Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1774
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「そんなこんなで不思議に思って……。
 水道の蛇口も捻らずに、彼の様子を見てた。
 ところが、長いのよ。
 おしっこが。
 こいつ牛か、と思ったわ。
 でもね、どうも動きがヘン。
 やたらとお尻がビクビクするし。
 で、よーく見たら、前に回った右手の肘が小刻みに動いてるの。
 それで、ようやくすべてが腑に落ちたわけ。
 その男、野外オナニーをしてたのね。
 まー、バリバリの変態よね。
 ていうか、山の斜面見ながら、良く出来ますわねって感じ。
 よっぽど溜まってたのかしら。
 でも、想像力だけは立派なものよね。

 腑には落ちたんだけど……。
 もちろん、見るのは止めなかった。
 だって、こんなシーンに遭遇するなんて、一生に一度あるかないかでしょ。
 これを見なきゃ何を見ますかってものよ。

 やがて彼の背中がうねり始めた。
 カッターシャツの肩は汗で貼りついて、肌色が透けて見えてる。
 スラックスのお尻が、激しく収縮し出した。
 お尻の割れ目が布地を咥えこんで、深い谷間を刻んでる。
 そして……。
 全身が、棒を飲んだように硬直した。
 張り詰めたお尻だけが、ビクビクと動いてる。
 あぁ、今、この男は射精してる……。
 そう思ったら、メチャメチャ興奮した。

 公園の大木から、セミが飛び立った、
 その鳴き声が合図だったみたいに、彼の硬直は解けた。
 一瞬、その場に崩れ落ちそうになったけど、なんとか踏みとどまった。
 始末もせずに陰茎を仕舞うと、ズボンのチャックを引き上げた。
 足元のカバンを拾い、よろよろと園路を歩き出す。

 横顔が見えた。
 かなり若い男だった。
 額からは、滝のように汗が流れてる。
 ヤバイと思った。
 案の定だった。
 男が、わたしの方を見た。
 わたしは、一瞬前に目を逸し、素知らぬ顔で蛇口を捻ってた。
 頬に彼の視線を感じた。
 彼は、見られてたことに気づいたのだろうか。
 そのことを、わたしに確かめるつもりだろうか。
 それなら、彼はわたしの元に向かってくる。
 そしてきっと、こう尋ねるのよ」
由美と美弥子 1773目次由美と美弥子 1775





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/06/08 07:23
    •  動かない理由を説明したのは、まだ長引きそうだからってことじゃないか……。
       不安が、フツフツと募ります。
      http://blog-imgs-75.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150605063115e42.jpg
       そしてついに、次の電車の発車時刻も過ぎました。
       これに乗って行くと、ジャストに着ける便です。
       でも、余裕を見て、1つ前に乗ったのですが……。
       ジャストの便の時間も過ぎてしまったのです。
       まだ出ないの!
       焦りが、背筋を駆け上がります。
       もし、バスに間に合わなかったら……。
       バスのチケットが無駄になった上、検診に間に合わせるために新幹線を使わなければならなくなります。
      http://blog-imgs-75.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150605063110c92.jpg
       10,050円の出費です。
       バスのチケットが、5,100円ですから……。
       東京行きに、片道、15,150円もかけることになります。
       絶対に避けたい事態。
       駅に停まったままの列車には、次の便に乗るはずだった乗客も、次々と乗りこんできます。
       これ以上待ったら、降りられなくなる!
       脳漿沸騰!
      http://blog-imgs-75.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015060506311328c.gif
      「すみません、降ります!」
       バッグを抱え、頭をペコペコ下げながら、通路を通してもらいました。
       ようやくホームに降り、時計を見ると、もう8時20分を過ぎてます。
       この日は、ちょうどパッソちゃんを車検に出してあって……。
       家に戻って、車に乗り換えることも出来ません。
       駅前に出ると、タクシーが待ってました。
       すぐに乗りこみます。
      「新潟のバスセンターまで」
       運転手さんが、ちょっと怪訝そうな表情をしました。
      http://blog-imgs-75.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201506050631087e2.jpg
      ↑『タクシードライバーの推理日誌』より。もちろん、こんな格好いい人ではありませんでした。
       当然です。
       電車で行った方が、はるかに安くて早いからです。
       運転手さんに、電車が動いてないことを伝え、車を出してもらいました。
       ようやくホッとして、背中をシートに着けたのですが……。
       駅前の交差点を曲がったところで、車の流れが芳しくありません。
       いつもの土曜日なら、スイスイなのに……。
       しまった!
       今日は土曜日じゃない!
       金曜日!
       平日だったんです!
       自分が休んだから、すっかり休日のつもりでいました。
       平日なら、ちょうど通勤時間帯です。
       再び背中が、シートを離れます。
       しばらく行くと、運転手さんが線路の方を指さしてます。
      「動いたみたいですね」
       なな、なんと!
       わたしがさっきまで乗ってた電車が、真横を走ってます。
      http://blog-imgs-75.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150605063111f63.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2015/06/08 10:56
    •  そうかなあ。
       見るべきものは他にいっぱいあると思うが
       「見るべき程の事をば見つ」と壇ノ浦に没したのは平知盛。
       ま、それはともかく、野外オナニー男。
       農協変態営業男だと思うが、赤ミニ変態看護師女と対決するつもりかな。
       変態同士の出会い(登場人物は全員変態だが)、何が起こるのでしょうか。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/06/08 10:58
    •  電車の遅れをカバーしてくれないのかね。
       西武バスだったよね。
       料金を払い戻すとか、発車を遅らせるとか、遅れた時間を取り戻すため違反を承知でぶっ飛ばすとか、揚句に事故を起こすとか。
       MaxTOKI314「この列車は東京まで止まりません」。
       ほお、ノンストップとな。
       それは凄いというか、風情が無いというか。
       で、結局タクシーですかい姐さん。豪勢ですのう。
       タクシーに最後に乗ったのはいつだったかなあ。あ、こないだ病院に行くのに乗ったか。
       で、怪訝な表情の渡瀬恒彦サン。
       いいじゃねえか、客の行きたいところへほいほい行かんかい。たとえ「100メートル走れ」と言われても「はい、承知しましたぁ」と車を出すのがプロだと思うが。
       で……
      >わたしがさっきまで乗ってた電車が、真横を……
       まあ、人生、そんなもんだよ姐さん。
      ♪人生涙と笑顔あり……
       わたしが好きなフレーズは↓これ。
      ♪……後から来たのに追い越され
       泣くのがいやならさあ歩け
       まあ、よく追い越されますがね。

    • ––––––
      4. きりしま
    • 2015/06/08 12:14
    • そういえば、新潟市って私が県庁所在地で唯一行ったことがない市です。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/06/08 19:50
    • > ハーレクインさん
       最近、タクシーに乗ったのは、朝、遅刻しそうになったときでした。
       去年ですね。
       この日は、朝礼の司会だったので、遅れるわけにいかなかったのです。
       雪でもないのに、JRが遅れました。
       でも、新潟駅からだったので、タクシー代は、1,000円以下でした。
       そう言えば、大雪で電車が止まった時、駅から家まで乗りましたね。
       この日は、朝10時に家を出たのに、会社に着いたのが、2時過ぎでした。
       バスを乗り継いだんですね。
       帰りの時間になってもJRは動かず、やむなくタクシーを使いました。
       この日ほど、休めばよかったと思ったことはありません。
       このところ、日本の鉄道が時間に正確だと威張る番組を、立て続けに目にしました。
       いったい、どこの国のお話なんでしょうね。
       新潟の鉄道は、時間どおりになんて走りませんよ。
      > きりしまさん
       ほかの46都道府県には行ったというのがスゴいですね。
       わたしが行ったのは……。
       東京のほかでは、仙台市、さいたま市、横浜市、富山市、金沢市、京都市、奈良市くらいでしょうか。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/06/08 21:43
    •  わたしが行ったことのある県庁所在地は↓以下の通りです。電車などで通過しただけ、は含みません。あくまで、自分の足で歩いた市です。
       まず北海道は札幌市。東北は仙台市だけ。関東に入って水戸市、千葉市、それと東京。
       中部は……長野市、静岡市、名古屋市。北陸は富山市、金沢市。
       近畿は全府県制覇ですね、大津市、京都市、奈良市、和歌山市、神戸市、もちろん大阪市。
       中国は岡山市だけ。九州は長崎市、熊本市。
       以上19都道府県ですね。率でいいますと(意味ないけど)、19÷47≒40.4(%)です。
       特筆すべきは(そんな大層な)四国が一つもないことです。そもそも四国そのものに一歩も足を踏み入れたことが無いんですね。淡路島には上陸したんだけどなあ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/06/09 07:31
    •  三重県の津市が入ってないではないか。
       あそこは、東海?
       わたしは、四国も九州も行ったことがありません。
       北海道は行きましたが、新潟空港から女満別空港に直行だったので……。
       回ったのは、網走近辺でした。
       札幌や函館は未体験ゾーンです。

    • ––––––
      8. きりしま
    • 2015/06/09 07:43
    • 三重が東海か近畿かは議論があるようですが、近畿に分類するのが一般的らしいですね。しかし、四日市や津は明らかに名古屋都市圏ですよね。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2015/06/09 17:57
    •  「二府四県」と覚えました。大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県ですね。そうすると、三重は入らないことになりますが、論議の別れるところなのはその通りです。
       NHKの関西気象情報では、三重はやらないです。その代り、香川・徳島をやることがあります。わたしらジモティの感覚でいいますと「三重は関西ちゃうやろー」ですね。
       私鉄王国関西、の視点で見ますと、「阪急」「阪神」「京阪」の走る大阪、兵庫、京都、滋賀が関西のメインです。「え? 滋賀?」と思われるかもしれませんが、近ごろ県南部は京阪神への通勤圏なんですね。
       「南海」の和歌山は、ご存知、僻地です。
       で、問題は「近鉄」、近畿日本鉄道。
       日本で一二を争う大私鉄ですから、二府四県で近鉄が走っていないのは兵庫と滋賀だけです。この両県と大阪・京都は他の私鉄も走っています。
       問題は奈良県。奈良を走る私鉄は近鉄だけです。こんなこというと叱られますが、わたしらのイメージからすると「近鉄は田舎鉄道」なんですね。車窓の風景はまさに田園風景。もちろん都会も走りますがどうしても「田舎鉄道」というイメージなんですね(決して、田舎と近鉄を貶めているわけではありません)。
       で、本題の三重県です。実は! 三重を走る私鉄も、奈良と同じく近鉄だけなんですね。
       何を言いたいんや、と申しますと、要するに近畿の一員と考えるには、三重県はあまりに田舎過ぎるんですね。まさか奈良や和歌山を「近畿やない」とはいえませんが、残念ながら三重県は、地理的にも私鉄的?!にも関西扱いするには少し無理がある、と言わざるべけんや、なんですね。
       好き放題申し上げまして、誠に失礼しました。三重県人の皆さん、ごめんなさい。
       三重県、三種の名物。
       伊勢神宮、二見浦(ふたみがうら)の夫婦岩(みょうといわ)、銘菓「赤福」。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2015/06/09 20:05
    •  新潟と同じく、鵺的な扱いなんですね。
       気象庁の区分では、新潟は北陸になります。
       関東甲信は梅雨入りしましたが……。
       北陸の新潟はまだ、ということです。
       関西と近畿は、同じなんですか?

    • ––––––
      11. きりしま
    • 2015/06/09 22:10
    • 三重には三岐鉄道(太平洋セメント系)もあります。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2015/06/10 00:19
    • >Mikikoさん
      >三重も鵺
       どうなんですかね。わたしらから見ればその通りですが、三重の人はどう思ってるのかなあ。
       「関東甲信」って云い方はなんか小ずるいような気がします。関東甲信「越」だろ。まあ、地理的・歴史的には位置づけが難しいんでしょうね、新潟。
       関西と近畿。
       広辞苑によりますと……
      【関西】
      ①近江逢坂関以西の地。
      ②鎌倉時代以降は、鈴鹿・不破・愛発の三関以西の諸国、すなわち畿内5国と近江・伊賀および山陰・山陽・南海・西海の諸道の称。
      ③箱根関以西の地。
      ④現今では、東京地方を関東と称するのに対して京阪神地方をいう。
       ①~③は、ほとんど「西日本」ですね、広すぎ。逆に④は狭すぎて「そらおかしいやろ」と言いたくなります。
       一方……
      【近畿】(皇居の所在地に近い国々の意)畿内とその付近の地方。
       で、
      【畿内】歴代の皇居が置かれた大和・山城・河内・和泉・摂津の5カ国、すなわち五畿内。
       ということは、「畿内」は奈良県(大和)、京都府(山城)、大阪府&兵庫県の一部(河内・和泉・摂津)ということですから、「近畿」はこの二府二県+「その付近」ということになります。
       「その付近」が曲者ですね。滋賀県や和歌山県が入るのには異論はありませんがさあ、三重県が「畿内の付近」と云えるかどうか。なんせ“鈴鹿の向こう”ですからねえ。どこまで行っても微妙な話です。
       まあ、「近畿より関西が広い」のは間違いなさそうです。
      >きりしまさん
       ああ、確かに。三岐鉄道がありましたね。失礼しました。
       が、まあ、近鉄に比べれば、吹けば飛ぶよな(失礼)ミニ鉄道。よく吸収されんもんだと思いますが、太平洋セメントの御威光かな。
       三重県と岐阜県を繋ぐから「三岐」だそうです。
       『空(そら)からてつたび』というNHKのミニ番組で、三岐鉄道の北勢線をやっていました。録画してありますがまだ見ていません。
    コメントする   【由美と美弥子 1774】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top