Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1801
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ひょっとして、全裸なんじゃありません?」
「まぁ。
 よくご存知ね。
 見てましたの?」
「見てはいませんけど……。
 ありありと想像できました。
 でも、全裸で玄関なんか出て、もし別の訪問者だったらどうするんです?」
「玄関の鍵は閉めてあります。
 主人は、鍵を持ってますから」
「なるほど。
 玄関前で、どうやって待つんです?」
「その時の気分で。
 上がり框で、両脚あげて仰向けになってることもありますし……。
 三和土に降りて、框に手を付いて待つこともあります」
「バックスタイルですね」
「はい」
「ご主人は、大喜びでしょう」
「でも、興奮しすぎるみたいで……。
 3秒で出しちゃうんです」
「う。
 ボクより速い」
「あんなに速くても妊娠しちゃうんだから、なんだか不公平だわ」
「ははは。
 でも、立派な変態夫婦じゃないですか。
 今、何もしてないなんて、考えられません」
「子供が出来ると、そんなことしてられなくなるんですよ。
 そのうち、しないことが普通になってしまって……」
「寂しいですね」
「子供の世話やら何やらで、寂しさなんて感じてるヒマはありませんでした。
 だから、訴えることも無く、そのまま来ちゃったんですね」
「でも、子供に手がかからなると……」
「にわかに寂しさと不安が募って来ました。
 わたしが生まれてきた役目は、これで終わりなんだろうかって。
 もうあとは、死ぬのを待つだけなんだって思うと……。
 震えるほど怖くて」
「飛んでもない!
 奥さんなんて、十分これからですよ。
 そのルックスとボディがあれば、風俗でだって働けます」
「こんなおばちゃん、誰が相手にしますか」
「今、熟女系風俗がどれほど流行ってるか、奥さんはご存じないようですね。
 50代はもちろん、還暦過ぎの風俗嬢もいるんですよ」
「ほんとですか?」
「友人で、高齢熟女マニアがいるんです。
 とにかく、癒されるんだそうです。
 若い子なんて目じゃないって言ってました。
 奥さんなら、絶対売れっ子間違いなしです。
 そうだ!
 パートでもしようかって言ってましたよね?」
「はい。
 でも、こんな小さな町じゃ、スーパーのレジ打ちも埋まっちゃってて……」
由美と美弥子 1800目次由美と美弥子 1802





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/07/17 07:23
    •  ボタンが並んだ上に手元スイッチが乗ってたら、普段の操作に邪魔そうですが……。
       普段は、手元スイッチを捻って横に倒しておけば、ボタン操作に支障はなかったとのことでした。
       難点は……。
       なんといっても、見た目が悪いこと。
       でも叔父は、自分の発明に満足そうでした。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150711102702618.jpg
      ↑こんな漫画があったことは、初めて知りました。少年の名前は、エジ・ソン太だそうです……。
       文明の利器を使って……。
       自らの知恵で、不便さを解消できたということが嬉しかったのでしょうね。
       また脱線しました。
       『江戸東京博物館』、レポートを続けます。
       ↓なんじゃこりゃー。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507111027002dd.jpg
      ↑「み」。
       ソロバンと電卓がくっついてます。
       まるで、鵺です。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150711102704546.gif
      ↑どこが鳥かと云うと、鳴き声だそうです。
       どうして、両方必要なんでしょう?
       足し算と引き算はソロバンで……。
       掛け算、割り算が電卓とか?
       わたしが一番面白かったのは、年代ごとの給食のサンプル。
       ↓これは、1960年台。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507111026468a0.jpg
      ↑「み」。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/07/17 07:24
    •  案外美味しそうですね。
       スパゲッティのように見えるのは、「ソフトめん」。
       わたしは、パンよりも好きでした。
       もっと麺が太くて、白かった気がしますが。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015071110264406a.jpg
      ↑そうそう、これです。袋のまま出て来ましたね。
       左上の半球形は、缶詰の桜桃ですね。
       ↓続いて、1970年代。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150711102647484.jpg
      ↑「み」。
       パンは、バターロールパンだそうです。
       こんなパンが、給食に出てたんですね。
       わたしは、まったく記憶にありません。
       揚げ物は、「沖アミのチーズロールフライ」だそうです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150711102643c80.jpg
      ↑沖アミ。どう見てもエビですが、エビとは違うそうです。
       これも、食べた記憶は無し。
       もう1品は、八宝菜。
       練り物や八宝菜は、あまり好きでは無いので……。
       この日は、給食前に早退したかも。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150711102648c8d.jpg
      ↑そうそう、こうやって机をくっつけて食べました。でも、教室がしばらく臭くて、ちょっと嫌でしたね。
       でも、メロンは惜しいな。
       新潟で、メロンなんか出た記憶はありません。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. 間 黒男
    • 2015/07/17 11:29
    • が無い!

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/07/17 14:02
    • 登場人物
       迫田:千葉県某所の農協職員、営業職なるも成績不良、
         オナニーは一日5回、変態
       宮本夫人:千葉県某所農家の嫁、主人を含め男とはご無沙汰、
         趣味は男を釣るための派手なファッション、変態
       宮本宅応接間。
       乳繰り合い始めた迫田と宮本夫人。
       応接間外の庭先から覗き込む赤ミニ女、時折アテレコが入る。
      >上がり框で、両脚あげて仰向けに……
      >三和土に降りて、框に手を付いて……
       ほんとに変態だなあ、宮本さんの奥さん(だからみんな変態だって)。
       でもまあ、玄関でやるというのは、AVではままあるシチュです。
      >3秒で出しちゃう
       その昔、この手の男は“早射ちマック”と称えられました。米国製TVアニメ『早射ちマック』のパクリです。主人公のマックは犬のおまわりさん、じゃなくて馬の保安官。
       岩谷テンホー『みこすり半劇場』は、スポーツ新聞『大阪スポーツ(大スポ))などに連載中の四コマ漫画(これは以前に書いたな)。「みこすり半」はもちろん早漏の事ですね。
       迫「寂しいですね」
       宮「震えるほど怖くて」
       なんか、しみじみとしてきました、変態コンビ。
       こんなんで、ちゃんとできるのかなあ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2015/07/17 14:09
    •  知りませんでした。
       往年の漫画雑誌『少年』に連載された作品で、作者のあさのりじは、これがデビュー作だそうです。
       あさの、のヒット作は『光速エスパー』。こちらはテレビの特撮ドラマになりました。原作よりドラマの方が有名かな。
       しかし、ソン太ってどうしても“損太”と思っちゃうよね。
       『ソロカル』ねえ。
       まさに意味不明ですね。
       まあしかし、現在から振り返るとそう思えるのであって、当時は意味があったのでしょう。
       こんなの作ってたから経営が悪化した、ということは無いよね、シャープさん。
       給食変遷。
       60年代といいますと、わたしらより少し後だな。
       なんか貧相、という感じも。
       『ソフト麺』知らんなあ。
       「半球体は桜桃」。だろうなあ。卵黄にしてはデカいな、と思ったよ。
       70年代。
       えらく豪華になったではないか。
       やはり日本が金持ちになったからかなあ。
       それにしても給食にメロンとは……まくわ瓜じゃないのか。
       オキアミは、遊泳生活をする甲殻類。あまり遊泳力はないからプランクトンと云った方がいいかも。
       クジラくんの大好物ですね。
      >給食前に早退
       って、小学生が勝手に早退なんてできんだろう。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2015/07/17 19:44
    • > 間 黒男さん
       鯨の竜田揚げ。
       わたしも食べたんだろうか?
       記憶にありません。
       でも、食べたとしたら、きっと好物だったはずです。
       ↓昭和27年の給食にもあったようです。
      http://www.jiji.com/jc/v?p=kyushoku_s27
       当時は、ご馳走だったんじゃないでしょうか。
      > ハーレクインさん
       ソロカル。
       当時、電卓の出した数字が信用できず……。
       必ずソロバンで検算してた人がいたそうです。
       そういう人のために作られたという説があるとか。
       ソフト麺は、もちもちして好きでしたね。
       ひき肉のスープと一緒に出て、肉うどんとして食べた記憶があります。
       オキアミ。
       なるほど。
       海底を這ってるんじゃなく、海中に浮いてるんですね。
       ミジンコみたいなものか?
       小学生の早退。
       今は、親の迎えが必須だそうです。
       1人で帰して何かあったら、責任を追求されかねませんからね。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2015/07/17 21:30
    •  電卓→そろばんで検算、がすごいよね。
       今だと逆にそろばん→電卓で検算、となるのでは。
       時代、というよりも、人間の本性というものがうかがえるようで、興味深い話です。
       オキアミの体長は数センチ。そういう意味でも、いわゆる小エビに似てますね。
       で、くどいようですが、ミジンコの体長は数ミリですぞ。
      >今は、親の送り迎えが必須
       昔はそのあたりがテキトーだったと、こういうことですな。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2015/07/18 08:10
    •  初めて世に出たのが、1964年だそうです。
       大きさは、小型のレジスターくらい。
       小松左京は、40万円近くしたその電卓をすぐに買ったそうです。
       『日本沈没』を書くために、膨大な計算が必要だったからだとか。
       ミジンコ。
       あれは、絶対に可愛いです。
       なんとか、巨大化できないものですかね。
       陸上でも生きられるようにできれば、もっと楽しいです。
       ペットみたいに、連れ歩く人が続出するのでは。
       外国では、登下校時も、必ず親が送り迎えするそうです。
       過保護からではなく、マジで危険だからです。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2015/07/18 11:12
    •  日本を沈没させるための計算用かあ。
       もちろんそれもあっただろうけど、単に新し物好き、ということも……。
       それにしても40万円。今なら何百万円かな。パソコンの10台、20台は買えるな。
       ペットミジンコ。
       警官隊に取り囲まれ、射殺されるな。でなきゃあウルトラマンにやられるか。
       可哀想なミジンコくん、冥福を祈る。ちーん(鈴の音)。
       必ず親が送り迎え。
       実によくわかります。近頃は校内でも油断できんもんなあ。
       そのうち日本もそうなったりしなければいいのですが。
       「日本の治安は世界一」というのは確か警察のキャッチコピーじゃなかったかなあ。もちろん、世界一良い、ですけど。いつまでもそうあってほしいものです。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2015/07/18 12:22
    •  480万部も売れたんですから、投資は何倍にもなって返ってきたわけです。
       ↓ウィスコンシンにミジンコ怪獣現わる。
      http://www.nies.go.jp/kanko/news/11/11-2/11-2-10.html

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2015/07/18 17:07
    •  ご紹介の「ミジンコ怪獣」サイトさん、記事冒頭の一節を引用しましょう。
      「真白な雲海が切れて地上が見えると、そこには小さな水たまりが散在していた。湖である。あきれるほど多くの湖が広い平原に散らばっている。それらが太陽の光を反射してキラキラ光り、まるで粉々に割れたガラスの破片が散らばって輝いているようだ」
       文章はも一つですが(失礼)理系の学者さんのようですから、しょうがないよね。
       ウィスコンシン州マディソンは「陸水学が盛んな」土地柄だそうです。
       くそう、うらやましい。
      記事の末尾には↓こうあります。
      「ミジンコは、体長が0.5~3㎜のつぶらな瞳を持ったかわいい生き物である」
       「つぶらな瞳」はともかく、可愛いかなあ、ミジンコ。
       漢字では『微塵子』『水蚤』と書くそうです。
       関係ありませんが、蒸したもち米を乾燥させてから挽いた粉は、和菓子の材料によく用いられます。例の桜餅もそうですね。この粉を「微塵粉」というそうです。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2015/07/18 18:31
    •  ↓実に可愛いです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507181833002ac.jpg
       3㎜もあるんなら、十分見えますね。
       飼おうかな。
       サックス奏者の坂田明が、たしかミジンコ愛好者だったはず。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2015/07/19 01:11
    •  動物のどこが可愛いんだろう。触覚も可愛げがないし。
       ま、すき好きですがね。
       坂田明はミジンコ愛好者ではありません、ミジンコ研究家です。
       広島大水畜産学部卒にして、東京薬大生命科学部客員教授。日本プランクトン学会特別表彰受賞。
       フリージャズ奏者にして、伝説の山下洋輔トリオに参加経験あり、というユニークなお方です。
       水中の体長3mmの生物は、点にしか見えませんぜ。まあ、金魚の餌にはなりますが。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2015/07/19 08:10
    •  外見は、ジャズ奏者にはもちろん、国立大卒にも、とうてい見えません。
       演奏のため下りた駅で、迎えの車を待ってたら……。
       工事現場に向かう土木作業員のバスに乗せられそうになったとか。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2015/07/19 11:54
    •  作家の浅田次郎と歌手の谷村新司をこきまぜた……とみましたが、どうでしょう。
    コメントする   【由美と美弥子 1801】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 電脳女学園 羞恥の風 赤星直也のエロ小説
官能の本棚 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 変態小説
[官能小説] 熟女の園 Playing Archives 潤文学 人妻の浮気話 艶みるく
西園寺京太郎のSM官能小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 恥と屈辱の交差点

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人に言えない秘密の性愛話 Angel Pussy 週刊創作官能小説 魔法の鍵 ぺたの横書き
黒い教室 濠門長恭の過激SM小説 恥ずかしがりたがり。 あおいつぼみ 葵蕾
被支配中毒 ろま中男3 官能的なエロ小説 女の陰影
HAKASEの第二読み物ブログ 女性のH体験告白集 出羽健書蔵庫 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐願望 性小説 潤文学ブログ 愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル
空想地帯 むね☆きゅんファンサイト 最低のオリ Mikiko's Roomの仮設テント

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに 週刊リビドー 女教師と遊ぼう お姫様倶楽部.com
アダルト検索一発サーチ 快感小説 かめべや SM・お仕置き小説ブログ
官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia

調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog
Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ
人気ブログランキング にほんブログ村
官能小説アンテナ オンライン小説検索・R小説の栞
ライブドアブログ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search おたりんく 正しいH小説の勧め
成人向けランキング Girls Love Search クリエイターコレクションR18 ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top