Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1758
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 その子の顔を伺ったけど……。
 もう、その子に意思は無かった。
 真っ白い眼球が、虚空を見つめてるばかり。
 わたしは、洗顔するように手の平に顔を傾け、口元をすぼめた。
 唇を分けて、精液が繰り出される。
 もう、びっくりするほどの量。
 掌の窪みは、あっという間に白い沼に変わった。
 しばらく、その沼を見つめてたわたしは……。
 その沼に身投げした。
 ふふ。
 手の平に、顔から突っこんだわけ。
 べちゃって音が立ったわ。
 若い精液の匂いが、脳漿まで噴きあがる。
 もう、我慢できない。
 精液を、顔中に塗りたくる。
 鼻の穴にも、指先で送りこむ。
 過呼吸さながらに吸いこんだ。

 さっきも言ったけど、その日、相部屋のベッドは、すべて空だった。
 病室には、その子ひとり。
 でもその時は、観客がいないことが、物足らないほどの興奮だった。
 わたしは、見えない観客を思い描いた。
 そう。
 相部屋の男たちが、カーテンの隙間から覗きこんでたの。
 カーテンの狭間に、男たちの頭が、トーテムポールみたいに重なってる。
 わたしは、そいつらに見せつけるように、看護師の制服に手をかけた。

 そうそう。
 看護師が、白衣の下に何を着てるか、わかる?
 昔は、ブラとショーツだけって病院も、かなりあったみたいだけど……。
 その格好だと、どうしても透けちゃうのよ。
 病院ってのは、禁欲生活を強いられるところでしょ。
 骨折で入院とかの男性には、かなり辛いんじゃない?
 そういう人たちにとって、看護師の白衣の透けは目の毒ってわけよ。
 最近は、下着も良くなってきたからね。
 今では、カップ付きのキャミを着る人がほとんどね。
 これなら、ブラ紐が透けることもないし。

 ほほ。
 ちょっと余談だったわね。
 さて、続き続き。
 そうそう。
 初射精の子の精液を、顔に塗りたくったところだった。
 病室には誰もいなかったけど……。
 わたしの妄想の中では、カーテンの隙間から、相部屋の患者たちが覗いてた。
 みんな、骨折とかの入院なので、内臓的には健常者そのもの。
 わたしは、禁欲生活で溜まりきった男たちに見せつけるように、制服を脱ぎ始めるわ。
由美と美弥子 1757目次由美と美弥子 1759





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/05/17 07:54
    • 小「行きましたよ」
      み「鉄道が無いではないか!」
      小「鉄道が趣味になる前に行ったんです」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150512074936dce.jpg
      ↑帰りたくなくなると思います。
      み「くっそー。
       わたしはまだ行ってないのに」
      小「さ、早く、こっち来てください」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505120749341c0.jpg
      み「何をそんなに慌ててるのじゃ」
      小「1時間しかないって言ってたじゃないですか。
       それじゃ、このトンネルをくぐって……。
       5,000年の時を超えますよ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505120749517fc.jpg
      律「へー。
       演出するわね」
      小「『時遊トンネル』と云います」
      み「『じゆう』って、フリーダムの『自由』?」
      小「いえ。
       『時』に『遊ぶ』と書いて、『時遊』です」
      律「まぁ、洒落てるわね」
      み「どこが。
       でも、ま、日本語の組み合わせだから許せるか」
      小「それじゃ……。
       僕と一緒に、5,000年の時を超えましょう」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505120749333a0.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/05/17 07:54
    • み「お前、案内のバイトしてるんじゃないか?」
      小「さぁ、出ましたよ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505120749538d4.jpg
      み「おー、さすがに広いわい。
       雨降ってたら、歩く気にならんな」
      律「お天気で良かったわね」
      み「おー、あの掘立柱建物がやっぱり目立つわな」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505120749393cb.jpg
      み「あそこが最初か?」
      小「その前に、ひとつ寄りましょう」
      み「そもそも、この遺跡は、いつごろのものなんじゃ?」
      律「縄文時代なんでしょ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150512074938027.jpg
      ↑新潟県十日町市で出土した火焔型土器(国宝)。素晴らしい造形です。
      み「あのな……。
       縄文時代が、どのくらい続いたか知ってる?」
      律「知らないわよ」
      み「はい、チミ」
      小「ボクに振るんですか」
      み「案内人じゃろ」
      小「だいたい、今から、1万6千5百年前から……。
       3千年くらい前までが縄文時代です」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505120749551d8.jpg
      ↑年代については、諸説あるようです。
      律「うそ。
       1万3千5百年も続いたってこと?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/05/17 10:54
    •  Mikiko’s Room開設7周年。
       誠に慶賀の至り、おめでとうございます。
       Mikiko管理人がこの部屋を始められ、『由美と美弥子』第1回を投稿されたのは2008年5月17日(土)。今からちょうど7年前の事です(だから7周年)。以来、春夏秋冬は経巡り、星霜は7度を重ねました(だから7周年だって)。
       この間、ただの一度の休載もなく、営々と積み重ねられた『由美美弥』は1758回。この膨大な物語の前に、我々読者は立ち尽くすのみです。しかも物語は終わる気配すらなく、今後も営々と続けられていきます。
      我々読者に許されるのは、日々紡ぎだされる新たな物語に酔い痴れることだけでしょう。
       改めまして、ありがとーMikikoさん。
       お体にはくれぐれも気をつけてください。
       酒はほどほどに(が、難しいんだよね)。
       閑話休題。
       千穂民宿、浴場の場。
       「赤ミニ変態看護師女」の妄想は続きます。
       含んだ精液を手に受ける。
       これは結構。
       で、この唾液混りの白濁液をどうするか。
       わたしの好みは、再度これを口に戻す。この際、じゅるじゅるってな感じで音たてて啜るのがよろしい。も、たまりまへんな。
       で、この吐き出しと啜り込みを何度も繰り返す。もう、たあまりまへんな。これだけでいきそうですわ(いかんけど)。わたしは、この技を「啜精」と勝手に名付けておりますが、何て読めばいいのかね、これ。
       誰かこのシーン、書いてくれんかのう。誰も書いてくれなければ自分で書くしかないのだが。
       再び、閑話休題。
       「赤変看護師(妙に略すなって)」、顏に塗りたくりよりました。「身投げ」と称しております。
       この、精液塗りたくりも、なかなか捨てがたい。惜しむらくは顔にとどまっていることですな。
       ここはやはり全身に塗りたくっていただきたいところですが、一人分の精液では効果が薄い。10人、20人と、多くの男どもに発射させて全身で受ける、塗り伸ばす、なすくりつける……。全身どろどろです。
       そんなヤツ、おれへんやろー。
       なんとおっしゃるウサギさん♪
       このプレイ、「ぶっかけ物」と称しAV界ではれっきとした1ジャンルです。わたしが今まで見た中で最もよろしかったのは……一糸まとわぬ女の子が二人、まず絡んでいる。ビアンものかと思いきや、ここに登場したむさい野郎、扱きます、射精します、ぶっかけます。次いで二番目の男、三番目……と延々と続きます、ぶっかけ。抱き合い、互いに塗りたくり合い、舐め合い、キスを交わし、呑ませ合う女の子たち。ついに二人は、目鼻もわからぬどろどろ状態になります。
       ここで大事なのは、女の子、ただかけられているだけではありません。「いいわ」「気持ちいいわ」「たまらないわ」「かけて、かけて、もっと、もっと、もっとよお」と、口で体で訴える、ここです。
       ぶっかけ物。
       見たことはよくあるのですが、文章では無いなあ。ほんとに、誰か書いてくれんかのう。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/05/17 10:55
    •  「小」くんよ。
       国語の授業じゃ。
       そういうのを「ご都合主義」というのだぞ。
       三流推理小説でよく使う手だ、覚えておくがよかろう。
       「早く、こっち来てください」画像。
       わたしは反射的に「タイムトンネル」じゃなと思ったが、よう見たら壁に書いてあるなあ「トンネルを抜けると雪国であった」、じゃなくて「遺跡です」。
       で、「タイムトンネル」に非ず、「時遊トンネル」。
       「自由」にもかけてあるんだろうかね。
       「トンネルを抜けると縄文だった」画像。
      >み「おー、さすがに広いわい」
       広いのも当然、十万坪、じゃなくてえーと、何ヘクタールだっけ?
       『掘立柱建物』は「ほったてばしらたてもの」。
       どうしても“掘立小屋(ほったてごや)”と読んでしまうのはわたしだけでしょうか。
       画像などで見るとそうでもないけど、デカいよ。しかもピラミッドなみの緻密さ。今だって簡単には作れません。
       使途は今のところ不明。星野之宣は『宗像教授伝奇考』で「鳥葬に用いられた」なる説を展開しています。
       十日町の火焔土器。
       レプリカ……だよね。
       しかしこの造形、時と共に失われちゃうんだよね。
       縄文時代は1万3千5百年。
       これに比べれば、弥生時代なんてあっという間です。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/05/17 12:31
    •  お祝い、まことにありがとうございます。
       7年も続いたことには、わたし自身が一番驚いております。
       このまま死んだとしても、わたしが生きて書いた痕跡が、この世に残るわけです。
       ありがたいことです。
       感謝の心を持って、これからも書いていきたいと思います。
       それにつけても金のほしさよ。
       閑話休題の件。
       あまりにも汚いので、読み飛ばしました。
       『時遊トンネル』。
       わざわざトンネルにしたわけですよね。
       ぜんぜん、そんな必要はないのに。
       これで無料なんですから、大したものです。
       三内丸山遺跡は、40ヘクタール。
       12万坪です。
       鳥葬。
       なるほど。
       でも、地上の生き物は、ほとんど人間が捕り尽くしてるはずなので……。
       猛禽類は、それほどたくさんはいなかったんじゃないですか?
       今なら、カラスが群がるでしょうね。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/05/17 18:47
    •  あきまへんか、ぶっかけネタ。
       ウケると思ったんだけどなあ。
       Wikiによりますと、鳥葬は「死者の体、つまり遺体を天に送り届けるため」に行われるそうです。“鳥に餌を与える”ためではない、鳥は単なる運搬手段、ということですかね。
       『鳥葬の島』とかなんとかいう作品があったと思いますが、内容どころかタイトルまでうろ覚えです。もちろん作者もわかりません(ほんとにあったのか?)。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/05/18 07:32
    •  昔、『鳥人の碑』というSF作品の題名を考えたことがあります。
       “ちょうじんのいしぶみ”ではなく、“とりひとのひ”と読みます。
       もちろん、『トリフィドの日』のもじりです。
       なお、内容は、まったく考えてませんでした。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/05/18 19:06
    •  他に思いつかなかったので……、
       手塚治虫に『きりひと賛歌』という作品があります。
       医者ものですが、とんでもなく重い内容です。
       Wikiによりますと「外見による差別や人間の尊厳などをテーマとする重厚なストーリー」「医学界における権力闘争を描いた社会派的色合いの強い作品」「舞台のモデルは、手塚の母校であり山崎豊子著『白い巨塔』でもモデルとなった大阪大学医学部」「手塚は、医学界という舞台は〈権威とかキャリアという要素をぬきにしてはドラマがつくれないほど〉封建的であることを述べている」
       ということですが、一言で言ってしまうと(とーてー言えませんが)変身譚です。
       それにしても、<タイトルまずありき>ですか。まあ、『リュック』も『アイリス』も、<ラストシーンまずありき>なんですけどね。

    • ––––––
      9. やみげん
    • 2015/05/19 13:44
    • 7周年、おめでとうございます。
      お祝いが遅くなりました。スイマセン。
      年に一度、顔出すようで、これまたなんとも申し訳ない感じです。
      Mikiko’s Roomが生まれた時には、YouTubeやニコ動などの動画サイトがあるにはありましたが、まだここまで一般的でなかったように記憶します。
      いまや、ネット利用者が動画視聴に多くの時間を割いている中で、(どちらかといえば地味な)小説サイトとして長く存続されておられることは、真に貴重な事ではないかと思います。
      これからも長く長くお続けになって、“奇跡”の存在となられますよう、願っております。
      毎年賛辞ばかりとなり、工夫が無くて恐縮。
      今度ともよろしくお願いいたします。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2015/05/19 20:15
    •  これからも、地道に続けていく所存です。
       ただひとつ、心配なことは、FC2動画で社長が逮捕されたことです。
       まさか、FC2ブログにまで余波が及ぶとは思いませんが……。
       万が一、閉鎖というようなことになったら、大打撃です。
       今までアップした画像ファイルのリンクを、すべて書き換えるなど、とーてー無理ですから。
       こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
       暑中お見舞いの画像も、また送ってください。
    コメントする   【由美と美弥子 1758】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top