嫁、主人を含め男とはご無沙汰、
         趣味は男を釣るための派手なファッション、変態
       赤ミニ女:このシナリオの語り手、自称看護師、宮本夫人と同年配か、
         少年趣味あり、変態、時折アテレコを入れるも、ここ数回入らず
         
       宮本宅応接間。
       乳繰り合い始めた迫田と宮本夫人。
       庭先から覗き込む赤ミニ女、しばらく大人しくしている様子
      >臭いいぃ
       わたしは臭いの駄目ですね。
       あれで興奮するんやんけ、とのたまう御仁もおられますが、宮本夫人もそのようですが、わたしは駄目です。やはり香りは、風呂上がりのソープの香り、これに尽きます。
       精液が植物系って……ああ、いわゆる「栗の香り」ですか。でも、栗の香りって嗅いだことないんだよ。天津甘栗ならあるけど。
      >牡の味ですよ
       “牡蠣”の味、に見えてしまった。美味そうだよ。
       パイズリって……見るのはまあ、やっとるな、という感じですが、気持ちいいのかね、あれって。
       精神的な快感が大きいんじゃないのかなあ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/07/25 12:13
    •  『東北』です。現場はやはり三内丸山。
       ははあ、『掘立柱』観察中だったか。また中途半端なところで旅行記に移動したものだ。何か事情があったのかね。
       『斜路』ってよくわからんが、斜めに掘り下げた穴ってことかな。で、これに斜めに柱の根元を突っこんでおいて、柱の反対側をヨーイヤセ、と持ち上げる、と。
       で『伊勢遺跡』の斜路跡。穴あきチーズみたいだね。
       2012年4月の嵐。
       4月3日に大陸方面からやって来た『爆弾低気圧』ですね。特に西日本各地に暴風・大雨の被害をもたらしました。
       近江八幡(おうみはちまん)の電柱は、倒れたというよりへし折れた、という感じですね。Miさん宅の停電は、この電柱が倒れたせいではないでしょう。
      >あえて困難な方法で建てられてる
       天よ、願わくは我に七難八苦を与えたまへ。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/07/25 13:18
    •  栗の花は、わたしも嗅いだことありませんが……。
       住宅街では、シイノキの花が、それなりの匂いをさせますね。
       妙な切れ目で、『単独旅行記Ⅱ』を挟んだのは……。
       単に、早く書かないと忘れると思ったからです。
       こんなに長くなるとは思いませんでしたが。
       36回だもんね。

    • ––––––
      6. 間 黒男
    • 2015/07/25 14:18
    • >Mikikoさん
      朱美ちゃん3号でつか?
      …駄目よ!駄目、駄目!

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2015/07/25 15:22
    •  やっぱりキンモクセイちゃいまっか。
       小松のおっちゃんやったと思いまっけど、金木犀の木に登る、ゆうホラーがあった思う。よう覚えてへん。
      >早く書かないと忘れる
       そないなお歳でもおまへんやろ。
      『アイリス』を書いてると、どうしても関西弁になるなあ(あざとい番宣)。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2015/07/25 18:26
    • > 間 黒男さん
       なんですかそれ?
       ダッチワイフか?
      > ハーレクインさん
       キンモクセイは、この春、庭に植えました。
       新潟では、冬囲いが欠かせません。
       早く書かないと忘れるというのは……。
       感興が薄れてしまうということです。

    • ––––––
      9. 間 黒男
    • 2015/07/25 18:33
    • >Mikikoさん
      「日本エレキテル連合」でつ!

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/07/25 22:47
    • >感興が薄れてしまう
       なるほど、納得です。
       キンモクセイといいますと、やはり↓これですかね。
      ♪鳶色のひとみに誘惑のかげり
       金木犀の咲く道を
       銀色の翼の馬で駈けてくる
       二十世紀のジャンヌ・ダークよ
       君のひとみは10000ボルト……

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2015/07/26 07:53
    • > 間 黒男さん
       ダッチワイフは、合ってたようですね。
       白塗り化粧が、卑弥呼の岩下志麻さんと通づるわけか。
       いろんなこと、知っておられますね(笑)。
      > ハーレクインさん
       『君のひとみは10000ボルト』。
       1978年のリリース。
       オリコンの1位を獲得し、90万枚のヒットだったそうです。
       作詞は、谷村新司。
       作曲と歌が、堀内孝雄。
       あの鹿柵は、何ボルトだったんですかね?

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2015/07/26 12:06
    •  産経新聞によりますと「電源は家庭用の100ボルトだが、昇圧機を使用して440ボルトに上げていた」そうです。
       この程度で死亡するのか、怖いね。水中だったからなあ、大きな電流が流れたんだろうね。
       電力は電圧と電流の積です。
       ともあれ、10000ボルトのひとみは、谷村新司&堀内孝雄のゴールデンコンビの柵、あ、作。感電必至、売れないわけがありません。
       数日前にどこかで聞いたんだけど、どこだったかなあ。音源はポータブルCDデッキでした。
      ♪地上に降りた最後の天使

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2015/07/26 12:39
    •  罪に問われるんですかね?
       たとえ、刑事罰が無くても……。
       民事の賠償金は大変でしょうね。
       働き盛りの大事な人の命を、2人も奪ってしまったんですから。
       家屋敷、田地田畑を売り払っても、間に合わないでしょう。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2015/07/26 18:55
    •  (民法にも商法にも暗いですが)
       よくわかりませんが、下手したら「業務上過失致死」に問われるかもしれませんね。単に「過失致死」か……。まったくお咎めなしということは無いでしょう。
       西伊豆なんてあまり人がいないだろうからなあ、「だあれもけえへんんやろ(来ないだろう)」と油断していたんだろうね。
    コメントする   【由美と美弥子 1807】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top